アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:自転車機材・用品( 22 )

S-Works Evade、クラブのメンバー数人に見せて結局エースY君が買い取ってくれました。

KOOFU WG-1、ヤフオクに流しました。値がつかず二束三文でした(泣)

catlike Whisper Plus、割れてるのもビミョーなトコだしと目を瞑りクラブのメンバーから「それ飾りやろw」と揶揄されながらその場しのぎ次に頼んだヘルメットが届くまでの繋ぎと被ってました。

で去年の秋に注文した次のヘルメット、「他の色・サイズは順次入荷してるんだけどこの色・サイズだけなかなか入って来んのよなぁ」とシオツキサイクルさんがオイラの顔見る度に申し訳なさそうに謝るんだけど商品調達能力がアレな代理店が悪いのか供給のペースがアレなラテンのメーカーが悪いのか…どっちにしても販売店のせいじゃないからそんな申し訳なさそうにされるとこっちが心苦しいわとw

まぁそんなこんなで結局約半年待って届いたNewヘルメットはコチラ
c0038334_2214223.jpg
ベタですね、KASKのmojito。
c0038334_222128.jpg
今季からブランドロゴがイメージチェンジしたもののやはり安いステッカー仕上げなのが如何にもラテンクオリティw
[PR]
by wonder_95218 | 2015-03-05 22:00 | 自転車機材・用品 | Comments(0)

ヘルメットその後。

KOOFU WG-1買ったけどフィット感イマイチだしもう一回試して確認しよう、と言った翌日にはカットライクジャパンに電話して「アジャスター壊れちゃったけど補修用の部品の販売ないの?ついでに言うと身近に販売店がないんだけど小売してもらえない?」とお電話してましたw

そういうことなら『在庫あるか確認しますね~銀行振り込みしてもらうか代引きの発送になりますけど』とあっさり小売了承の上『振込して連絡もらえば即日発送しますよ』と鬼のように軽いフットワークの対応でその翌日には補修用アジャスターを手にしてたとか。
c0038334_20335763.jpg
8/24にストラップやアジャスターの位置調整も詰めて70kmほど走ってみたけどKOOFU WG-1はどうにも痛くなるしアジャスターがズレると合わないと判断。

8/31、ツール・ド・佐伯の宣材写真の撮影にクラブの有志でライド行い終了後いつもの如くお代わりライドに連行されて無茶な勾配の林道上り切っての下り。九十九折れの結構タイトなカーブが続いた上に前日まで雨で今日のライド開催も危ぶまれたとあって落ち葉・枯れ枝・落石でクルマの轍の上しか通れない。「8/10のお代わりライドに続いてまたこんなとこに連れてきやがって…」などとボヤキながらブレーキ大会で下る。

しばらくすると下りの勾配が緩んでヤレヤレと思ってたら先行する同行者から『クルマー!』と警告、後方に同じく伝達して数秒「アレ?なかなかクルマ来ないじゃん」と思った瞬間その姿見えて「ラインハズさな」と道路左側見るが落石で埋まってる。迫るクルマ、避け場ない、なにこの二択?w「ウマくすりゃなんとかコケずに切り抜けれる?」と進路を左に…アッと思った瞬間には体が前方に投げ出されそのままバイク諸共前転。肘と腰を打ちつけたけれどまぁ走れそう、最初にゾリッと頭が路面擦ったなとヘルメット脱いでみたら…
c0038334_2034117.jpg
うわぁビミョーな割れ方www

一度衝撃受けちゃった以上もう使う気はないけど。補修した最初のライドで止めさすとかwww「前回のアジャスターが切れた時点が寿命だったと天啓だったんだろうね」などと同行者と笑ったのはいいがコレでヘルメット問題振り出しに戻っちゃったわけで…

9月後半は休日出勤確定だったので乗れないにしてもKOOFU WG-1は手放す事にしてるので使えない(使わない)、シオツキサイクルさんと相談するも希望の商品は11月以降でないと入荷しない、妥協して注文してもまた合わなかったらどうすんのさ?当座使うヘルメットないと乗れないしの堂々巡り。

と9/21。ブエルタの最終ステージの中継開始待ちながらお酒飲みつつスマホでヤフオクなんぞ見ながらTV見ながら番組始まる前に飲み過ぎで寝落ち。翌朝起きて携帯見ると…
『現在の最高額入札者』
『終了』
『取引連絡』

メール連続で受信してるんですけどなんで?記憶全くないですがwwwキャンセルするのもめんどいしまぁ最悪転売だわと支払い済ませて届きましたよw
c0038334_21352775.jpg
c0038334_21353014.jpg
さて、カッコイイし気にはなってたけど絶対悪目立ちするだけだし真性貧脚のオイラが使うような代物じゃないよ(;´ー`)

クラブのメンバーに見せびらかせてあとは売却だなwなんでこんなムダ金使ってんだろ?(´・ω・`)
[PR]
by wonder_95218 | 2014-09-21 21:39 | 自転車機材・用品 | Comments(0)

夏物ビブ購入

春夏のレーパンで十分な季節になりシャモアクリーム塗り込んでて気付いたパッドがだいぶヘタってる。ついでに冬場ビブタイツを履いてる時はトラブル出ないけど夏場のレーパンになると股ズレ起こすのはパッドの密着性がビブに較べて足りないからだろうということで夏物のビブパンツ探す事に。

貧脚の悲しさで手足に巧く体重分散できないからゲル入りとかパッドにお尻の痛み対策の施されたものをと考えつつ色んなメーカーのサイト見ててコレじゃね?ということでポチって届いたのがコチラ。
c0038334_9585579.jpg
こんな写真じゃなんだかサッパリですよねw
パールイズミ コールドブラック® メガ クイック ビブ パンツ
このビブの特長が新型パッド「3D-メガ」なんですがメーカーの広告や機能説明のようにパッドの厚みが模式的に表せる写真が撮れればいいんですけどどうやったってムリなんでネットから拾ってきました
c0038334_9585850.jpg
サドルと接する外側はかなりコシの強いウレタンがベースになっておりその上に柔らかいクッション性の高いウレタンを盛り上げた構造、コレってつまりはこういうことか?
c0038334_959158.jpg
サドルカバーをケツに縫い付けたようなもんじゃね?

ということで届いてから4回、350km強使っての感想。

パッドのベースになってるコシの強いウレタンが伸び難く「クイックビブ」構造のため腰回りの生地を強く引っ張り難い、柔らかいウレタン層の圧が着用すると意外と強い、3つの要因のおかげでパッドを内股・陰部と密着させるの結構困難。のためお尻の痛み軽減という目的は十分に達成したものの股ズレ解消についてはちょっと不満が。

購入前多くはないもののネットでレビュー見た中にパッドの厚みがかなり大きいのでサドルの高さを変更したという記述散見したがサドル換えても(BlogにUpしてませんがPrologo Nago Evo Nack TRも合わず昨年の秋にクラブのメンバーから借りPrologo SCRATCH PROに変更しました)高さの調整しなくて平気な(そもそも納車時から一度もサドル高変えてない)鈍感な私の場合そこまで神経質にならなくてもいいだろ、と思ってましたが覿面に腸脛靭帯・膝裏の筋肉に痛み出ましたw履くボトムのパッドに拠ってサドルの高さ毎回変えるのはハッキリ言ってめんどい。

パッドのフィット感についてで少し触れたけど「クイックビブ」構造、腰回りにファスナー(ジッパー)があるのが特徴でもあるけど着用時に引き上げたい部分にソレがあるので注意してないとイヤな音立てますw無神経に扱えば簡単に壊れそうです。メーカーの謳い文句は『トイレに便利。ファスナーで素早く上下がセパレートできる』だそうですが前面のフックが結構クセモノで「素早くセパレート」出来るとは…用足しが切羽詰まった状態まで追い込まれる前に早め早めにトイレに行っといた方がいいと思います。

ザックリとした感想をダラダラとした文章で綴ってみましたw
[PR]
by wonder_95218 | 2014-09-03 10:00 | 自転車機材・用品 | Comments(0)

ヘルメット新調。

これまで使ってたヘルメット
c0038334_9502539.jpg
catlikeのWhisper Plus
c0038334_9502268.jpg
青い丸で囲んだ部分のアジャスターの爪がバカになってきたようで締め込んでも緩むすぐ緩む症状が出始めて半年余り買い替えを検討してはいたのですが…

8/10のクラブ有志でライドに出かけようと集合してヘルメット被ったところで違和感、の正体がコレ。
c0038334_950194.jpg
ココがブチ切れちゃうとアジャスターは最早意味なさないので完全にアウト。買った時の元箱見たが当然あるのはリプレイスのパッドのみ。国内外かなり探したが補修用アジャスター販売してるショップもない、かつてはパッドぐらいは販売してたけどそれすら見当たらない。

ヘルメットなしじゃ8/17にクラブのサイクリングがあるのに、そこまでにどうにかしないと。アジャスターの交換は望み薄だしどうにかするにも時間かかりそうだしで新しいヘルメット買うしかないという事に。

買い換え検討してただけに候補はいくつもあったけどお盆を挟むという超タイトな納期にメーカー・代理店の在庫状況、試着してフィット感ある程度分かってるものと消去法で残ったのは…
c0038334_950173.jpg
c0038334_9501414.jpg
ベタにKOOFU WG-1(アイスホワイト)

8/11オーダーで8/14に到着、で8/17に早速使用してみたので軽くインプレ。
・商品コンセプトが「風を、たしなむ」とあるだけあって(?)風の抜けはなかなか良さ気、涼しさ感じられたかな?少なくとも現物見れば分かるんですが穴ぼこだらけだけどその実全部正面向いてて意外と風が入ってこないWhisper Plusよりかマシなのは間違いない。
・アジャスターが効くのは頭周方向にのみなので追い込めてないのでなんとも言い辛いとこあるけどフィッティング出し難い、ピンポイントになりそう。
・そのアジャスター『TRIFITアジャスター』とか従来品より細かい調整が効く様にダイヤルが小型化されてるけれど長時間のライドで休憩何度も挟んで脱ぎ被り繰り返してるとその肉厚の薄さで指に喰い込んで痛い&汗が付着すると滑って回し難い。
・ストラップは消臭機能持たせてるそうだけどもう少しコシがあった方が個人的には好み。
・サングラスの引っかけやすさはバツグン、Gotha Contadorは誂えたかのように吸い付くようにキレイに収まって笑えた

今の気持ちとしてはフィット感とアジャスターの扱い難さはかなり印象悪い、もう1~2回試し合わなければ買い手さえ付けば格安放流だな。
[PR]
by wonder_95218 | 2014-08-18 09:51 | 自転車機材・用品 | Comments(2)

GARMIN Edge500 その後。

ついウッカリで無残な有様となってしまったEdge500、諦め悪く割れた爪を接着しては砕けを繰り返しもうどうにもなんないわということで見切りをつけてなんちゃってEdgeなGB-580Pを購入しデスクの引き出しに転がったままになっておりました。

3月末に不労所得が僅かながら入ってきたので使わないままなら修理してどちらかのGPSサイコン処分するかということで重い腰上げて修理に出す事に。

海外から並行輸入のGARMIN製品の修理依頼・発送の方法は「GARMIN 修理」等適当にググれば先人達が記録残してますんですぐ見つかりますので割愛。GARMIN社のサポートの鯖はイヤほどエラー吐きますが根気よくやってみてください。

修理費用$89、返送費$29。液晶割れとか他のケースと全く同じ請求なんでこれEdge500の有償修理はケースを問わずこの金額なんでしょうな。今のレートで約12000円…壊した時のレートよか3000円近く高くつきましたね。めんどくさがらずにやっときゃよかったとかwつかGB-580P買った金額合わせりゃ新品換えてるとかwそもそも修理費用の原資の不労所得じゃ足が出てるとかwまぁ回り回ってムダ金を垂れ流すのは性分という事にしておきますか。

納得いかないのがクレジットの決済の記録でボチボチ届くだろうなと思ってた今日届いたわけですが家人が「代引言ってるけど払っていいの?」なんて言うから何のことやら思ったら消費税請求されてんのね。修理品が届いたら消費税請求されんの?それはまだいいとしても「立替手数料」の名目でDHLが1000円請求してくれてんですけどこれボリすぎだろ(#゚Д゚)y-~~イライラ

まぁそんなわけで帰ってきましたよ
c0038334_19575744.jpg
本体裏面はほぼワンピースの構成なんでまるっと交換されて…表面も購入時のようにビニールシート貼られて帰ってきたのでまるっと外装交換?もしかして新品交換だったりして(・∀・)ニヤニヤ

が、よーく見ると見た覚えのある小傷が残ってますね、「修理ったら修理!」結構シビアなのねぇ(ノ∀`)

さてGPSサイコンが二つ手元にある状態になったわけですがどっち使うか…お互いを比較した時一番顕著なのは計測数値の表示のスムーズさ、だと思うわけですがそれ以外のとこでビミョーに気になる点を並べて見る。
c0038334_19575924.jpg
自分の使い勝手で言うとやっぱEdge500の方が圧倒的に優位なんですがバイクと見た目のコーディネートはGB-580Pが圧勝なんですわwどうするかなぁ。
[PR]
by wonder_95218 | 2014-05-14 20:39 | 自転車機材・用品 | Comments(0)

間違い探し

c0038334_2115448.jpg
Before
c0038334_19522986.jpg
After

以上!

ってw

昨年末ネットで新製品情報見ててコレカッケーっと思ったのがコレ
c0038334_19592753.jpg
Deda SUPERLEGGERO

今年のシオツキサイクルさんの正月セールでめぼしいモノ見つからなかったので予算の中から代わりに
注文したところ代理店在庫なし・納期未定という事だったのでキャンセルさせてもらいました。

注文の際にフィッティングというか乗り方チェックしてもらったところステムはあと10mm長くてもいいかもね
と言われたものの注文キャンセルした後なんとなくそのまま乗り続けてたけどここのところなんか肩回り
に窮屈感があってどうにもという感触。

そんな時通販サイト見てたらsanaのDedaの値付けが価格改定見落としてたのか据え置きになっており
現在の定価の40%Off状態、どこの海外通販も追随できない価格になってて値付け間違い気付く早いか
懐状態がポチるに適した状態になるの早いかの勝負!みたいになって結果負けましたw

まあ縁がなかったと思うかと思ってましたが肩回りの窮屈感が如何ともしがたくなってきてやっぱステム
交換に踏み切るかってなことで物色してたら目についたのがこれ
c0038334_19593058.jpg
Deda Zero100 PERFORMANCE

SUPERLEGGEROと同時期に追加されたZero100の廉価版、ちょっと色味違うけどブラックオンブラック
あるし値段もグッとお手頃。スタックハイトが純正ステムと同じなので追加のスペーサーの準備も不要、
なんてうってつけなんだろう。という事でポチり。

交換作業しながらまぁ一応重量測定
c0038334_20412464.jpg
純正ステム(90mm)
c0038334_20412934.jpg
Deda Zero100 PERFORMANCE(100mm)

純正ステム重いと話に聞いてましたが単体で持った時には特段重さ感じずそんなもんか?両方同時に
持ってみると確かにそれ相応に重いと言えば重い。まぁ軽量化狙って攻めて部品選んでバイク組もうと
思ってるわけじゃないんで本人的には結構瑣末な差だと思ってますw

でステムを10mm伸ばしたついでにスペーサー(10mm)も抜き替えてハンドル位置を下げたのが完成図
のAfterの画になります。

ちょい乗りで感覚確かめてみましたが最初の印象、変わったか?ほとんどわからんwwwよーく探ると
腕にかかる荷重が増えた感があるので遠く低くした影響コレなんだろうなと、その分腹筋や体幹で支え
ないといけないってことですか。

意外だったのがハンドル幅外-外400mmはやりすぎだったか狭すぎて窮屈だしダンシングでバイク振り
難いと感じてたのが解消された事。一箇所弄ると他の部分換えてないのに印象変わる、面白いですね。
[PR]
by wonder_95218 | 2013-11-30 20:23 | 自転車機材・用品 | Comments(0)
昨冬の事、仕事の外回りの際原付で使用していた手袋を紛失してしまい冬場の自転車用フルフィンガー
グローブ、mont-bellのウィンドストッパーサイクルグローブを転用してました。防寒機能は備えないもの
の防風に関しては十分で厳寒期はちょっと厳しかったもののひと冬なんとか乗り切れました。

が、本来の用途と違うところで用いた代償は小さくなく
c0038334_20475021.jpg
掌・指部分の表皮に毟れ多数。実用上問題はないけどみすぼらしくどうしたものかと思ってました。

11/15からポール・マッカートニーのLiveを観るため福岡に、泊りがけだったのでついでに翌日ウエパー
の福岡店に寄ってあれやこれや眺めていたところふと目に留まったのがこちら。
c0038334_20552281.jpg
zerorh+ ICX9017 Neo Plus Glove
c0038334_20552549.jpg
zerorh+ ICX9050 Fuego Glove

Neo Plus Gloveの方はネオプレン製、厳寒期用、Fuego Gloveの方はミッドウインター用でしょうか。まずNeo Plus Glove、これは原付での外回り用に使うつもりで購入。Fuego Glove、こちらは純粋に自転車用
にウィンドストッパー サイクルグローブの代替。

今週は冷え込みキツかったのでNeo Plus Glove試験的に投入してみましたが防寒に関しては問題なし。
ただし防寒に特化し他の部分の性能割り切った感丸出しで透湿性ゼロで蒸れるし素材が厚いので触覚
(操作性)を妨げるし掌部分にシリコンのプリントしてるけど滑る。主目的が厳寒期の防寒・断熱と理解し
ネガに目を瞑るものだと。試験使用で既に粗が出てて人差し指と親指の間の型押し合皮、屈曲に対する
追従性なくてパリパリ割れてますあと着脱で引っ張る力で指の股の部分に微妙に素材剥離が。それから
これはどうでもいいですがロゴのプリントが素材の伸縮に追いつかずひび割れそう、そのうち剥がれる
でしょう。

Fuego Gloveの使用感はそのうちにレポする…かも。

ウィンドストッパー サイクルグローブは見た目がアレですが実用には耐えるので通勤時、あと甲の素材
がゴアテックス®なんで雨天時の外回りで使用の予定。
[PR]
by wonder_95218 | 2013-11-23 21:25 | 自転車機材・用品 | Comments(0)

ホイール新調しました。

Campagnolo Zonda™に。

WH-7900-C24-CLを手に入れて一年余り、手放しました。もうこれでaquaを弄る事はないだろうと言って
おきながら。

WH-7900-C24、いいホイールでした。競技レベルだと柔らかいとか言われるそうですが貧脚の私に剛性
不足なんて感じるわけありません。よく転がるし日常使いもできる頑丈さ、ものっそい優等生。が故にクセ
が無さ過ぎて面白くなくなってきてついでにビジュアルもフツーなのがなんか…要は飽きちゃった(笑)

だけじゃなく、ここから長いですよそもそもがWH-9000系リリースで9s切り捨てという事で慌てて購入した
WH-7900(その後10/11sフリーにもスペーサー入れて9s使用可能と知りましたが)11s非対応もコンポを
入れ替える事はあっても10sまでで十分でしょと思ってたのでそれはそれと思ってました。

が、今年に入って最後の砦SRAMも11s化。遅くとも来年中発表(?)の次期105が11s化するのか10sに
止まるのか不明ですがコンポ入れ替えるor新しいバイク買ういずれにしても11sが当然の選択肢になる
のが確定的な業界の流れになっちゃってるじゃないですか。

となるとWH-7900だとホイールが制約になってしまうこと決定、他社製ホイールだとフリーボディポン付け
で交換するだけで11s対応なのに対して全く互換性のないシマノホイール。9000Duraのハブからフリー
だけWH-7900に入れようと試みたツワモノを発見しましたが敢え無く失敗に終わった模様。(何故シマノ
10sホイールに11s互換性ないかはこの辺をお読みになると良いかと、ついでにシマノホイールへの怨嗟
この辺に)

じゃあ10sフリーで使える11sのスプロケがあればいいんじゃん!ありますよ、そういう商品。アルミの削り
出し?能書き色々あってもたかがスプロケに2万出せるかー!ってボヤいてたらtwitterでフォロワーさん
からPAXサイクルさんが10sフリー用に加工した11sスプロケ販売するって見た気がと教えてくれて拝見
するとお値段も加工費考えれば妥当なところ。がよく考えれば入手性はやはりあまり良いとは言えない
のも事実。

やっぱ11s対応のホイール手に入れるのが一番手っ取り早いよなぁなどと思ってたところにポンと降って
わいた考え。WH-7900売却して~オークションの落札相場見る限りZONDAなら金額的に手出し出来る
限り抑えて11s対応ホイールになるよな?と。

最低限これくらいで売れて欲しいと思った金額でスタートさせたオークション、なかなか値が競り上がらず
ヤキモキしましたが結果35000円で買ったホイールが…1年タダで使って追い金頂くプチわらしベ状態
(笑)

手放す段になってようやく重量測定(笑)
c0038334_2122316.jpg
前輪
c0038334_2122624.jpg
後輪
両輪ともベロプラグ(黄色)込。ほぼメーカー公表値通り(+12g)ですか。

売りに出してからやっぱここは更に張り込んでEurusいっちゃう?SPINERGY XAERO LITE?NOVATEC
SPRINT?とか日和かけましたが今回のホイール購入はあくまでWH-7900の売却益を転用して実質負担
ほぼゼロで11s対応ホイールを手にする事が目的なので初志貫徹。

海外通販利用しても税金とか徴収されると金額に大差ないので今回は国内で買おうと見たところ最安値
付けてたsanaさんにオーダーするも在庫切れ納期未定…せっかく国内で消費しようと思ったのにねぇ。
ということでザッと価格比較して結局いつものようにwiggleにオーダー。11/12にポチって予想通りの本日
到着、なぜかの税金スルー(爆)

一応従量だけ量ってみるかということで
c0038334_2153697.jpg
前輪
c0038334_2154045.jpg
後輪

公表値より60gほど重いトータル1613gか。WH-7900から206g増量。アルミクリンチャーの完組ホイール
としてはWH-7900は軽量な部類だったわけだし公表値はだいたい平均的な重量だから気にしないことに
(量らなきゃよかった)

ベタな選択なので画像はいくらでも転がってるのでホイール単体や細部の写真はカット。サクッとタイヤを
組付け(Veloflex Corsa23流用、だって1500kmぐらいしか使ってないし、今回も特段苦労しなかったけど
みんなホントにコレ嵌めるの苦労してんの?)スプロケつけて、完成!
c0038334_2115448.jpg
写真で見るとアレだけど実物はカンパ独特のG3スポーキングゆってもEurusやShamalのアルミきしめん
スポークほど迫力ないから大人しい感じでちょっと思ってたのと違かったりしてるんですけどね。

自転車写真に撮る時のセオリーに従ってバルブを一番下に合わせて撮影したんですけど解りますか?
是非が色々あるデカールのロゴ、前輪と後輪でビミョーにずれてますん。あーラテンクオリティ(笑)
[PR]
by wonder_95218 | 2013-11-17 19:23 | 自転車機材・用品 | Comments(0)

Park Tools Cyclone Chain Scrubber

昨日掲載したブエルタのリーダージャージのお値段35£、これだけで発注すると送料負担になっちゃう
ので工具中心に入り用なもの買い足し送料無料になる50£のお買い物にしちゃおうと物色するも金額的
に帯に短し襷に長し状態。ふと目についたのが表題のこちら
c0038334_14101369.jpg

これもクリアランス中でお値段15£余りこの組み合わせで買えと言わんばかりにピッタリ50£に収まる
のでまぁあればチェーン掃除ラクになるしということでお買い上げ。

以前(自転車買って間もない頃)LifeLineの同様のモノ買ったんですけどアレ全くダメ、ブラシにチェーン
が噛み込んで動かせなくなる事しばしば、は構造上致し方ない面があるかと思いますが上蓋のロックが
固定力弱くて作業中簡単に外れちゃうってのがまず頂けない。ブラシの洗浄交換できるよう脱着可能に
してるのは理解できるがシャフトを押さえる構造物がないので汚れたディグリーザーを捨てる等引っ繰り
返すと外すつもりなくてもブラシが外れるのもどうかと。

結果3回ほど使ったところで廃液捨てた時にブラシ外れてシャフトが排水口にカラーンで捨てましたわw
今回のPark Toolsのは今挙げたような部分はちゃんとしてるみたいなんでもう少し使えるんじゃないかと
[PR]
by wonder_95218 | 2013-10-27 20:15 | 自転車機材・用品 | Comments(0)

Kabuto OCN-W200

約2年前の『C4 VTSに自転車を積めるか』というエントリ、おかげさま(?)でこのBlogの記事別閲覧数
のランキングでも上位に即けております。そのエントリの締めがホイール外してしまえば余裕で収まる、
エンド&RDの保護が出来てチェーンにテンションかけれる状態に出来ればという課題を残したまま放置
という実にこのBlogらしいものでしたがw約2年越しの解決編です。

昨年の2月あたりでしたかtwitterの絡みの中でコレいいなと思ったのがこちら
c0038334_7511136.jpg
©zankuro318
TNI・premier(TRISPORTSのPB?)のフレームサポート。ロードバイクを車載する上で理想的といえる
代物、がコレ現在では入手不能、モデルチェンジしてこんな風になってる。
ハンドルを捻るのはまぁいいとして明らかに簡素化し高さの調整機構もなくなってるし積載時の安定感
が悪そう。旧型が理想的過ぎただけに現行のモノを購入するには二の足を踏んで1年余り過ごした訳
です。

とあるBlogを拝見してこれは観に行きたい!と思う企画がありかねてから行きたいと思ってた景勝地が
そこからそう遠くない場所と知りかつクルマを拠点に自転車で行けそうドライブと自転車を組み合わせ
企みを計画し始めたところで実際自転車も組み合わせるかはさておき車載の環境を整えないことには
話が進まないのでイマイチピンとこないながらに件のモノを発注しようと思ったら欠品中だし…

いつ入手できるのか分からないのではお話にならないということで他のものはないかと物色してたとこ
で行き当たったのがコチラ
KabutoのOCN-W200。いかんせん高いorz実売14000円程度、対してpremierのが実売6000円程度、
ググるとパイプ家具のパイプ利用してお安く自作されてる豪の者もいらっしゃるがそこまで手間かける
気力は毛頭ないw結論は高いけどモノの作りも断然良さそうだしねと言い訳しつつ大人のお財布発動w

今回は国内メーカーの製品だしネット通販も定価と対して差がないので素直にシオツキサイクルさん
に発注、届いたモノを引き取り組み立てフレームをセット状態がコチラ。
c0038334_2115135.jpg
リアエンド高さ調整が無段階なのが理想的だったけど200mmと300mmの2段階、200mmではチェーン
リング擦ってしまうので300mmにセット。

さて本題クルマに詰め込んでみましょう、の前に車載に関する私の要求を整理すると『ホイールを外す
にしても正立する事』、平置きでもなんでも載せれることが出来ればよいというのであれば特別な準備
は必要ないわけです。6:4の分割可倒のリアシートの4の部分にバイクを収め6の部分に車内泊可能な
スペースを確保することを目的にしております。(参照:C4と車中泊

まずはフロントから入れてみる
c0038334_2121357.jpg
正立出来ませんorz
c0038334_21215897.jpg
リアに向かってスラントするルーフラインに見事にサドルが支えます。

それならリアから突っ込んでみましょう
c0038334_21221978.jpg
正立しているようにも見えますが微妙に傾いているようにも…
c0038334_21224487.jpg
c0038334_21225948.jpg
分かりますかね?サドルがルーフ内張りに接し正立には至らず。この状態で動かず固定されてるので
ある意味安定してると言えなくもないけどサドル(厳密にはレール)に圧力がかかった状態で走行中の
振動まで加わるというのはどう考えてもよろしいわけがないorz
c0038334_21232470.jpg
因みに車内泊云々抜きにしてクルマに積めればいいというのであればこういう形で解決を見ますが。

リアエンドの調整代が2段階なのが見事に裏目に出ましたwあと1.5cm低くフレームをセットできれば…
大人しくサドル下げるか正立させられる高さにタップ立てるか結局また懸案が積み残りましたw
[PR]
by wonder_95218 | 2013-04-21 21:26 | 自転車機材・用品 | Comments(2)