アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:駄文( 512 )

Picasso タイヤ交換

自分のクルマではないけど基本無頓着な父親に代わりPicassoの状態の管理もある程度心がけるようにしているのですが自分がクルマに乗らないという事は駐車場に出向く事が極端に少なくなるという事と同義でしてしばらく気にしてなかったなぁとタイヤ覗きこんだら…
c0038334_20122765.jpg
右フロント
c0038334_20123216.jpg
右リア

スリックタイヤに縦溝切っただけ状態(´°ω°)チーン

でこのADVAN dB、交換したのいつだっけ?と振り返ったら2011/6/1。3年半以上距離は正確に記録してないから正確でないが車検時の走行距離から推測するに20000km以上25000km以下ってとこだと思う。一般的な乗用車用タイヤの耐久性がどの程度かは知らないけど1.6tオーバーの車重はタイヤに優しいわけないんでまぁこんなもんじゃなかろうかと。(ちなみに同時に交換したVTSの方はまだ溝ピンピンにあるんで耐摩耗性がそんなに酷いというわけじゃないとは思いますよ)

それよりなにより前回のタイヤ交換が2台同時に4本フル交換という非常におサイフに優しくなかったのに懲りて定期にローテーションしてキッチリ使い切って交換、ってのは止めよう。フロント2本使い潰し交換する。のつもりだったんですけどね、誰がローテーションしたの?実は父親が左後輪をパンクしてたのに気付かずそのまま走らせサイドウォールギタギタにしてくれて一本だけ別銘柄履かせてたのに左前輪に入ってたからすぐわかったんだけど。

おかげでまた4本全交換しなきゃいけなくて非常にご立腹だったんですがとにかく代替タイヤ選定開始!
っても国産主要3社(BS・YH・DL)見てなんじゃコリャ状態。今ってハイエンド(スポーツ・コンフォート)orエコタイヤしか選択肢ないのね(笑)

といことで選ぶとか悩むとかなーんも考えずBluEarth-A注文して届いたので今日履かせてきました。
c0038334_20123670.jpg


ADVAN dBのレビューやるつもりでそのままになってますな(笑)近日Upします。
[PR]
by wonder_95218 | 2015-03-27 20:47 | 駄文 | Comments(0)
松の内も明けたってのに今さらな賀詞ではございますが…

更新頻度もドンドンと鈍りアレではございますが緩々と続けてくかなぁと思ってる当Blogでございますw
さてネタらしいネタもないんですがここのとこ自分の中でお決まりになってる前年のC4 VTSの走行距離を晒してみます
c0038334_9523683.jpg

今履かせてるADVAN dB、外径が純正サイズより小さいのでメーター表示が(計算するのめんどいんで具体的な数字把握してないんですが)数%過大表示されてるんですね、ということで実走は更に少ないはずw
[PR]
by wonder_95218 | 2015-01-25 18:50 | 駄文 | Comments(0)

Picasso車検終了

VTSに続いてPicassoも車検終了しましたんで例に拠って(?)記録を残しときます(車検時走行距離53580km)。同じく細かい金額の明細は伏せますが大まかに公開いたします。

車検諸費用:63440円
部品代金:43760円
工賃:63240円
消費税:8560円
計:179000円

前回車検が連絡不備でエンジンオイルとバッテリーの交換のみで終わってしまってましたので消耗品・油脂類が中心ですが交換は割に多岐に渡りましたね。
・ブレーキオイル
・LLC
・ポーレンフィルター
・バッテリー
・ドライブベルト
・エアーエレメント
・リアワイパーブレード
更にVTSと同じく『クリアビュー&フレッシュエアキャンペーン』適応でフロントワイパーブレードも交換。

トラブルの予兆というか既に壊れかけだったクラッチは2月に交換済みだったので他に目立った不具合もなく今後機械的に鬼門になりそうなリアのエアサス周りは入念にチェックしてもらいましたが現状は特に問題なかった模様。一応チェックポイント教えてもらったので早期の異常発見に繋げたいなと。

EGS?それは逝く時は逝くものだとオーナーではないので呑気に構えてますw
[PR]
by wonder_95218 | 2014-07-19 21:29 | 駄文 | Comments(0)

IYH!!! に追記。

CYCLING EXPRESS、日本からアクセスするとデフォルトで日本円表示になってますが決済された額はその表示された金額でした。英国や他のショップのように現地通貨で決済した方が安いとか金額表示時の為替レートと決済時の為替レートで差額発生とかない模様。

この辺のからくりは届いた荷の送り状見ると台湾から荷受けと国内での発送担当の日本法人設立してる模様なので代金もそちらに払い込まれてるからなのかと憶測しておりますが…

ついでに。

「荷物届いたぜ!」

とTwitterでツイしたところ即座にふぁぼ&RT&JP垢からフォロー。メッチャ捕捉しにきてますwww
[PR]
by wonder_95218 | 2014-04-14 21:14 | 駄文 | Comments(0)

208 ETG 試乗してみた。

修理の終わったPicassoの引き取りのついでに先日ディーラーからC3・DS3に1.2LエンジンとETG搭載のマイナーチェンジのDMが届いていたので208 ETGに試乗してみました。(いやC3・DS3はまだ試乗に下ろすタマがない状態だったんでw)

プジョー・シトロエン大分さんは港湾の倉庫街に立地してるんで平坦路のみの試乗での印象になりますので予め申し添えておきます。

エンジンの方は以前試乗した208 Allureと同じなんで感想割愛、あいかわらず元気によく回るエンジン。
で注目のETG、普段MT乗りで代替で運転するのもEGSなPicassoなので採点が甘いかもしれませんが今までで一番洗練されたシングルクラッチRMTじゃないです!?正直乗る前はどうせセンソ・2トロニックの焼き直しだろと大して期待してなかったんですが大きく裏切られましたね。

シングルクラッチRMT、シフトアップ時の失速感がよく言われますが一番軽微、変速時にアクセル抜いてそれを回避するっていうの定石になってますがその操作量・時間これまで体験した中で最小限で済む。クラッチ操作の制御時間が非常に素早くなっている感じ。

停車時からブレーキ離すとジワーッと動きだしたので半クラでクリープ現象作りだして発進時のショックを和らげてるのか発進のもたつき感もほとんど感じなかったし発進時に必要以上にクラッチの繋がり意識してクラッチ労わる操作から解放されるじゃないでしょうか。

これは子どもっぽいと思われるかもしれませんがシフトダウン時にブリッピング(Aモードでも)入るようになったのはウホッってなりました。気分盛り上がる演出と同時に実際そのおかげで変速ショックは減ってますしクラッチにも優しいしいい事づくめじゃないでしょうか。因みに帰りにPicassoで確認しましたがEGSのシフトダウンでは明確にはブリッピングしてませんでしたね。

私のシングルクラッチRMTの運転経験はシトロエンのセンソドライブ・プジョーの2トロニック、シトロエンのEGS、フィアットのデュアロジック・アルファロメオのセレスピード、スマートのソフタッチ。その上での私の持論ですがどれだけメーカーやディーラーが『今度のはよくできてます』『洗練されてますから』と言葉並べてもシングルクラッチRMTはトルコンATの代替になり得ない。CVTはストップ&ゴーはこなすが定速の巡航不得手で特に軽自動車や小排気量車に多く搭載されてるけどホントはその種のクルマには一番向いてないトランスミッション。唯一VWのDSG・アウディのSトロニックに代表されるツインクラッチRMTがそれ(トルコンATの代替)だと。

が少なくとも今回試乗したETGに関してはその持論引っ込めてもいいかもなぁと。もちろん平坦路しか走らせてないし短時間の試乗なので代車かなんかで借り出してしっかり乗ってみたら、208でのお話なので2008やC3、DS3と車両重量が変わったら「やっぱゴメン、アレ勘違いだった」となるかもしれませんがwそれぐらいデキのいいトランスミッションでした。

重ねて言いますがあくまでRMTですからトルコンATそのものと同じフィーリングで運転できる代物であるとは言いませんがコレ読んで乗ってみたら「なんだよ全然じゃん」とお怒りにならないでいただきたい、今まで乗ったシングルクラッチRMTの中では抜群にデキの良いトランスミッションでしたというお話です。
[PR]
by wonder_95218 | 2014-02-22 23:45 | 駄文 | Comments(2)
トピックができたのでひさしぶりにクルマの話題、しかも皆さん大好きトラブルのお話w

うちのPicassoは父親のクルマなので基本私は乗りません(どうしてもPicassoでないと都合が悪い場合のみ借りて動かしますが年に4~5回程度でしょうか)今年7月が3回目の車検なので納車から約6年半、走行距離がもう少しで52000km(こちらも年10000kmペースを下回ってます)

2回目の車検で当時のサービスポイントに持ち込む際運転した時に発進時のクラッチのジャダー、軽微なものではありましたが感じていましたが特段処置せず(というか車検時のやり取り振り返っていただくと分かるんですが連絡不備で定期点検+車検の基本作業のみでクルマ引き渡されたんでこちらから手の下し様がなかったってのがホントのとこ)その後運転することなかったので状況どうなってるか把握してませんでした。

一月に出張で久々に運転する事になって往路はまぁ問題なかったのですが一晩泊って帰りの朝。正確な気温覚えていませんが冷え込んでました。暖気というかガラスの霜が溶けるまでしばらく待ち駐車場から出ようとしたところ「ジャダー」で済ませられないような凄まじい振動がガコンガコンと。

微速域の半クラを制御できずにクラッチ繋いだり切ったりが断続的に行ってる感じ。様子見つつそろそろと動かすとなんとか症状は治まった模様、その後走り出せば問題なく変速も出来るしクラッチ冷えた状態での制御に問題があるのかなと。

後で訊くと『最近朝とか凄いその症状出る』と父親、どう考えてもまともな状態じゃないのになんで放置…とりあえずディーラーにかつてのAL4のようにシフトプログラム更新があるなら最新版の導入、なければプログラムのリセットを依頼することに。

1/25にその作業を行ってもらったのですが作業終了後メカさん開口一番
ジャダー治まりませんね、多分クラッチ逝ってます
えっと走行距離50000kmそこそこでクラッチお亡くなりになりますか(´・ω・`)

一応基本MTであることは父親には伝えてますしクラッチ労われとは注意してましたがまぁ多分普通にATのつもりで乗ってたのは間違いないでしょう(常にセレクタはAモードでしたからね)街中特に信号の右折待ちから1.6tオーバーの車重のクルマを143ps/20.8kgmのエンジンでモタつかずに発進しようと思ったらクラッチ労わりながらなんて言ってられないという側面もありましたしね。

とりあえず見積もらって一旦引き返し父親の意向を確認することにしてからのディーラーからの帰り道は地獄でしたね。クラッチに負担掛けないようにクルマが動きたくなるまでジワーッとアクセル踏みなんとか巡航できるまでに隣の車線のクルマが3台は先行していく出足のなさ。精神的にクタクタになって帰宅し父親に伝えると『そんな運転しきらんわイヤよー』のひと言。クラッチ交換決定です。

2/12に父親が大分市内に出張に出かけた際に持ち込みで今日引き取ってきました。費用についてまず先に並べてしまいましょう。
・CLUTCH KIT:44500円
・SLAVE CYL STOP:19100円
・コントロールボックスジョイント:1100円
・RING-SEAL 並行車:700円
・T/M BV 75W80 3L(?):5700円
・技術料:92700円
先の見積でディーラー側がクラッチキットを別の部品(センソのクラッチキット?)と間違えて見積もったため発生した差額の半分を負担しますとのことで値引きしてもらいましたがそれでも16万弱の出費…

作業内容はクラッチプレートとレリーズベアリングの交換、レリーズベアリングの個体不良か動きが異常に渋く結果クラッチプレートの偏摩耗起こしていたとのこと。初の故障らしい故障でかなりの出費になりましたが逆にギアボックスや全体の制御ユニットが逝かずただのクラッチ交換で済んだのは不幸中の幸いというところでしょうか。

メカさんにお聞きしましたがEGSのクラッチというかPicassoにはセンソと比べて容量の大きいモノ使っているかといったらそういうわけでもないとのこと。車重の重いPicassoで非力と言わないまでも決して大きくないエンジンで動かすから出足必要な時は(というか市街地走行の出足は常時に近いのが実情)踏み込み気味になるのにEGSは半クラを比較的長めに使う制御(交換前のクラッチがダメージ受けてる状態では更に長く半クラ状態が続いた)なのでクラッチには優しくない…確かに消耗部品ではあるけれどこの先も50000km毎にクラッチ交換発生するってちょっとゲンナリしますなぁ。

まぁPicassoは高速を120km/hぐらいで走ってる時が一番気持ち良いわけで本質はグランツアラー的な性格のクルマ、せせこましいストップ&ゴー繰り返す日本の市街地走行は向いてないクルマでトランスミッションもそれに相応のモノが搭載されてると思えば…そう割り切る他ないですね(諦めがつくか)

EGSのトラブル・クラッチ交換がどれぐらい発生してるか検索もしてないので存じませんがEGSユーザーの方の参考になればということで。
[PR]
by wonder_95218 | 2014-02-22 22:28 | 駄文 | Comments(0)

RUSH プライドと友情

映画【RUSH】を観てきた。:La vie avec 308

一部界隈で話題の映画『RUSH プライドと友情』観てきました。ちゃんと映画館で映画観るのいつぶりかなぁw
あんまり書いちゃうとネタバレになっちゃいますが…ラウダ視点とハント視点のバランスも良い塩梅かな?実話をベースにしてますんで日本人好みのチャンチャン♪的なライバルストーリーのエンドではないですしそういうの期待して観に行くとモヤッとするかもですな。

マニアックな目で見るとレースシーンに登場するマシン!この映画のために製作されたレプリカながらテールエンダーのマシンまでまぁよくこれだけ作ったよなと。ストーリーに直接関わらないドライバーたちもヘルメットカラーリングで「あ、●●」みたいなのもいっぱい!それ以外にも作中登場する車両の数々だけでも見る価値ありますわ。

年齢指定かかってますがグロいシーンがいくつかありますんでその辺耐性のない方は心してから見に行くことおススメします。
[PR]
by wonder_95218 | 2014-02-16 21:11 | 駄文 | Comments(0)

twitterの垢が

突然規制されたンゴw

理由がわかんないんだけど仕方ないので規制垢(@silence_9451)作成したお

まさか自分が規制垢必要になるとは思わんかったよ...

ということでいつ規制が解除になるかわからないのでその間規制垢の方をよろしくお願いします。
[PR]
by wonder_95218 | 2013-07-27 15:12 | 駄文 | Comments(0)
ロードレースの全日本選手権が大分で行われるという事で行ってきましたよと。
朝5:30に起きてコーヒー一杯飲んで着替えて6:00出発、会場周辺は7:30にはクローズドになるので
「ギリギリかな?」と思ったけどなんの小一時間で到着!こんな近くで全日本選手権が行われるとか…
なんて素敵な事だろう?来年もここでやってほしいね是非とも!

駐車場にクルマを停めてまずはメイン会場ののつはる少年自然の家に。続々と選手が車検に現れる
なかアレ?あのジャージは…
c0038334_20121526.jpg
増田成幸選手(キャノンデールプロサイクリング)じゃん!

おーっと思ってると
c0038334_20121819.jpg
土井雪広選手(TEAM UKYO)がやってきた!

んでウロウロしてると別便でやってきていた地元の友だちと会ってしばらく話してスタート/フィニッシュ
地点でスタートを待つ。
c0038334_20122088.jpg
男子エリート、次いで女子エリートのスタートを見送った後寝不足&宿酔気味でどうにも辛いしどうせ
しばらくレースは動かないだろうしということで駐車場に戻ってクルマの中で寝ましたw
c0038334_20122264.jpg
駐車場に戻る途中木々の切れ間から向こうに見える山並みに雲海が絶景かな

1時間半ほど寝てノロノロ動きだし飲食ブースで軽く食事したりウロウロしたりしてたら友人たちと再会。
レースも佳境に入ってきた事だしコースの下の方まで行ってみるかということで1キロ標識のちょっと上
まで移動。
c0038334_20122429.jpg
清水都貴選手(ブリヂストンアンカー)
c0038334_20122683.jpg
土井雪広選手(TEAM UKYO)
この周回に入る頃に新城幸也選手から遅れだし待とうとした新城選手にムリと伝えたと実況があったが
1周回ってくる間に完全にヘロヘロになってた…
c0038334_20122730.jpg
増田成幸選手(キャノンデールプロサイクリング)
土井選手のヘロヘロっぷりに友人がコレなら増田選手が土井選手交わすかもよと言うがタイム差充分
開いてたのにないだろと切り返したものの…失礼しました。

先頭がやってくる度競技委員が沿道に向かって先頭の選手と後続のタイム差告げてくのだが最終周回
に入る前にやってきた時には『先頭新城!あとはバラバラ』と雑なコメントw
c0038334_20123012.jpg
そしてやってきた新城幸也選手(ユーロップカー)

を見送った後ゴール地点へ移動開始
c0038334_20123295.jpg
ずっと雨交じりだったお天気で最後の上りはこんな有様

先頭が最終周回に入ったという事でフィニッシュ地点結構な混雑だったけどなんとかフィニッシュライン
の前に潜り込めたのでゴールする新城選手のガッツポーズを捉えようと準備して…やってきた!
c0038334_20123469.jpg

連写モードにしてたはずが連写切れてる?あフィニッシュライン跨いじゃうと慌ててシャッター切り直した
けど間に合わずなんとも残念なゴール写真orz
c0038334_20123617.jpg
表彰式とインタビュー見たかったが最後まで会場に残ってるとクルマの混雑酷い事になるだろうし雨は
激しさを増すばかりなのでフィニッシュ地点へ向かう選手を応援しながら駐車場に戻って早々に帰宅。
レースの展開や結果については続々報道があるでしょうし割愛。
[PR]
by wonder_95218 | 2013-06-23 20:22 | 駄文 | Comments(1)

208 Allure試乗

さてT氏とお話してると208 Allureの話に。『コレがそうですよ、乗ってみます?』とのお言葉いただいて
試乗してみることに
c0038334_203179.jpg
『ヒマだから長く乗ってきてもいいですよ』と見送られて発進!

や~コレ面白い!

外で聞くアイドリングの音はプルプルと頼りない音だし実際走り出しのトルク細くてクラッチ繋いでいくだけ
では敷地の僅かな傾斜も上り切れずアクセル足して上げないと出れない。走り出してからのエンジン音
もガラガラ煩く色気なんて全くない、けどアクセル踏み込んで低いギアから引っ張ると出足の頼りなさは
どこへやら。よく回るエンジンだし車重軽い上にエンジン軽いから鼻先も軽くてよく走る動く。パワステも
電動とのことだけど207のアレはなんなの?というぐらい自然(微速域では軽過ぎな気もするけど)T氏
曰くプリウス等に使われてるメーカーのユニットだそう。感覚としては206 StyleやXTのMTを走らせた
時のイメージかな?試乗コースが海岸沿いでド平坦、ある程度以上の坂に持ち込んだらやっぱ非力だ
という印象になるかもしれないけどまぁMTということでそれなりにごまかせると言えばそれまでだけど。
まぁアクセル踏みこんだら右足がホイールハウス踏んづけて全開まで踏めないとか相変わらずだなぁ
という点も散見されますが。ある程度メリハリつけて運転しないと走らないタイプのクルマなのは間違い
ないので燃費は思ったほど伸びないんじゃない?どうなんでしょ!?

試乗の印象についてお話してたら『そうだ、エンジンルーム見ました?面白いですよ』とT氏
c0038334_20322095.jpg
噂通りエンジン小さい!
c0038334_20322418.jpg
スカスカだから地面見えてるしw

エンジン自体もかなり変わっててドライブベルト、テンションプーリーが存在せず交換はベルトを直接
ぶった切るそうな、エンジンオイル注入口がありますがこの中にタイミングベルトが!ベルトはオイルに
浸った状態だそうで…
c0038334_20322632.jpg
『エキマニがないんですよ』とT氏が仰るので見れば確かにない。前吸気後排気という事かと思ったら
後吸気前排気は変わりなく言葉通りエンジンの外にエキマニがなくシリンダーヘッドに内蔵(?)されて
排気はエンジンを出るとすぐに触媒(画像中央)を通るという。エキマニが逝ったらヘッド交換だそうなw
カウンターシャフト付という事ばかり注目されてますがそうとう変態なエンジンですわ。

若い男の子には軽やらミニバンなんか乗らないでこういう乗ってほしいね運転上手くなると思うよ。

ただ3Dr&MT、売れないんだろうなぁ…T氏曰く夏以降このEg中心に全体のラインナップの搭載Egの
ダウンサイジング図るそうですよ、トランスミッションは5RMTらしいですが。

(この記事は3/10にさかのぼりで更新しています)
[PR]
by wonder_95218 | 2013-03-09 20:30 | 駄文 | Comments(0)