アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

IC下りたらT字路、信号が赤で停車して待つ間に信号の下に看板があり目に飛び込んだのは
アレーゼ中九州 左折2km』の文字。アレ!?熊本のアレーゼって熊本市内じゃなかったんだ
進行方向だし時間もあるのでちょっと覗いて見ようかなと。

しばらく走ると伊車がズラズラ並んだ一角が、ココかと駐車場に場違い感感じつつクルマを停め
下りるとちょうど接客終えて先客を送り出した営業氏が寄ってくる。

wonder(以下w):「すみませんGrande Puntoって試乗できますか?」
営業氏(以下営):『えぇ2台ありますよ』
w:「2台って?」
営:『MTとDualogic両方です』
w「あーそういやそういう設定でしたね(汗)」
営:『それじゃ遠い所からいらっしゃったんですし両方乗ってみてくださいどっちからにします?』

などというやりとりの後まずは16V Sport(MT)から。

チルト・テレスコ装備してるので伝統的なラテン車の運転姿勢から解放されてるけど妙に右寄り
に感じられるABペダルに戸惑いつつ発進。

C4もハンドル除けば操作系軽い方ですが、これはもっと軽い。電動パワステのハンドルは言う
に及ばず踏み応えという言葉もないぐらい軽いクラッチ、ギアとギアの間が無感にもほどがある
シフトノブ。クルマのサイズに相応な実用車っぽいと言えばいいのかな?

慣れてくると気になってくるのがタイヤのバタツキ感と硬めのアシ、路面の細かな凹凸も拾って
始終揺らされる感はちょっと鬱陶しいな。

オドメーター見ると2000kmを越えた程度なのでもう少し馴染めば変わるかなと思ったけれど
営業氏に拠ればそんなに変わらないだろうとのこと。

雑誌でも散々言われてることだけれど17inchはやはりオーバーサイズだしもう少ししなやかさ
があった方が...


続いて1.4 Dualogicに。

まず営業氏に尋ねたのがDualogicってAlfaのSelespeedと構造的に全然違うの?と基本的
なことから全然しらない私(^_^;大きな声で言っちゃいけないことになってるけれど同じです、
だそうで。素人ですみません<(_ _)>

さて走り出してからもDualogicの操作方法をいちいち尋ねながらでしたがそのうち慣れてきて
今まで2ペダルMTってホントいい印象なかったんですがコレはその中ではかなりまともな部類
かなと。発進から1→2速はやっぱりもたつくのは致し方ないとしてもほとんどの区間をAUTOの
まま乗り切っちゃえましたから。

今まで乗ったのはどれもあーまどろっこしいとすぐにMモードに切り替えてたものですがSmart
のsoftouch(×:AもMもダメダメ)、PSAのセンソ/2トロニック(△:Mならガマンできるか)など
に較べれば2ペダルMTですから当然ですがATでもMTでもないものとして受け入れられるかと
いうか比較的ガマンの度合いが少なく付き合えるかもと言った印象。

15inchだしアシもしなやかで極フツーのコンパクトカー然としててこっちの方が真っ当だなぁと
4m超えちゃってるのがやや惜しいけどサイズも重量もほぼ206と同じでアシグルマにするなら
これぐらいがやっぱりちょうどいいなと。

Grande Puntoというクルマ自体がさして興味があったわけではないので自分が選ぶ他人に
薦めるのに積極的に名前挙げるわけでもないし、試乗させてもらってこういう言い方あれですが
コレという印象も受けなかったわけでまぁフツーのクルマだなぁというのが総括でしょうか。

で、試乗の最中に営業氏とお話してて「Alfaって見るには見るんだけれど乗ったことないんです
よね、実際乗った途端買い換えた方数人知ってますけどなにがどうなんだか」と言ってたら2台
乗り終えた途端『じゃ1.6と2リッターのSeleどっちに乗ってみます?』と147のキーを取りに。

せっかくなので甘えさせていただいて206買う前にコレが日本に導入されてたらマジでこっちに
転んでたかもしれない1.6(MT)をチョイス。

アレーゼ中九州って母体がGSTさんだそうですが、営業氏も赴任して最初はなんで松橋なんだ
と思われたそうですが適度に地方都市なだけに試乗コースには恵まれてまして。

最初はフツーに転がしてましたがせっかくだしツインスパークの音を聴かせてもらおうと思ったら
こりゃイイ!1.6は力足りないと言われてもその辺走るには充分だし2.0にしなくてよかったよ、この音聴こうと思ったら速度域が高くなりすぎちゃうよ。

うーん気持ちいいと調子乗ってると最初ちょっとゴトゴトするなと思ったアシも全然気にならない
ただこんな運転したくなっちゃうってなると不経済だなぁ...『実際燃費どれぐらいってお客さんに
訊かれるんですけどどう伝えていいか困るんですよねぇ...』とは営業氏。

今すぐどうこうはないけれど旧顔1.6にヘンなタイミングで出くわしたらちょっとヤバイかも、心配
しなくても販売期間が短かったそうでタマ数自体が少ないらしいのが救いかな(^_^;

とっかえひっかえ乗り継いでたら軽く1時間半ほど使ってたわけでついでにGrande Puntoの
テストドライブキャンペーン
の申込までして...これじゃbrainsさんちでそれだけのために遠出は
と言っておきながら実際やってるのと変わんないなと苦笑。

さて最後まで読んでいただいた方には長文にお付き合いいただきありがとうございました。画の
方は...さすがに見ず知らずのディーラーさんで完全に買う気ない冷やかしなのにパチパチやる
のは度を越すというか失礼かなと思い気が退けたので撮影しておりません。Webでいくらでも
あるでしょうからそっちをご覧くださいませ。

さてそんなわけでまだまだいやもうちょっと続けます。

(続く)
[PR]
by wonder_95218 | 2006-11-30 23:50 | 駄文 | Comments(4)
人吉ICから九州道を上ります。

知らない高速は大人しく走ることにしていますが制限速度80の道とはいえキッチリ80km/hで
走るのはいかにもノンビリしすぎてるし+20ぐらいはOKだよねと少しアクセル踏み込み先行車
を追い抜き走行車線に戻ってしばらく走っていると、山江SA付近で何気なくミラーを見ると軽と
白いクラウンが追越車線を結構な勢いで迫ってくる。

先行の軽が私を追い抜いていき続いてやってくるはずのクラウンが...こない。気配はあるけど
ちょうど死角で並んだままいる感じ。抜くならスパッと抜けよなぁと気持ち悪いのでややアクセル
緩めてみるけどまだ抜いていかないので横を見ると助手席の中年男性が舐めるようにこちらを
見てる。このパターンか、C4が珍しいかもしれないけれどそう好奇心丸出しにしなくても良さそう
なものだろうに。

と目が合うとバツの悪そうな顔して再加速して去っていくクラウン。淡島トンネルに入るとドンドン
遠ざかっていく先行する2台を尻目にこっちはこれ以上は出さないもんねぇと見送っていると...
軽に追いついたクラウン、追い抜こうと思ったのか車線変更しかけてまた戻るのが見えてヤッパ
ヘタクソさんかいな?と思った瞬間。パカンと赤いモノ見えて『ウゥ~』

ありゃあ~覆面だったのか、そういやさっき目が合った時青い作業着っぽいの着てるの見えた
けどテッキリ道路会社の職員かなんかの移動だと思い込んでました。ノンビリ走るつもりだった
からそんなところまで思い至らないぐらい緩んでましたわ(^_^;

やられて停められてるのを見かけることはあっても目の前で停めにかかるのを見たのは初めて
だなぁ、それにしてもトンネルの出口付近でソレやるのは可哀想だよなぁ...アレ、超過してるって
いってもそんなメッチャとばしてたわけでもないし下ってるんだから放っといても速度のるんだし
仕方ないじゃん。

うーん最初から軽をマークしてた可能性もあるけれどあの気まずそうな顔からするに追い越し
かけた時もうちょいペース上げてもいいかと思ってからスパッとハンドル切ったからそれに目を
つけられた可能性もないとは言えないよなぁ。その後勢いの割に存外行かなかったからアテが
外れて行きがけの駄賃で犠牲になったのかも、などと考えつつ余計に慎重に走って松橋ICに
到着。1814(?)

(続く)
[PR]
by wonder_95218 | 2006-11-30 23:38 | CITROEN C4 | Comments(0)
西米良村を発ち県境を越え九州山地を下って行っても変わらずの雨模様、これは熊本も
降りだしちゃってるのかなぁと憂鬱な気分で人吉盆地を西に向っているとちょうど人吉市に
差し掛かった途端雨足は弱まり上空には雲の切れ間が現れ青空すら垣間見え始める。

すごいタイムリー!とりあえず手近なクラフトパークにクルマを停めてこれからどうするか
検討開始。お昼前で空いてるかもしれないからとりあえずここは温泉に浸かってみるか、
人吉城に行ってみようか、いや人吉といったら橋好きとしてはここに行っておかなきゃね。

c0038334_22494892.jpg
人吉ループ橋

この橋は歩道は狭く総延長は長く通行量が多い、歩いて渡るがモットーの私にもさすがに
ムリ、とりあえずクルマで上っていきます。5~6年前に友人とドライブで来ましたが自分の
運転で渡ってみるのはこの時が初めて、最上部のループに差し掛かると高所恐怖症の気
が無くとも背中にゾワゾワッとしたものが走りますね。

さてじゃあ橋を撮ろうかと思ったら東洋一の規模が災いしうまくフレームに収まらず何枚か
撮ってみてもループらしさが出ずに苦悩、そういえば以前来た時も友人は最終的に下から
撮ってたっけ。木が生い茂って上からだと見切れるポイントがあると思えないけどと下って
行くとちょうど見通せるポイントに狭いながらも非常駐車帯が。

と撮影したのが上の画なのですが、市内から橋へ向う間にドンドン晴れてきてこれは「青空
の下の橋」が撮れるぞぉ、でも路面が濡れてるからこれだけ陽射しが強いとハレーションが
きつくなっちゃうなぁとほくそ笑んでたのですが...実際撮影開始して見ると思わぬ落とし穴。
ちょうどこの時間帯逆光になるのねorz(若干調整かけましたが限度が...)

このループを走る自分のクルマを流し撮りしたらおもしろい感じになるんじゃないかと思うの
ですが誰かの協力が要るなぁ。

さぁお約束をと思ったら駐車帯が狭すぎてカメラを構えるだけのスペースがなくて四苦八苦、
頑張ってみるとこんな感じ?
c0038334_22592722.jpg
いやこんなのはどう?
c0038334_230387.jpg
C6のリーフレットの表紙のイメージを拝借してこんなのはどうだ?
c0038334_232291.jpg
以上悪足掻きでした(^_^;

さてこれからどうしようかと、まだまだ日は高いし人吉で1日使っちゃえるのは確かだけれど
ここから夜暗くなってから帰るのはいかにも億劫だな...まだ移動してもどこかで遊べるだけ
の時間の余裕もあるよなぁ。じゃあ天草に行ってみるか!ムチャクチャの極みの発想(^_^ゞ

国道219号を球磨川沿いに八代(国道3号)まで出るとダラダラした流れに飲み込まれ時間
ムダにするだけだしここは高速使って松橋までショートカットしちゃおう!あーこんなことなら
マイレージポイント交換しておけばよかったなぁなどと思いながら人吉ICへ。

(続く)
[PR]
by wonder_95218 | 2006-11-28 22:50 | CITROEN C4 | Comments(0)
さてそういうわけで朝弱いクセに6時前にかけた目覚ましでスヌートも使わず一発で起きまして
こういうときだけはスパッと起きる調子のいい私(^_^ゞ

寝起きの一服に表に出ると(母が煙草ギライなため我が家は屋内禁煙)空は雨それも結構な
雨足。携帯で天気予報を見ると目標候補の宮崎県も熊本県もお天気はグズつき気味、午後
から荒れそう。

とりあえずコンタクトを入れながら洗面所でしばし考えること数分、諦めてもう一回寝て昼から 
近場の温泉にでも入りにいくか、せっかく早起きしたのにそれももったいないな、予報は『時々
止む』となっているし同じような天気ならあちこち見るところが固まっている宮崎方面に行こう
ということで出発!

日の出も遅くなったものでまだ暗い早朝の交通量の少ない道を快調に進むといつもの農道で
早くも走行距離は20000kmに到達、地点は川南町と木城町の境あたり。

そもそも生憎の天気の中出かけることにしたのはぢつは「もう少しで20000」という線が見えて
きてから数週間、なかなかに消化できずにいることに焦れてきてたので一気に突破したかった
からというのが一番だったかも(^_^;

残りの数字が徐々に減っていくうちにイヤな予感がしていたのですが見事的中しまして件の画
を撮影するハメに陥ったのは道幅が狭い区間の見通しの悪いカーブのど真ん中これ以上動く
わけにもいかない最悪の展開。

朝早い時間帯だしパパッと数枚獲るぐらいなら後ろから突っ込まれることはないだろうと祈る
思いで迷惑を顧みずこういうヘンに拘る性には我事ながら苦笑ハザード焚いて撮影(^_^;

撮影終えて目的ひとつ達成してからスルスルと西都市内に。朝食も摂らず着替えてそのまま
出かけたのでコンビニによって缶コーヒーと煙草を買い込み考える。『時々止む』はどこへやら
ここまでの道中ずっと波はあれども地元よりも酷い雨そして今もバケツをひっくり返したような
大雨。

空は雲で覆い尽くされてるし到底『止む』とも思えず一思案。目的も達成したしこれで帰るか、
それじゃあバカ丸出しガソリンムダだ。入船でうなぎ食って帰るか、時間どれだけあるんだよ。
天気予報を見る熊本県内は全域まだ曇りか。

だったら九州山地横断して人吉に行こう!行き当たりばったりもいいところで目的地変更国道
219号に踏み入れ市房山麓へとひた走ります。

この道通ったのいつ以来だっけと思いながら途中道幅狭い所も散在するも見通し利いて走り
やすいこともあって快走、雨足は衰えないけれど心許なくなりつつある最近のタイヤの状態を
考えたら減らなくて助かるなとヘンなポジティブシンキング。

と西米良村内に入ったところで目に付くものがあったので急遽停車!
c0038334_0215576.jpg
かりこぼうず大橋、『日本一長い木造車道橋』だそうです。

クルマを降りてこういう橋に来ると必ず歩いて渡ってみるのがいつものやり方、雨の中傘をさし
テクテクと。ついでに撮影ポイントを探すのですがなかなか見当たらりません。ビューポイント
的なものが設けられてはいるのですが木の枝が張り出してジャマします。

橋に使われてる木材を触ると砥粉のような塗料が指に付くところからこまめにメンテしてる様子
ですがそっちに手(お金)がかかりすぎて環境整備にまで回せてないのかしら?あたり見回し
ここならと思えるポイントへ移動を繰り返してるといつの間にやらずぶ濡れに、ビョーキなので
致し方ないとはいえホントに...

とりあえず(右端が煩くてザンネンな画でしたが)本人的に満足してからクルマに戻ってお約束
の撮影にとりかかります。
c0038334_0383128.jpg
幟がジャマなんですが駐車スペースここしかないし奥の一台がいる以上これはもうどうしようも

(続く)
[PR]
by wonder_95218 | 2006-11-27 23:53 | CITROEN C4 | Comments(2)

20000km突破。

納車から16ヶ月と3日、C4の走行距離が20000kmを突破いたしました。
c0038334_23451483.jpg
納車から10000kmまでが7ヶ月、次の10000kmが約9ヶ月少しペースが落ちてきてます。
5月の山陽ぶらり旅を含んでもこのペースと言うのはいかに出歩いてないかを示してますね。
9月後半からこっちまとまった休みが取れなかったし日曜が休みでもなかなか出かける意欲
気力が沸いてこなかったものですから。

さて10000km突破時に内装の軋み・ビビリの発生について観察していこうと記してましたが、
果たして...3000~4000rpmあたりでアームレストの後ろあたり前席と後席の間で高周波の
共振音がする以外は耳に障るギシミシいう音は感知しておりません、なかなか優秀(?)

私が慣れてて気になってないだけで誰か乗せて観察させてみると出てるかもしれないけど、
これって思うにやっぱり内装のパネルの分割も上手くなってるのかなと。部品精度だけでなく
合わせ目・間隔等見栄え良くするため現場で組む人間が最初っから雑でヘタクソなら繋ぎ目
減らしてしまえと考えたのか否か一体成型で部品点数減らしたのが効いてる気が。

ただそのぶん修理・整備時の作業性はサイアクみたいですけどね、AFOのA女史の2.0Exの
エアコンの調子が悪くてバラそうとしてメカさんがどうやって外し下ろすか頭抱えたそうで(笑)

余談はさておき調子の方もいたって良好、オイル漏れの疑いもどうやら勘違いだったみたい、
機関・駆動系からスイッチや接触といった電気的な部分まで不穏な気配を漂わせること一切
なし。ここまで順調だと保証が切れた途端一挙にやってくるのじゃないかと逆に不安を感じなく
もないところですが...あと約1年半、頼むからくるなら今のうちにきとけよぉ

本文は
[PR]
by wonder_95218 | 2006-11-26 23:45 | CITROEN C4 | Comments(2)

ふぃ~。

ただいまでございます。

昨日グズグズ言ってましたが迷った時は実行しとけ、ということでお出かけしてきました。

朝に弱いのにムリヤリ6時起きして陽の出る前から、もちろん大半は雨に祟られましたが
そんな中を南に西に気の向くまま思いつきでブラブラと、テーマは『晴れ間を求めて』(?)
走りも走ったり約580km(!)ひさびさにまとめて走り倒してまいりました。

天気に恵まれてなかったので撮影の方はほどほどだし無計画に走り回ったのでやりたい
と思ったことの半分もこなせてないので不完全燃焼の感も無きにしも非ずですが走った感
だけは充分なのでとりあえず今日のところはよしとしておきますか。

詳細は画の仕分けしてから明日以降にUPいたします、今晩は疲れを明日に残さないよう
ちょっと早めに床に就かせていただきます、悪しからず。それではおやすみなさいzzz
[PR]
by wonder_95218 | 2006-11-26 23:39 | 駄文 | Comments(0)

なんてこったいorz

出勤して配送予定表を見たら明日・明後日連休取れそうな感じだったので
久々に遠出してみようかな、日南方面に行こうか菊池渓谷から有明海沿い
に北薩方向に下ってみようかなど一瞬の間に企ててみたり...それだったら
仕事を積み残さないようにとそりゃ必死に働きましたよ、昼食が14時過ぎに
なるのも構わずに。

夕方会社に戻って気が付くと...今日持って出る商品の山が置いてあった所
と別の棚の下の方にまだ中途半端に私の担当のお客様の分が埋もれてる
じゃない、しかも土曜日じゃないと不在の方の分ばかり。おまけに天気予報
を見てみたら日曜日は天気が崩れる予報だし、こんなんばっかりかorz
[PR]
by wonder_95218 | 2006-11-24 23:48 | 駄文 | Comments(0)

SANYO ミニゴリラ

あちこちのBlogを徘徊しておりましたらこんな商品の発売情報を拾ってきました。


SANYO ミニゴリラ(Photo By SANYO Electric Co,Ltd Official HP)

簡易型ポータブルナビに遂に大手メーカーが参入!ってお値段がかわいくないぞぉ
[PR]
by wonder_95218 | 2006-11-23 23:10 | 駄文 | Comments(5)

竹田 竹楽

ということで撮影した画をPCに取り込んでみたら枚数なんと約250枚!滞在時間2時間弱
だったので単純計算で撮影間隔は1分に2枚以上!!

一眼と三脚携えた写真愛好家の方々は銀塩でもデジタルでも照度計(っていうんですかね)
で計測して絞りや露出などを調整して構図を決めてカッチリ撮影されてましたが悲しいかな
まだF30に慣れておらずどう撮れるのか見当がつかないし拙い私の撮影技量ではひたすら
撮りまくるしかないのでございます。設定項目の多さにに弄ばれてた感も無きにしも非ず。

そこにもってきて遅れて出撃したので灯篭の点灯時間に余裕もないのに絞りと露出の関係
でどう変わるのか比較してみようなどと思いついたものだから余計に時間を食ってポイント
を回り果せず終わってしまったわけでちょっと不完全燃焼。

錦帯橋で苦労した割にブレブレでガックリしたのに懲りて買ったミニ三脚も使わずにいたの
ですがこの日ようやくデビュー。ローアングルから撮ることでコンデジ画角の狭さを補って
イイ感じに撮れるんじゃないかと企んでたのですがブレないのなら感度下げて露光時間
長くした方がキレイに撮れるという半端な知識が災いして途中から絞りやシャッター速度
の調整にかまけて感度の設定が置き去りなってほとんどISO200で撮ってしまう痛恨...

MAPでみると狭い地区に集中しているようで見どころはけっこう分散しているので早めに
現地入りして軽く下見しておいたほうがいいでしょう。それと完全に日が暮れ闇に包まれて
しまう前の時間帯の方が撮影には適してるかもしれません。←来年に向けて備忘録。
c0038334_2323350.jpg
広瀬神社
c0038334_23255315.jpg
塩津清人記念能舞台下にて
c0038334_23265850.jpg
府内町通り
c0038334_23271161.jpg
府内町通り
c0038334_2328481.jpg
古町通り
c0038334_2327278.jpg
樋口通り付近
[PR]
by wonder_95218 | 2006-11-20 23:49 | 駄文 | Comments(4)

ただいま

今日も休日出勤、こちらは止むとはなしに雨が降り続いていたけれど観光協会に
問い合わせてみたら今日も灯篭点けてるしているというので雨でお客さまも少ない
のをいいことに勝手に早仕舞い、昨日・一昨日のリベンジに竹田へ出撃。

1時間半ほどしか猶予がなかったので散策も見物も撮影も思うに任せなかった部分
がありますがとりあえずこれからPCに取り込んで選別してみようかと。

そんなわけで今日はここまで...
[PR]
by wonder_95218 | 2006-11-19 23:12 | 駄文 | Comments(0)