アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218

<   2005年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

取説読了

『マニュアルトランスミッションの扱い方』とか『正しい運転姿勢』とかの項もアホくさいなぁと
思いつつ先ほど車両・オーディオの取説ともに読了しました。

それでもって今日は家の用事で午後から仕事休ませてもらって日出町まで往復200kmに
満たない程度走らせてみました。

昨夜のうちにドライブコンピュータ・MFDの項は読み終えていたので常時表示させておきたい
平均燃費等は取り出せるようになりましてようやく自分の環境になってきつつあります。
リバース連動リアワイパーのキャンセル等機能の設定・オーディオのイコラーザー設定まで
手が回ってないのでまだ触りたいところはあるのですがそれはそのうち。

少しまとめて運転して少し感覚が掴めてきた感を感じつつ...慣らしなりのリズムが少し取れる
ようになってきたかも?
シフトレバー、試乗車でも感じたのですが引っ掛かりがあると思ってたのは実は思っていた
以上にストロークが長かったからだった模様。感覚的には手首より肘・肘より肩で操作する
感じが良い感触、温まってない時のフィールはそこはかとなく悪いですな。

まだダンパーのフリクションが取れた感は全然ないので突っ張った感じが全面にあるものの、
コーナリングの挙動・ハンドリングの印象も当然ながら206とは全然違いステアリング操作の
セオリーを要求される模様、学習する必要があります。

妻が気にした音:ナンバー921の叫び
WILE.Eさんのblogでも挙げられてますが室内の静粛性について。
オーディオを切っている時に微速域ではアシのバネが動いている音がホントに聞こえるんです。
高級車ではこういう音すらも侵入させないのかもしれませんがこれは流石にちょっと驚きです!

あと
[PR]
by wonder_95218 | 2005-07-29 23:33 | CITROEN C4 | Comments(2)
c0038334_2125022.jpgあるお客様のお宅に伺った際、
玄関を開けようとしたところ...
玄関のサッシにキレイな緑色した
アマガエルが。

帰りしな見てみるとドアの開け閉め
があったにも関わらず身じろぎもせず
その場に留まりつづけているカエル君。

ということで思わず撮影したのですが、
なんかそんなに居心地がいいの?
[PR]
by wonder_95218 | 2005-07-28 21:33 | 駄文 | Comments(4)

あ゛~

月末ゆえに仕事が忙しくお祓い受けて以来ほとんどC4に乗るヒマがありませんでした(-_-;
取説もほとんど手付かずのまんま。ということでインテリア篇ご期待いただいてる感は
感じているものの(自意識過剰?)それどころじゃないというのがホントのところでした(^_^;

今日になってようやく納品にかこつけてほんの少し(30km程度)ですが軽く運転したのですが
慣らし中ということもあってやたら気を遣い、てんこ盛りの機能も全然把握しておらずひとつも
触れるところなく淡々と運転するのみでなんだか借り物のクルマ運転してる気分で感触確かめてあれこれ言えるというレベルのお話でなく...

運転ポジションもシート位置は決まったもののステアリング位置は仮決めでまだ見直しの余地があるはずですから、調整代が増えた恩恵と言えなくもないんですけどね。

とにかく週末には少しは乗る時間があるはず!?
なんにせよ取説に目を通さないことには話が始まりそうもありません...


c0038334_20493435.jpgということでC4の取説

車両取説(192ページ!)

オーディオシステム取説
(16ページ)

多機能化の煽りを受けて
クルマの取説もどんどん
肥大化してますね(^_^;


そういえば
[PR]
by wonder_95218 | 2005-07-28 21:18 | CITROEN C4 | Comments(16)

お祓い受けてきました

別段信心深いというわけでもないのですが。
やはりクルマ買ったらごく自然にお祓いを受ける、これ田舎の人のある種共通認識です。
私も例に漏れず...今回だけ受けないでなんかあったとき後悔するのはイヤですからね。

ということでこれからようやく本格的にC4乗り出しです、っていっても月末なのでおいそれと
乗り回してるわけにもいかないのですが(^_^;
c0038334_22105584.jpg
(佐伯市五所明神社にて)

始業前に持ち込んでお願いしたのでさすがにノンビリ撮ってるヒマもなかったので記念に
数枚撮ったものの見事にどれも白トビ&ノイズ乗りで汚い画でした、お目汚しでございますが...
[PR]
by wonder_95218 | 2005-07-25 22:24 | CITROEN C4 | Comments(14)
ということで晴れて私のもとにやってまいりましたC4 Coupe VTSのご紹介。
c0038334_22273652.jpg
c0038334_22275978.jpg
c0038334_22284066.jpg
c0038334_22291618.jpg
c0038334_22293369.jpg
c0038334_22295614.jpg
c0038334_2230928.jpg
(以上佐伯市東浜にて)

とにかくあまりの暑さで限界に達しましたので今回はまずはエクステリアのみ撮影としました。
各種媒体で掲載されているので画的に珍しいものでもありませんのでノーキャプションで。

ということでボディカラーは「Rouge Lucifer」でした。
日差しが弱く曖昧な天候だったのでかなり落ち着いた色味に写ってますが今後どう写るのか
ちょっと楽しみにしています。

気付いたことでちょっとだけ...
ハッチゲート、ガラスが多用されている割に適度に軽いと思ったら多分樹脂製だと思います。
シトロエンはDS以来車体に樹脂を使うことは珍しくないはないことですが、今度確認してみます。

本日は
[PR]
by wonder_95218 | 2005-07-24 22:57 | CITROEN C4 | Comments(10)

こんにちはC4

c0038334_2394570.jpgお待たせ(?)しました。
ついにCITROEN C4が納車とあいなりました。

が、諸般の手続き・説明を受けていつものように
ウダウダして帰ったので撮影いたしておりません
ということで今日のところはキーでご勘弁を(笑)

納車の段取りはCJ指定のチェックシートに則って
行われたんですが、まぁ項目多いことこの上ない
ですねぇ。皆さん厳密にやってるのでしょうか!?小一時間で済まないんじゃないですか?
状態確認と書類の確認のあとは当人がまともに聞く気ないので端折ってもらいましたが(笑)
どうせ取説読まなきゃ理解できるわけないややこしさですからね。

206の時は担当者に1週間で初回点検行くよと宣言してその通りに1000km走破してしまう
という今考えればなんとももったいないことしちゃいましたが今回はノンビリゆっくりでいきたい
と思います。しばらくは慣らしに勤しむこととなりますが、帰る間も誘惑にかられ自制するのは
大変でした。リミッター機能は常にONで抑えておかないとヤバイです(^_^;

とりあえず今晩は寝るまで取説熟読です(爆)

車体の画像は明日以降に準備いたします...決して出し惜しみではないのでご容赦を<(_ _)>
[PR]
by wonder_95218 | 2005-07-23 23:59 | CITROEN C4 | Comments(12)

さようなら206

唐突ですかね?お別れの日がやってまいりました。

本日がその日でして、事前の折衝によりシトロエン大分(以後AFO)に出向いて引き渡すことに
しておりましたので仕事を半ドンにして送り出しに行ってきました。そしてこれが正真正銘最後のドライブとなりました。

通い慣れた道をいつものように辿りキーとイモビのコードカードと諸々の書類を渡し、あっけないほどあっさりと引き渡し完了。
c0038334_22475163.jpg
c0038334_2248354.jpg
帰る前に最後の撮影しようとバックヤード行ってみると、既にAFO所有車の中に居場所が
与えられてました。

あえて自分で持っていき送り出すことにしたんですが、ドナドナだとどうしても寂しさを感じずに
いられませんから...でもこの画はやっぱり寂寞感が拭えませんね。

これから里親探しが始まります。大事にしてもらってね、お元気で。

ということで
[PR]
by wonder_95218 | 2005-07-23 23:03 | PEUGEOT 206 | Comments(12)

今ごろになって気付く

純正ホイールに戻してまたも毎夜チョロチョロ夜遊びしていました。

約2年半ぶりに履いた純正ホイール+ContiPremiumContactとOZ SUPERTURISMO COMPETITION+ContiEcoContact CPを比較してみるとあることに気付いちゃいました。

ダンパーがヘタってみると軽量なホイールの方がアラが目立つのではないかと感じられました。
大きなギャップを踏んだ時のハーシュネス・路面の不整による挙動の乱れともに軽減されているような気がします。もちろん足下が重くなった感はありますがSUPERTURISMOに履き替える前に感じていた不快なバタツキ感ではありません。タイヤの性格の違いによる影響もあるでしょうが角が丸められたような印象があります。4速2000rpm以上のペースで走ればほぼ以前と印象は大差ないのですが(^_^;タウンスピードでの乗り心地は劇的に良化しているのでこの状態でクルマに関心の薄い人・206のいい状態を知らない人を乗せればダンパーがヘタっていると感じないのではないかと思えます。こんなことって有り得るんでしょうかね?

こうした感触を知ると、今まで誤った方向に突き進んでいたんじゃないかと苦笑させられました。履き替えた当初はバネ下を軽くなってダンパーの動きがよくなった、乗り心地が良くなったと感じられたものの徐々に落ちていく状態との折り合いのつき方は純正の方が勝っていると思えます。その辺はやっぱりオリジナルの状態というのは実によく考えられていたのかもと。ホイール交換・性格を極端に振ったタイヤ交換をしてきましたが下手に手を入れずLM702あたりを履いて素直に純正ですごしていくのが正解だったんじゃないかムダ金使ってたかなぁと落ち込みたくも。
[PR]
by wonder_95218 | 2005-07-22 23:06 | PEUGEOT 206 | Comments(2)

本日をもちまして...

206がドナドナとなりました

ではなく

ブログ閉鎖いたします

でもなく

開設以来半年を迎えました。
これまでおいでいただいた皆様に厚く御礼申し上げます<(_ _)>

図らずも本日は私の××回目の誕生日でもございます。
あ、「おめでとう」の強要ではございませんのでスルーでお願いいたします。

[PR]
by wonder_95218 | 2005-07-20 20:58 | 駄文 | Comments(6)

あれ!?

c0038334_7574320.jpg

朝起きてみると206が亀の子...なんてことはなく(笑)

なんのことはない
[PR]
by wonder_95218 | 2005-07-20 07:57 | PEUGEOT 206 | Comments(5)