アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

またも事故目撃。

とある市道。某総合病院の出入口になっており通行量は結構多い。

にも関わらずスーパーと某商社の作業場に挟まれたクルマ一台分しか道幅がなく
混雑の要因となっていたこの春めでたく拡幅し2車線化通行量に見合ったサイズに。

ところが某総合病院の理事長の自己顕示欲が徒となす。国道旧道と交わる交差点
すぐ近くに自分の病院の看板をぶっ立てた。

交差点には一応カーブミラーは設置されているがそこに映らない部分を目視で確認
しようとするとちょうどその看板が遮り非常に見辛い動き辛い。


さて今日の夕刻外回りでこの某総合病院に伺い用件を済ませてこの市道に入ろうと
したところ前を強引に爺ィが運転するサ○ーが横切る。

心の中で舌打ちしつつ「なんでそんなゴリ押しするかね!?そんな勝手な運転してたら
いつか事故るわ」と呪詛ともなく呟く。

そのサ○ーに従き国道旧道との交差点に。標識に従い一旦停止し国道旧道の様子を
伺いながらジリジリ動き出すサ○ー。

と、その左側からガキンチョが走ってくる、後ろを歩く母親に意識が向いているのか足
を止める気配はない。それどころかそのままサ○ーの前を駆け抜けようとしている。

サ○ーを運転する爺ィは看板に遮られ右側の確認に気をとられガキンチョに気付いた
様子は微塵もない。

アーアーアー、ホレ、危ねぇぞ

ガキンチョがサ○ーの前に差し掛かったのと爺ィのブレーキをリリースはほぼ同時。

クリープで前進し始めたサ○ーのフロントバンパーにトンとガキンチョが弾かれたのが
ファーストインパクト。微速ゆえにほぼ衝撃もなくそのまま駆けようとするガキンチョ。

タイヤがひと転がりふた転がり、まだ気付かずに爺ぃがアクセルに足を乗せたところで
セカンドインパクト。先ほどよりお互い勢いがついていたために一歩二歩後ろに弾ける
ガキンチョ。

キョトンとしていたがフロントバンパーの角で胸を打ったのを思い出したか僅かに蹲る。
が周りの大人に取り囲まれてやや立ち直るガキンチョ。

そこへクルマを停めた爺ィがやってきて、ガキンチョの肩を掴んで開口一番

『ふがよかったなぁ(運が良かったなぁ・たいしたことなくてよかったなぁ)』

え!? どゆこと? OK前提か??

そこは『すまんのぉ』もしくは『しょわない?(大丈夫?)』と言っておけよ人として。

さらに周りがざわつき出したところに母親と思われる女性がやってきたところでどうなる
のか興味を覚えるところではあったが仕事はまだまだあったのでこれ以上顛末を観察
しているヒマはなかったのでそのまま立ち去ったわけですが。

うーん「事故起こしそうな運転しやがるな」と思った直後に事故起こすとは思わなんだ(汗)
[PR]
by wonder_95218 | 2006-08-31 22:55 | 駄文 | Comments(0)

ZXにハイオクを注入。

もはやスッカラカンとなったZXを給油に馴染みのGSに。
それはさておきまた明日からガソリン代値上げだそうで...またイッキに3~4円って可愛げが
ないぞオ~イ(-_-;


別件ながらこちらは為替価格の変動で明日から(?)一部欧州車も値上げ断行だそうですね。
それを伝える明晩の国営放送のニュース、消費者の声的インタビュー。
言ったか言わせたかは定かでないが...回るプロペラモチーフにしたエンブレムの某ドイツ車を背にして『困りますよねぇ、少しでも安く買いたいですからねぇ』
ってそりゃあ本音か知らんがそういうトコでその発言はみっともないの極みにしか過ぎないぞ。
[PR]
by wonder_95218 | 2006-08-31 11:32 | From mobile | Comments(0)

ZX、曇るものは曇る。

ここのところ毎日蒸し暑く月末なのに外回りもテンション上がらず捗らないことこの上なし。

さておき今日は1日ぐずついた天気でしたが朝から小雨がパラついたり。

ルーティンの納品もこういう空模様では用心のためクルマで回っておくに越したことはなく
燃料タンク殆ど空なZXで出かけたわけで。

で、このZX何度もいいますがダンパーは抜けてるし塗装もくたびれてお世辞にもバリモノ
とは言えませんがエアコンだけはキンキンに効く、C4なんかくらべものにならないぐらい
でエンジンかけてしばらくしたら緩めに調整しなおさないと肌寒いぐらい。

古式ゆかしいカセットデッキのみのオーディオはラジオの入りもイマイチで仕方ないので
学生時代のテープを探し出してきてBrian Setzerなんぞを聴きながら運転してたらふと
気付く。
c0038334_23142938.jpg
ありゃやっぱり曇ってら。それも2箇所も...

オチ?ありませんよ、ただそれだけのことで(^_^;
[PR]
by wonder_95218 | 2006-08-30 23:16 | 駄文 | Comments(2)

ZXでおでかけ。

今朝はまずはグリスがベッタリな運転席側サイドウインドーを食器用洗剤でキュキュッと洗う。
すすいできれいな布で乾拭きすればスッキリクッキリ♪これで一応の視界得られてひと安心、
ってウェザーストリップに附着してる分までは手が回らないので窓を開けちゃえばまたベッタリ
なんだけど、封印しておくことで消極的ながら対処といたしましょう。

さてと代車を借りたらドライブに出かけてしゃぶり尽くしてからお返しするのが私の流儀(^_^;
お昼になっちゃったけどどこかに出かけよう...どこも思いつかないorz

気の向くままということで見切り発車、とりあえず『いつもの山坂道(C)三本和彦』走りながら
考えるか、と国道10号を南下。

結局延岡市内に入り昼ご飯もまだだったので珉珉にやきそばを食べに。
前に『時期によって餡の具が違う気が』と書きましたがやっぱり間違いありませんでした。今日
はいつもの豚肉・烏賊・キャベツ等のほかにオクラと茄子が。いずれにしても美味でした(^o^)

食事済ませて店を出て14時にもならない時間だしさてどこに向おう...温泉に入りたいしここは
高千穂に行ってベタに観光してみよう!とそのまま国道218号を辿ることに。

禁煙の車内でボチボチ一服したいなぁと普段なら道の駅 青雲橋に停車のところをちょっと捻り
途中これまで何度も通った道ながら一度も立ち寄ったことのないこちらで小休止。
c0038334_23232145.jpg
天翔大橋(宮崎県日之影町)
詳しい解説はLink先に譲りますが諸々日本一な橋だそうで...
こういうモノは歩いて渡ってみなきゃ分からないので歩道を行きます。
c0038334_23314040.jpg
下を流れる五ヶ瀬川の川面との距離はシーガイアのタワーと同じだとか...高所恐怖症じゃない
けどちょっとゾワゾワッとするいやぁな高さです。まぁ橋自体が剛体なのでクルマが通るたびに
フワンフワンするフツーの橋に較べればマシなんですけど。
c0038334_23355468.jpg
クルマ停めこむスペースがなくて駐車場はちょっと遠くてアレなんですがまぁお約束の1枚。
(しかし最近角島大橋やら錦帯橋やら...わたしゃ橋マニアの気があるのかいな、たぶんあるな)

さて高千穂に。これまた何度となく来てるのに実はちゃんと観光してない歩いてない、この際だ
というわけでまずは天岩戸神社へ。(来歴は日本神話を少しご拝読あれ、まぁ天孫だなんだと
言う割になんとも人間臭い神様方でクスリとぐらいは出来ますので)。
c0038334_2347762.jpg
鳥居の脇でなにやら参拝者の方が写真撮ってらっしゃるので見れば石。その横にある解説を
読むとこれがさざれ石。(石灰質の石で雨などで溶け出すと強粘性で周りの石を抱き込んで
いくんだそうで石自体が太ったり成長するわけではないんですな)

c0038334_23555534.jpg
本殿(西本宮)。
八百万の神の国といえどさすがにそんじょそこらの神社とは違って厳かな空気に満ちてます。
ホントは撮っちゃいけないんだろうけどこっそり撮影。

天照大神がお隠れになった天岩戸は神域ということで足を踏み入れることは出来ませんが、
申し出ると対岸まで案内していただけるのですが宮司さん見当たらずどこに申し込んでよい
やらわからず果たせず。対岸までということで岩戸は川原にある模様。てことは岩戸の前で
宴会やって天照大神の気を惹いたということだけれどそんなスペースがあったのか疑問が
浮かぶんだけど...

ちょっと足を伸ばして天安河原にも。
川原に沿った歩道を歩いて着いた先はなんとなくおどろおどろしい窟。こちらは暗くて撮れて
ませんでした。こんな暗いところで相談しなくてもねぇ...

一時間ほどかけて参拝してさて次はさらにベタに高千穂峡に足を伸ばしてみようかと思ったら
パチパチ撮影したから神様がお怒りになったのか突然ホントにバケツを引っ繰り返したような
大雨が。携帯で天気予報見ると曇りとしか出てないけど空を見ると濃い雲がかかり切れ間も
見えない、当分止むような感じではない。

ここまで降り込められたらもう観光どころじゃないなぁと言うことで諦めて温泉にでも行くかと
這うようにして高千穂温泉に。が、駐車場に空きが見当たらない。建物から離れたところには
あるかもしれないけれどこの雨ではそんなところに停めるのは億劫でしょうがない。

天岩戸神社の近くに天岩戸温泉てのがあるけどこっちは沸かしててしかも劇熱の湯で食指
動かないしこりゃもう撤退だなとスゴスゴと引き返すことに。といえど歩いて汗まみれの体の
ままというのはどうにもガマンできずに結局さいごう温泉「美々川」まで余計に走ったのですが
(^_^;

ちなみにZXにはハイオク指定なのに貸し出してる間にレギュラー入れられそのままになって
おり「ハイオク入れとくわ」と社長に言うと『だったらギリギリまで空にしてからにして』とお言葉
いただいてたのですが...燃料計の針が勾配やらロールやら挙句は加減速ですら液面が動く
度に律儀に上下するのでいったいいまどれぐらい入ってるのか全く把握できないややこしい
シロモノで。

昔家にあったクルマがこの手の燃料計でしたが慣れていればだいたいどのぐらい走れるか
見当つきますがそんなの全然知らないままに、というかタンク容量すら知らないんですけど
な状態で乗っただけにあとどれぐらい入ってそうかなど全然分からないところに持ってきて、
予定外に西郷村まで足を伸ばしたおかげで正直燃料が足りるのか確信が持てない、でも今
足すとレギュラー残ったまま給油することになるなと逡巡しながら山へ足を踏み入れて行くと
針が下がると警告灯が点くまでになり「しまった」と思った時には既に遅く冷汗タラタラ、肝を
冷やしながらの帰途に陥ったわけで、カンベンしてくださいよホント(^_^;

往復してみて
[PR]
by wonder_95218 | 2006-08-27 22:34 | 駄文 | Comments(4)
もうネタ枯れだしぃ、仕事忙しくてBlogかまってるヒマないしぃ...などと
言うことはございません(^_^;

本日C4を修理に出してきました。ということでクルマの色が違う以上
『アカイクルマ』を名乗れませんので『アカイクルマ』はしばらくお休み。

さてさてその間の代車は...AFOではおなじみのZX。なれど一味違う
こちら。
c0038334_0103385.jpg
ZX COUPE(1.8L Rhd 5MT)

先日代車の用意できた旨連絡もらった時にZXだと聞いてはいたけど
黒のハッチ(AT)だと思い込んでテキトーな靴履いて行ったら予想外
のクルマあてがわれ運転し辛かった...

見た目はアレですが走行距離は55000km弱、クラッチとスロットルの
ワイヤーが渋いものの結構快調ですわ。

運転席側の窓のウェザーストリップにグリスが付いてるらしく全面ガラス
がベタベタ、ドアミラー両側ともスチールウールで擦ったような傷だらけ
のダブルパンチで前と後しか視界がないのが最大の難点...

なにはともあれ期間限定『ハイロノクルマ』を宜しくお願いいたします(^_^ゞ

えっ!?Blogはダラダラ続けますよ、なにか?

あ、それから
[PR]
by wonder_95218 | 2006-08-25 22:52 | CITROEN C4 | Comments(4)

今さらながらですが

写真館の方に先日のFポン、APでの画のUPが完了いたしました。

しょうがねぇなぁ付き合ってやるよでも結構です、
お目汚しですがよろしければご覧下さい<(_ _)>

Formula Nippon Rd.5 AUTOPOLIS フリー走行篇

Formula Nippon Rd.5 AUTOPOLIS 決勝篇

Formula Nippon Rd.5 AUTOPOLIS ピットウォーク篇

しっかし
[PR]
by wonder_95218 | 2006-08-24 23:51 | 駄文 | Comments(4)

イラッとするもの。

某小学校の育友会が設置したと思われる看板。
c0038334_23253949.jpg
ある意味キリ悪い!なぜあと1m手前じゃダメなの?

これがアリなら
[PR]
by wonder_95218 | 2006-08-22 23:29 | 駄文 | Comments(6)

ん?

某八百屋にて。
c0038334_23444371.jpg
マスクメロン?
[PR]
by wonder_95218 | 2006-08-21 23:45 | 駄文 | Comments(4)

あの方のLive。

c0038334_23194415.jpg
これまた19日のことですが友人誘ってあの方のLiveに行ってきました、心痛むと言った舌の
根も乾かないうちに(^_^ゞ

えー正直吃驚しました、ラッパ吹くとは聞いてましたがここまでやるとは。

ボサノバセッションのボーカルがどう贔屓目に見てもただのジョビンのモノマネに過ぎなかった
事以外は非常にいい楽しいLiveでした♪
[PR]
by wonder_95218 | 2006-08-20 23:27 | 駄文 | Comments(2)
19日にAFOにC4を持ち込みました。

デントというわけにはやはりいかず板金塗装となるそうです。費用は粗見積で約10万(-_-;

業者が盆休み明けに持ち込まれた車両の作業に追われておりすぐに入庫できるわけでない
ということで修理開始時期は未定。

このまま乗り回すのカッコ悪いしこの際だからオイル交換とフロントワイパー交換してもらい
業者から矢の催促のボディコーティングのメンテナンスに出しておいてもらおうと思っていた
ので置いて帰りたかったのですが代車に空きがないのでとりあえず乗って帰ってくれと懇願
されて仕方なしにC4はまだ手元に置いておくことに。

せめて傷を目立たなくさせようとコンパウンドかけようかと思いましたがそれも板金塗装作業
し難くなるから止めてくれということでそのまんま、しばらくこの痛々しい姿と顔合わせ続ける
ことを余儀なくされちゃいました...心が痛みます。
[PR]
by wonder_95218 | 2006-08-20 23:18 | CITROEN C4 | Comments(6)