アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:自転車機材・用品( 22 )

バーテープ交換

前回のバーテープの交換が昨年の3/7なのでちょうど一年というところですか。さして距離を乗ったわけ
でないけどやはりバーテープはご覧の有様
c0038334_19303224.jpg
画像では分かり難いですが汚れが目立ちますしなにより巻端がむしれてみすぼらしい。BIKE RIBONの
GRIP、素材は薄いウレタンのシートみたいで商品名通りグリップ感はよろしいけど耐久性は…ですね。
かなり早い段階でむしれは発生してましたしそもそも私は薄手のテープはニガテみたいです。

さて巻き替えようということで今回選んだのはこちら
c0038334_19372671.jpg
LIZARD SKINS DSP 2.5MM BAR TAPE、カラーはモチロン…オレンジ!

これまで2回のバーテープの交換はあれやこれやのついでにシオツキサイクルさんで巻いてもらってた
のですが今回のLIZARD SKINSはシオツキサイクルさんは取り扱いがないので通販でお取り寄せ。
さすがに持ち込みでお願いするのもめんどくさいし、そもそもバーテープ交換ぐらい自分でやれるぐらい
のスキルは身につけるべきだよなということでココやココを参考に自分で巻いてみることに。
c0038334_19432894.jpg
引っ張り過ぎるとウレタン部分が剥離する、裂けるというレビューも見かけましたが『巻く時引っ張るな』
の注意書き、そもそも引っ張ったところでほとんど伸びません。作業風景は巻くのに必死でございません
(笑)だいたい撮影して掲載して意味ある光景でもないですしね。

ということで悪戦苦闘(不器用なもんで)して出来上がりがコチラ
c0038334_19571086.jpg
巻き終わりの処理は自分でも不満、巻きの数は左右ともなんとか揃えましたが幅は若干不揃いかなぁ。
さてこの仕上がりいかがなものでしょう?忌憚ないご意見お寄せ下さい<(_ _)>

通勤のちょろっとしか試してませんが感触は…まず緩みはない模様(そこかよっ!)えーモッチリとして
独特の握り心地、巻いてる段階でこのモッチリ感を意識して重ねは極力抑え目にしたつもりですが太さ
を感じます(前のテープがかなり薄手だったのでその分割引は必要ですが)太めの握りがそんなにイヤ
ではない私は気になりませんが賛否両論出そうな感触ですね。グリップ感は謳い文句通り!

総じて満足、多分リピートすると思います。が、カラバリもウリの筈のこのテープどうやらバリエーション
減らしてきてる模様…(今回は国内で購入しましたが)少なくとも海外通販ではオレンジほぼ見つからなく
なってるんですよねぇ。流通在庫が見えてるうちにいくつかストックしておきたいと思います。

(この記事は3/6にさかのぼりで更新しています)
[PR]
by wonder_95218 | 2013-03-05 19:25 | 自転車機材・用品 | Comments(0)
先に紹介したGS-SPORT 580P、勾配表示が緩慢という難点がありましたがまず気圧高度計優先
にしてどうなるか昨日試してみました。

結果は…ダメ

EDGE500なら確実に拾ってた高台への坂でも無反応。

ということで勾配を感知する水準器的なモノの感度が鈍いもしくは表示に反映させる部分の処理
が遅いいずれかと踏みました。新しいファームがないか確認してみる必要があるということでまず
本体のファームを確認、v1.01。GS-SPORTのサイトで最新のファームを確認、v1.02。

新ファームあるじゃんと改善内容を見ると
『6. Add Slope into Activity Setting』
ん?てことはいままで勾配の計測って実は出来てなかった???

ともあれこれは試してみる価値アリという事でファームアップにトライする事に。

が、本体のメニュー→設定に「システムアップグレード」という項目がある。YESを選択するとPCと
接続しなさいと指示されるのでPCと接続。本体表示画面にアップグレード待機中と表示されるので
自動的に新しいファームを探しに行ってるのかと思ったけど何も起こらない。

GS-SPORTのフォーラムにファームアップのリリースが掲載されておりそれを見るとファームアップ
はTraining Gym Proを通じて行ってくださいとなっているのでその状態でTraining Gym Pro起動。

デバイスを認識できませんのアラート。一旦取り外しPC接続モードに切り替えてTraining Gym Pro
起動。メニューからファームアップデートを実行しようとするとローカルのファームのファイルを指定
しないといけない。

GS-SPORTのHPからv1.02のファームを落として適宜保存、指定してアップデート実行しようとしたら
Training Gym Pro強制終了。

実はTraining Gym Proインストールした最初から非常に動作が不安定でメニューを選択する度に
強制終了する状態で先日のライドのデータもなんとか吸い出せたけど後に確認するとローカルに
保存は出来てなかった始末。

悪戦苦闘した結果投げ出した、というのが昨夜までの顛末。

さて、動作が不安定すぎるTraining Gym Proがどうにかならないとファームアップはままならない。
ということで仕事の合間に情報収集したものの目立って有用な情報は見当たらない。

ということでまずはインストールをやり直す事に全ユーザーに権限を与えてインストールしてたけど
ログインユーザのみに変更してみる。ついでに言語選択を英語のまま起動。

と、まずファームアップを選択してみるとダイアログ出る。あれ!?上手くいきそう。まずはアクティビティ
データを保存。ファームアップ実行!ファイル転送待つ事しばし…成功キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

メニューにデバイスの設定って項目あるな…真っ白、あ!初期状態に戻ってる。

PC上から書き換えられるみたいなのであの硬いボタンをポチポチしながらコントラストの弱いカーソル
と格闘するのはウンザリなのでここから書きこんで転送。保存という項目あるなとPCから書きこめる
設定はログファイルで保存できるんじゃん!やっとけばよかったorz

PCで書き換えられる項目は限定されてるので本体側で設定やり直すためPCから取り外し設定画面
見るとカーソルのコントラスト強くなってるよ♪ポチポチ弄ってるとアクティビティの設定にSLOPEって
あるわ!!SMOOTHをFASTに設定してみましたよ。これでEDGE500並みに勾配拾ってくれるかな?

ということで分かったのは私の環境ではTraining Gym Proの言語選択に日本語があるけどそれだと
動作しない(GS-SPORTのHPにもEnglishのみしか記されてないところから英語でしか動作しない?)
事実ファームアップ成功後日本語に切り替えた途端強制終了の嵐再び。

ファームアップすると走行データ・設定等全てリセットされ初期状態の580Pに戻ってしまうので最低限
Training Gym Proで設定と走行データは保存してからファームアップ実行しましょう。
[PR]
by wonder_95218 | 2012-03-28 21:13 | 自転車機材・用品 | Comments(3)

GS-SPORT 580P

ちょっとした不注意からEDGE 500を叩き壊して(正確にはマウント用の爪だけですが)早2ヶ月。

とりあえず割れた爪の破片を摘出して接着剤でつないでみましたよ、こんな感じで。ところが大して
負荷がかかるものでもないだろうと思ってたらマウントに固定する際捻る動作でこんな風にさらに
砕けていくアクシデントががが。

紆余曲折を経ながらなんとか付け外ししても爪が崩壊することなく使えるようになったかと思った
矢先、また爪が砕けたorz

充電やアクティビティデータの吸い出しなど結構な頻度で付け外しするので砕ける度に接着する
にも埒が明かない、最終的に爪の成分が元のプラスティックと接着剤の割合でいうと接着剤の方
が多くなりそうな勢いだしいい加減見切りをつけることに。

で本体のみ買い換えるのが妥当なとこだが約2諭吉さん、折りしもポン様爆上げちう、いい要素が
まるでないや。ということで例のぁゃιぃEDGEもどきGS-SPORT 580Pが有力候補に浮上。

とはいうもののさすがに機能的にはEDGE互換とは読み取れても得体の知れない商品を憂いなく
ポチる勇気はなかったのだがTLにこの商品を流してきた張本人、ざんくろさん@zankuro35)が
ヒトバシラー先駆者としてポチしてレビューしてくれたのでそれを拝見して決断。

表示項目の表現の違い、走行後データセーブを選択しないといけない等お作法に多少の違いが
あるもののEDGEシリーズ触ったことのある方なら設定や操作に戸惑う事は少ないでしょう。
c0038334_22215583.jpg
大きさはEDGE500とほぼ同じ、厚みも580Pの方がボッテリしてるように見えますがマウント方式
の違いのせいで平置きすると高さはほぼ一緒です。1ページの最大表示項目数がEDGE500が
8項目に対して580Pが6項目。

設定~本日の実走の大まかな感想はざんくろさんのレビューダメだしとほぼ同感ですね。という
ことで私から細かいレビューはしません(`・ω・´)

私の要望としては
・時計(TOD)は別画面ではなくサイコン画面の中に割り振れると良かった。
・サイコン画面で使用しないページは非表示にできた方が硬いボタンを押す回数が減って嬉しい
・オドメーターが無いのがどうにも…
これぐらいですかね。

あとざんくろさんも指摘してますが勾配表示が緩慢な点、私も高度計測をGPSにしてましたが。
GPS高度測定オメーはダメだ!!!
勾配表示が緩慢なのは知ってる道ならとりあえず無視してればいいから問題ないにしても衛星
に頼ってる=受信感度が落ちるととんでもない事になるわけですわ。
今日の走行中にも山間の緩い上りでやにわに『-22%』などと表示したり雲が出てきたと思うと
『30%』と表示されたり。「落ちるわっ!」「上れるかっ!」と突っ込んでましたが表示がおかしい
だけでデータでは正確に記録されてると思ってましたが帰って吸い出したモノを見るとアホ表示
がそのまま記録されてましたね。

ざんくろさんの指摘で気圧高度測定に切り替えるつもりだったのですがその設定がどこの階層
に潜り込んでたのか失念したのでままよと走りだしましたがこのままじゃ使い物にならないので
帰ってすぐに設定変更しておきました。来週仕事の集金の時にでも結果確認しておきます。

あ、バイクに取り付けた画も一応うpしておきます。
c0038334_21534396.jpg
EDGE500のどのカラーよりうちのaquaにカラーコーディネートはマッチしてると思うんですがw
あ、タイラップが…な件は目を瞑っていただけると。設置位置の微調整済み次第処理しますので。

[PR]
by wonder_95218 | 2012-03-25 22:32 | 自転車機材・用品 | Comments(0)

ハンドルバー交換

前々から思ってたんですが例えば平地でもがいててブラケット掴んだ状態で脇を締めていくと
手首が内に入って極端にいうと「〉 〈」こんな形になって持ち辛い、これハンドルの幅狭めた方
がいいんじゃない?と。更に言うならややブラケットが遠いかなとも。

ついでに言うなら下ハン持つと上体潰れて骨盤立てるとかいってられない。身体ができてない
と言われればその通りのヘタレ自転車乗りなので返す言葉がないところ。しかしそういう状態で
下りに行くとバイクをコントロール、なんてムリ。超絶怖い。

以上の件からaquaに標準で付いてるハンドルって今の自分には全くあってないのだろうと判断、
交換することに。

調べてみると実測した方がいらっしゃったのでその数値を転載させてもらうとしますか。
・リーチ:85mm
・ドロップ:160mm
・幅:400mm(c-c)
・重量:342g(まぁこれはどうでもいいんですが)

パッと思いつくメーカーのHPをササッと見てきましたがリーチはまだしもドロップは世に出回る
アナトミックのバーでも相当大きい部類ですね。

ショップに相談に行くと
「あ~ORBEAに付いてくるハンドルは結構大きいからキツいんだったら交換してもいいんじゃ
ないです?」
だと…納車時にそれらしいこと言っていて欲しかったよ(´;ω;`)

ということでコンパクトバーを選んで一緒に幅も狭めることにして選んだのは
Deda RHM 01 ドロップバー ブラック400mm(外-外)
・リーチ:75mm
・ドロップ:127mm
・重量:340g(42)
Dedaの最廉価の安っいヤツです(笑)サドル同様お試しができない製品の性質上、これまた
サドル同様に沼があるらしいということで最悪の場合とっかえひっかえになるかもしれないので
最初からZero 100みたいなお高いのを選ぶわけにもいかないし。重い?計量厨でもないし気に
しない。軟い?いくらなんでも金属のパイプを撓ませられるほどの力はヘタレ自転車乗りにある
わけない。問題なければ次のステップでZero 100でもカーボンバーでも入れればよいわけで。
(まぁおっかないからカーボンバーは入れる気ないけど)

さてさて比較してみましょう。
Before
c0038334_19211456.jpg

After
c0038334_19212277.jpg
オレンジのバーテープは私のバイクのアイデンティティ(`・ω・´)

ショップから乗って帰る間のちょっとした感触では幅狭っ!ブラケット近くなった!下ハンラク~♪

ハンドル幅は実測で370mm(c-c)イヤな狭さじゃないけど一気に30mm詰まったので違和感を
覚えるのも致し方ないところでしょう(直進安定性や上りの際には影響があるかも?)リーチは
10mm短くなって今までやっぱり遠かったんだと。ブラケット持った状態でも力の入れやすい事
と言ったら!下ハン持ったなら今までなんだったのかと!

瑣末な事ですがワイヤを這わす溝が無いモデルなので上ハン持った時にワイヤも握ってる感
が微妙に不快…デフォのバーにも溝はなかったけど巻いてたPROFILE DESIGNのCORK BAR
wrap
がかなり厚手だったのでほとんど気にならなかったのです。今回は冬用フルフィンガーの
グローブとコルク系のテープの相性が良くないらしくBIKE RIBONのGRIP(代理店のHPではロゴ
入りでしたが実際は無地でした)にしてみたらテープが薄くなった分だけワイヤが気になるように
なった次第。握り心地が許せなければテープを替えて対処最悪溝ありの似たようなプロファイル
のバーに替えるとしますか。

さぁこれでaquaも弄るとこなくなりました!※ホイールを除く
(この記事は3/8にさかのぼりで更新しています)
[PR]
by wonder_95218 | 2012-03-07 19:20 | 自転車機材・用品 | Comments(0)

ブレーキ交換。

c0038334_21135431.jpg
これが
c0038334_21135736.jpg
こうなりました。
以上!というわけにもいきませんか(笑)

TIAGRA BR4500→ULTEGRA BR-6600-Gに交換しました。
TIAGRAのブレーキでも舟だけ替えればおkという話も聞きますがどうせやるならということで
キャリパーごと逝ってみました。

ガツンと握ったらあっさりロック、効くブレーキってのはこういうのもかとちょい乗りでも効果実感。
今まで効かないから力一杯握る以外選択肢なかったからすごく雑なブレーキングしてたんだと、
もう少し丁寧なブレーキングも身につけなきゃ。

c0038334_21135899.jpg
ちょっと走っただけでムッチャ汚れ目立つわorz
(この記事は3/15にさかのぼりで更新しています)
[PR]
by wonder_95218 | 2012-02-24 21:13 | 自転車機材・用品 | Comments(0)
エントリ名長いねぇ(笑)3つの用品をいっぺんに掲載するとこうなっちゃいました(^_^;

さてさてそもそもの発端は自転車乗る時携帯をどうするかついでにいうならBlogやってる
自転車乗りならデジカメは持って歩きたいけどどうするかからお話がスタート。

夏場はジップロックに携帯入れてバックポケットに突っ込んでればよかった(一部それでも
湿気入って水濡れになっちゃうと聞きましたが私は大丈夫だった)けど寒くなってジャケット
のバックポケットに入れるようになるとmont-bellのサイクルトレーナー ジャケットって中の
湿気がバックポケットに貯まるというかポケットの中はビシャビシャ、ジップロックから携帯
取り出すとジットリしててさすがにヤバ気。胸ポケットに入れると今度は(めったにないけど)
下ハン持った時など前傾強いと重さで垂れ下がって膝にコツコツ当たってウザい。

そんなこんなの時にBICYCLE NAVIの2月号パラパラ見てたら目に留まったのがコレ。
c0038334_2114591.jpg
birzman ZYKLOP-NAVIGATOR

『GPSやiPhone収納可能な透明カバーポケット装備』がウリなんですがGALAXY NEXUS
やHTC Sensation XL (日本未導入)みたいな4.7inch大画面端末でない限り収まる。この
状態でタッチパネル操作できるものよろし。
c0038334_21153940.jpg

これ買われた方のBlogを拝見すると訴えてらっしゃる方いるけどヘッド側のベルクロ異様に
短い。私の場合はなんとか届いてるけどベルクロの位置も落差取れる方でステムドン付け
だと取付られないだろうなぁ。
c0038334_21154169.jpg
対照的にトップ側のベルクロは余り過ぎ(笑)ほとんど噛んでません。これが普通に巻ける
トップチューブってどんだけ極太なんだ!?

ホントはヘッドチューブに巻きたかったけどコラムにしか無理だったのでハンドルを左右に
切るとグラグラ動くので大丈夫かな!?とも思ったけど実際走る時にハンドルを大きく動かす
わけじゃないので大丈夫だろと。

TOPEAKの同様のバッグに較べ横幅あるので邪魔になるかとも思ったけど極端に前乗り
しない限り大丈夫でした。

さて携帯は専用ポケットあって容量も大きいバッグだし何を入れるか。デジカメ入れるのに
ちょうどいいよね、と考えたけどバッグにクッション性はない。せっかく持ち歩くのにケースに
入れてると軽快性薄れる。振動を常に受ける場所でもあるしFinePix F30は十分使ったので
壊れても未練はない、むしろCX6が欲しい衝動が実機を触って治まらないので買い換える
口実探してる状態なのでウェルカムですらある。しかしカメラをトップチューブに打ちつける
ことで自転車傷むのはノーサンキュー(笑)ということでチューブや補給食を入れることに。

さてデジカメの行き場がなくなった…ここで自転車をクルマに積めるか試した後にショップに
エンド金具やチェーンテンショナー頼んだ時にいっしょに頼んだのにある点が引っかかって
仕舞い込んでたブツを使う事に。
c0038334_21155043.jpg
Prologo U-CLIP
c0038334_21155628.jpg

c0038334_2116159.jpg
Prologo U-BAG41
画に一部映り込んでますし察しのいい方なら「アレ!?」と思うでしょう…
c0038334_2116379.jpg
TOPEAKとダブルネームというかエアロ ウェッジ パック (クイック クリック)そのものですわ。
しかもPrologoのブランド代だけお値段上乗せ…やられた。おまけにマイクロサイズなので
チューブ一本入れたら何も入らない使い様が無いよう。ということでお蔵にしてたわけで。
チューブの行き場が見つかったおかげでようやく陽の目を見ました(笑)
c0038334_2116482.jpg

というわけでデジカメ入れに。走りながら取り出すことはできないけどまぁそれはそれ、一応の
防水もあるので多少濡れた路面でも大丈夫でしょ、逝ったら逝ったで買い換えるし。お財布等
も入れる余裕がありそうですな。

ここまでやったらロングライドというかツーリング仕様完結させるかということでこれまたポチり
ながらお蔵にしてたLEZYNE Micro Floor Drive HPもマウント。
c0038334_2116838.jpg
なんとかシートチューブに。この向きじゃないと取り付けられなかったんだけどBBとカツカツ(笑)
ダウンチューブに移設した方がいいのかもしれないけど邪魔にはなっていないのでこのままに
しておきたい小さい前三角の中に手を入れてボルト回す作業はあまりしたくないのです(`・ω・´)
[PR]
by wonder_95218 | 2012-02-06 23:00 | 自転車機材・用品 | Comments(0)

EDGE 500ェ・・・

月末に向けてドンドン仕事が立て込んでいくのが容易に予想できたので今日は午後集金指定の
お客様の集金をさせてもらうことに。特段商品を持って出ないといけないわけでもないので荷物も
ないので売掛回収に行くのに燃料燃やして経費使うぐらいならオレの脂肪燃やしてやるとばかり
に自転車で集金に出かける。

1時間半ほど市内のあちらこちらを回りながら集金してあと1軒で終わり、という段になってふっと
思い出す、先週納品した分の支払いするから13時半過ぎに来てくれと会社に連絡が入ってたと
伝言があったことを。

その時点で16時回ってるし「アイタ、チクショー!」とハンドルのショルダーを軽く叩いた勢い余り
ステムに設置してるEDGE 500に指先がかすった瞬間『カランカラン~』

あ~あ、なにやってんだか。落車したわけでもないのに傷つけちゃったわと戻って拾い上げバイク
マウント見たら
c0038334_2052187.jpg

∑(・ω・ノ)ノ

本体見たら
c0038334_20515886.jpg
爪もげてるし…脆すぎくね!?(´・ω・`)
この壊し方はなかなかないだろwww

さすがに台湾に送って外装交換とか手間かかり過ぎでやってらんないよなぁ…

twitterのTLに流れてきたぁゃιぃEDGEもどき
見てEDGE逝ったらコレ買うかもよなんて呟いたけどアレでフラグ立てちゃったか?w

その前に何気に食指が動いたEDGE 500の黒赤
を買えというご宣託か?(バンドルのみで単体販売が見当たらない…)
800は、あんなデカくて地図買い足さないといけないのは要らね。

ん~新しく買うとして20kか…来月まで買おうと思ってるものが埋まってるところに予定外の出費
はちとイタイ、3月にならなんとかなるが。まぁよく見るとコレだけキレイに爪だけ割れてるってこと
は結構硬いプラスチックってことだよな、巧いこと摘出できれば接着剤でくっつくのでは!?体裁さえ
繕えれば負荷がかかるものでもないし。まずは試してみるベ。
[PR]
by wonder_95218 | 2012-01-24 21:26 | 自転車機材・用品 | Comments(0)

Tacx Lumos lighting set

自転車通勤をする、峠越えする上で頭を悩ませられ続けたのがリアライトでした。

まず最初に導入したのがCAT EYEのSL-LD210-R
(Photo By CAT EYE Co. Ltd. Official HP)
太陽電池使用で電池要らず・明るさと振動により自動点灯、なんて素晴らしい!
とちゃんと落とし穴付き(笑)まずもって太陽電池の発電能力が低くキャパシタ蓄電
ということだが溜めておける電力が少なく自然放電が早い。天候優れない日が続き
何日か屋内に自転車置いてるといざという時に点灯しない、コレじゃ信頼置けない(笑)

続いて導入したのがKnog Frog LED Rear Light
c0038334_22244752.jpg
Wiggleの送料無料にするため調整のために買ったブツ。シートポストに装着して
乗ったままでも点灯させることができるし明るさもそこそこあるのでこりゃ便利!な
反面スイッチにクリック感ないため確実に点灯・消灯するにはやはり一旦降車して
からでないと。

ちなみにSL-LD210-Rの方は点灯した際に取り付けのブラケットが千切れそのまま
お蔵入りにしましたがなんとはなしに心許ないなという有様だったのですがtwitter
のTLにある日流れてきてコレいいなと思ったのが今回導入のTacx Lumos lighting
set
でございます。

12月上旬のWiggleの購入金額問わず送料無料のキャンペーンに駆け込みで購入。
なんやかんやで届いたのは12月24日、自分へのクリスマスプレゼントですか。
c0038334_2005618.jpg
ペコペコ段ボールやごみ袋梱包は撤廃らしい(笑)
c0038334_202574.jpg
ストック不足のチューブをつい一緒にポチったけどよく考えたらこんなもの金額調整
用に買わずにおいた方が正解だった気が…ヽ( ´ー`)ノ

なにはともあれ
c0038334_2082977.jpg
c0038334_2091098.jpg
製品紹介動画見るとなんか特殊な規格の電池かと思い調達する手間惜しんで予備
の電池もポチったけどフツーの単三だったorz

で取り付けと。基本商品紹介通りなので難しいところはありゃしないわけだが一点。
c0038334_20134471.jpg
ハウジングにはこのポイントを目印にしてバーエンドに挿し込んでねとマーキングして
あるがしっかり締め込むと
c0038334_201419.jpg
こんな感じ、まぁそんなもんだろと予測してたので驚きもしませんがコレが宛てにならぬ
ことぐらいですね。

さて点灯イメージ、まずは前照灯。
c0038334_20254593.jpg
ハナから期待してませんでしたが(笑)単体で夜間走行しようなんて到底無謀なレベル。
あくまでおまけ機能ですな。

リアライト。
c0038334_20291636.jpg
c0038334_2029378.jpg
上が街灯の切れたかなり暗い道路で5mほど下が街灯の下に置いて割に明るい通り
で20mほど(だと思う)下の画像見る限りそれなりの視認性はあるのではないかと。
ライトマニアの某ざんくろさんにどんなものかご評価いただきたいところですが…万全
の視認性を追及するならファイバーフレア導入が正解だと分かってるがあまり照明類
を追加してると
c0038334_20463582.jpg
この境地に辿り着きそう(笑)なので
[PR]
by wonder_95218 | 2012-01-02 21:04 | 自転車機材・用品 | Comments(0)

Prologo Nago Evo Nack TR

順調に沼に嵌っております(笑)

ツールドフランスの獄長さんのバウチャーで購入。
8月初旬に届いてたけどなかなか投入できなかったんだけどショップに頼んでた小物の
受取のついでに取り換えてもらいました(カーボンレールのサドルをトルクレンチなしで
取り付ける度胸が無かったのです)。

昨年秋に取り換えたSelle Italia SLR Team Contador Ltd Edition、お尻の座りはよかった
けど50km超えると坐骨あたりに痛みが出る。
いくら毎日乗るわけじゃないとはいえそこそこ乗っても全く変わらないので私のお尻には
合わないと判断。

次に選ぶサドルは少しでもコンフォートに振るかと思いきやまたもプロ仕様しかも非常
に似た形状(笑)
c0038334_22161028.jpg
まぁ一応と量ってみたら公称210g→161g…∑( ̄Д ̄;)

ショップから帰る間に僅かの距離での感想、似ているようでやっぱり形状違って後端
が若干跳ね上がってるからか水平にセットしてるのに若干前下がりに感じ上体を強く
前傾させられるような感覚があるのと部位によってパッド量を変えてあるということで
前のサドルのパッドが薄くなってる部位によりパッド肉厚がある感じ。ショックの吸収
がいい反面パッドの反発かベースの撓りかを感じる。

あと表皮がツルツルだった前のサドルに比べて今回のサドルは表皮のシボが大きい
のでその分だけ汚れを拾いそうな予感┐(´ー`)┌

さぁ距離乗っての痛みはどうかなぁ?
[PR]
by wonder_95218 | 2011-09-27 22:50 | 自転車機材・用品 | Comments(0)

お荷物 From Deutschland

c0038334_21124151.jpg
ヒマな時間にネットでアレコレ見ていたらコレ欲しい!と刺さるブツがあってどうにも止まらなくなって勢いに
任せてポチっちゃったのが9日の夜中、商品が届きました。

海外通販で一番メジャーなご存じWiggleには取り扱いがなかったので今回の発注先はドイツのBike24。
Wiggleは日本語表記に対応、50£以上購入で送料無料、発送爆速、ついには円決済にまで対応し日本
からどれだけオーダー入ってんだよって感じですが一方で発送不可なメーカー・ブランドもかなり増え、
新発売の商品の販売開始は若干遅い。日本人に荒らされていない海外ショップにはWiggleが日本発送
不可あるいは海外でも通販禁止なブランドを発送してくれるところもあるんですが…まぁその辺は興味の
ある方はご自分で検索されてみてください。閑話休題、Bike24はPayPal決済に対応してないためVISA・
Masterのカードを作ってまで発注(笑)日本への発送は購入金額に関わらず19.95€(フレームなど大物
にはさらに上乗せがあるようですが)。日本語対応もないのでWiggleに比べて多少ハードル上がります
がアカウント作成の際の住所記入さえできればあとはポチるのみ。配送はDHL、日本に直行せずいくつか
経由地を経るため若干日数を要します。追跡は本国のサイトから国内に届いてからは日本郵便のサイト
で追跡に変わります。

で今回届いたのはこちら
c0038334_21391540.jpg
Selle Italia SLR Team Contador Ltd Edition
白いサドルは汚れが目立つからイヤって言っててまた白かとツッコミ受けそうですがコンタのバキューン
マーク入りには敵いません。Orbeaにコンタエディションのミスマッチ感もムシです。

特別軽量化厨ではありませんがまぁ折角だから計量してみました。
c0038334_21594828.jpg
公称150gのところ145g。

取付ですが…自分でできなくもないのですがカーボンレールなのでオーバートルクで締め込めばその場
で御釈迦決定、汚れてきてたバーテープの巻き替えお願いしてたついでにショップにお願いする事に。

さて取り外したデフォルトのSelle Italia X2も持ち帰って一応計量
c0038334_2217170.jpg
やっぱり白は汚れますねぇ。

サドル交換してショップからの帰り道2km程での感想、座面の硬さはほとんど変わった感じはない。座面
の後ろ部分がフラットでお尻の座りがよく路面の不整を拾ってもお尻の位置が動かない。表皮がツルツル
でややお尻が滑りやすい。穴空きから穴なしになったため陰部の圧迫の可能性があるけれどこればかり
は距離乗ってみないと分かりません。ファーストコンタクトは非常に好印象♪まぁ深いサドル沼に一歩踏み
出したともいえますがはてさてどうなる事やら。
[PR]
by wonder_95218 | 2010-09-18 14:04 | 自転車機材・用品 | Comments(0)