人気ブログランキング |

アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

C6見てきました。

先週末なんとなく行きそびれていたのでC5 BREAK乗りと彼の長男をつれてAFOに。

たまにはお店のご紹介もしておきましょう。看板の『C』が見切れているのは歩道の幅の都合
でこれ以上下がれなかったので...ご愛嬌と言うことでお許しを。
C6見てきました。_c0038334_23161920.jpg
CJ正規販売店のキャパ基準を引き下げさせたショールーム、巨艦が鎮座ましますと2台が
限界。しかしC6とC4が並べてあると外から見ても見栄えがするなぁ。
C6見てきました。_c0038334_23163274.jpg
あいにくの空模様の下店頭ではPlurielのキャンバストップの耐候性テストを実施中(ウソ)
C6見てきました。_c0038334_23164431.jpg
さて本題のC6。
今回の展示車はグリ ファルミネーターの外装色・ワディビスレザーの内装で全国統一。
C6見てきました。_c0038334_2317314.jpg
さすがの巨体に撮影は困難を極めショールーム内のテーブル・椅子の撤去等ご協力賜り、
それでもいっぱいいっぱいという有様。
スタイリングや内装については既に自動車雑誌等に掲載されてますしご覧になった方がUP
されてますので割愛、気になったところをザックリとキャプションとともにお届けいたします。
C6見てきました。_c0038334_23172235.jpg
エンジンルーム。
C6見てきました。_c0038334_23173765.jpg
ハイドロと言えばで銀玉
C6見てきました。_c0038334_23175378.jpg
今回も「へ」と「へ」で割れるボンネット、ノーズが長ければフードもデカイ。
ちなみに横に立っているのはC5 BREAK乗りの長男「ひーくん」。ゴメンちょっと退いてなと
いうとチョコチョコッと避けてくれてたのですがこの時だけはどうにも動いてくれないので対比
になってるからいいやとそのままUP。父親からクレームが入らない限り掲載しておきます(笑)
C6見てきました。_c0038334_23182150.jpg
ダッシュ中央のナビのモニターフードの裏はこんなのが、センターにツィーターかと思いきや
エアソフトデフュージョンシステム、エアコンの吹き出し口。
C6見てきました。_c0038334_23183452.jpg
バッテリーはエンジンルームを追い遣られラゲッジルーム左隅にヒッソリと。『そんなとこまで
撮影するの』という社長に「買う気ない人間ほどこういうもの面白がって撮影するね」と一言、
社長は苦笑。
C6見てきました。_c0038334_2319171.jpg
アームレスとの下側のリアシート専用エアコン、操作パネルの横にはシガーライターそれも
各人用にふたつ、どれだけ煙草吸わせたいんだ?(笑)
C6見てきました。_c0038334_231913100.jpg
リアドアレバーの横にもツィーター。
ウインドースイッチパネルの横に灰皿、小さい、リアシート用はコレっきり。ライターの数との
アンバランスは吸わせたいのか吸わせたくないのか(爆)
C6見てきました。_c0038334_2319249.jpg
さすがにこのお値段のクルマになるとワイパーは左側通行仕様に変更済み恨めしい。
C6見てきました。_c0038334_23193680.jpg
運転席右下の小物入れ、各種操作系がこれでもかとダンパー使っているのにココだけ手動。
しかもカクンカクンとなんともいえないチープな可動。人があんまり見ないところは思いっきり
抜いちゃうのはあいかわらずのフランス人。
ダンパーと言えば凝った動きをフルダンパー可動のフロントシートのカップホルダー。
この珍妙さというか凝り具合は動画じゃなきゃ、UPできるようになったのだしテストがてら。

我々がAFOに伺ったのとほぼ同時にchuingwebのさとくんさんが、おひさしぶりにお目に
かかりまして。A女史が説明している、C5 BREAK乗りとさとくんさんがご覧なってる横から
アレコレ撮影、ボディカラーが映り込みキツイからフレームに入り込むなと蹴散らしながら
撮影、さとくんさんお邪魔いたしましてスミマセンでした。

C6見てきました。_c0038334_23209100.jpg
ヘッドライトはこの角度から見るのがいちばんエグい?
C6見てきました。_c0038334_23202072.jpg
サイドのパネルのプレスライン、光の入り具合で白く浮き上がるのがちょっとステキ。
C6見てきました。_c0038334_23203023.jpg
ワディビスなのにウッカリジーンズ穿いてたので気を遣うことこの上なし、カバーのビニール
はかけたままだったといえよく座る側のシートは破れかけててレザーが滑り出てくるし。
by wonder_95218 | 2006-12-09 23:59 | 駄文