アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ORBEA aqua( 67 )

朝練

ジロも終わったことだし朝6:00起きで自転車を担ぎ出して練習しました。

もともとロードを買ったらこういう生活を送ろうと決めてたのですが先月はジロがあって
寝るのが毎晩遅かったからというのは言い訳で自分に甘い性格なので毎日早起きして
というのはできなくてもできるだけ乗っていこうと思うわけで。

山に囲まれた町なのでその気になれば上りをメインに据えたコース設定するのはさして
難しいことではないのですがとりあえず平地で脚をつけるために平坦基調のコース設定
してみました

コースプロフィースはこんな感じ
c0038334_2211763.jpg
走行距離:17.6km
平均速度:22.2km/hぐらい
平均ケイデンス:79rpmぐらい
平均心拍数:143bpmぐらい
消費カロリー:?cal
サイコンのログを確定してなかったのかこの次の朝練のログと繋がってしまってたので
正確な記録が取れてません…

序盤は90回転ぐらいで回してたけど維持できなくて当面平均80回転を目標に切り替え
走ったのですが中間ずっと80回転オーバー維持してましたが最後に信号に引っかかり
気持ちが切れゴールまで脚が停まり気味になってわずかに目標を割ってしまいました。

肉離れの太腿が痛んで途中から力かけるのを控えたりしましたがクリート位置を拇指丘
に合わせて設定し直したところ3時方向で足が詰まって力をかけきれない感じが。トルク
をかけようと意識するとクランクが引っかかりスムーズに脚を回せない。クリートの位置
とペダリングどちらを先に煮詰めるべきなのか…
[PR]
by wonder_95218 | 2010-06-05 23:40 | ORBEA aqua | Comments(0)

ビンディングデビュー

シューズが届いてから10日以上経ってしまいましたがなかなか時間がとれず
ようやくビンディングデビューしました。

休日と言うことでガッツリ乗りたい、ところですが前夜ジロ・デ・イタリアを観てた
ため起きたのは昼前。さてどこに行こうか、前回山に打ちのめされたので平坦
基調でコース設定したい、夕方から野球の試合があるので遠くへは行けない、
となると上浦・津久見方面かな。

でも同じコースを往復するのはつまらない、となると床木の峠を通るとすると…
津久見側の上りの勾配はけっこうキツイよな元気な状態でもしんどそうなのに
復路バテ始めてからじゃ上れるわけないよな。つーことは床木を越えて津久見
に行って海側通って帰るか。

ということで軽く食事して着替えて自宅近所をウロウロしながらビンディングの
脱着を練習しなんとかなりそう、ということでスタート。

走り始めすぐわかりましたフラペにスニーカーと全然違う!回すペダリングって
こういうことね、12時付近6時以降でも力が掛けれる!!90回転ぐらいで回すのも
30km/hぐらいで走るのも少し頑張ればできちゃうじゃん♪

コリャペース上げれるわ~ロードらしいペースで走れてるんじゃね!?って太腿の
筋力・持久力が全然足りないからパワーかけて回してられないすぐにタレる…

床木の峠のふもとでいっぱいいっぱいになっちゃいました(汗)少し休んで上りに
突入。

先日の友人Oの助言を頭に『上りで頑張らない、戦わない』呟きながらひたすら
クルクル、遅くてもなんでもクルクルクルクル。それでもしんどいのには変わりは
ないのですがとにかくピーク到着。
c0038334_21583195.jpg
津久見に下りていくためにはこの彦岳トンネルを抜けなくてはなりませんがこの
トンネル延長1468m。高速が佐伯まで開通して通行量はかなり減ったとはいえ
いまだ結構クルマが通るし速度も速い。今の自分のペースでは危険だしクルマ
の迷惑になるのは確実なのでどうしたものかとフツーに道幅ある歩道があった
のでそちらを進むことに。

ライトは点けているけれど照射角度が合ってないのか光量が足りないのか暗い。
暗いよ~とクルクル進んで出口がようやく見えてきた!と思ったら浸み出した水
で路面濡れてる、水の少ないところを通してもう一カ所ってドロかよっ避けられ
ない…泥っ跳ね喰らったぁorz

気を取り直し下りにかかるとまぁ分かっていたこととはいえあっという間。カーブ
区間は今までのライドのペース程度でグリップの限界なんて把握できてるわけ
がないのである程度慎重に、立ち上がって最後の直線ペダル回して速度稼ぎ
最高速トライ!!53.7km/hを記録!ってまだまだ全然遅いっすね。

津久見市内に入って駅前の大友宗麟公の銅像前で記念撮影
c0038334_2217512.jpg
つくみん公園に移動しドリンクの補充しコーラで糖分補給。野球チームの主将
に試合の開始時刻と球場の確認のTelしてみたら『今日は相手を組めなかった
ので中止』だとさ。と時間が余るけど真っ直ぐ帰らずどこか行くかと思ったけど
津久見は津久見でドン詰まりここから足を伸ばすにも…平坦基調をどれだけ
ペース上げて走れるか試しながら帰ることに。

走ってるとサイクルスポーツの特集を参考にセッティングしたクリートの位置、
要はスペシャライズドが提唱してるセッティングで拇指丘と小指丘を結んだ線
にペダル軸を合わせるように設定する、これだと若干後ろ過ぎるかも。12時
から蹴り出していった時に爪先というか足が遠くまで行きすぎる感覚が。

セオリー通りに拇指丘から下ろした線に動かして調整し直した方が良さそう。

走行距離:38.6km
平均速度:18.5km/h
平均ケイデンス:75rpm
平均心拍数:160bpm
消費カロリー:1197cal
c0038334_2201135.jpg
ルートをGoogle Earthに吐き出してみるとこんな感じ

帰ってから彦岳トンネルで浴びた泥を落とすため拭き掃除してあげましたが
サドルの穴の中だとか考えられないようなところまで跳ね上がってるは油分
を含んでたのか粘土質だからかヤケに落ち辛くてまたゲンナリ。
[PR]
by wonder_95218 | 2010-05-30 20:50 | ORBEA aqua | Comments(0)

レーパンデビュー

GWはまともに休みが取れず5日あたりから休むのが通例なのですが今年はGW明けには
どうやっても休めそうにないのでゴリ押しで4・5日に休んでみました(笑)

さてお休みの初日はロードの日。タイトル通りレーパンデビューです(前日にすね毛処理の
通過儀礼を行いましたよ、あの姿は他人には見せられませんねマヌケで)。

朝には弱いことには胸を張れる私、モタモタと準備を整えたのは8:30過ぎ、さて勇んで出発!!
R217からR10に出て県道35号へ目指すは本匠方面。

ヒイコラ言いながらまずは第一目標に到達。
c0038334_2125628.jpg
本匠の大水車
(XperiaにFxCameraをインストールしてみました。ポラロイド風エフェクトで撮ってみました)

うまく乗りながらドリンクを飲めないのでここでようやくしっかり喉を潤し一服して更にズンズン
進んで第二目標というか本日のメインディッシュ。
c0038334_21252119.jpg
野津へ抜けるふるさと林道
クルマで何度か来たことがありますがロードを買うと決めてからここを走ったらどうなんだろう
通行量は少ないしヒルクライムの練習になるんであるまいかと早速訪れてみました。

さぁ上り始める。ウン坂だね、キツイ。若干のアップダウンを伴い少しギアを上げる瞬間もある
けれどあっという間にインナーロー。

脚回らないよキツ~、ってトンネル見えたアレ抜けたらピーク!?オッシャ抜けた、え゛?まだ全然
上りぢゃん、うーんしんどい。

とサイコン見たら勾配15%、萎えました。
c0038334_21253580.jpg
限界を感じ停車した地点の勾配はこんな感じ(ってよくわかりませんね)
ここで諦めてスゴスゴ下るのもなんか悔しいので息を整え再度チャレンジ。

ダンシングで勢いつけてもサドルに腰を下ろした瞬間失速、2~3度足掻きましたがどうやっても
上りきれる気がせずここで完全に気持ちが切れました(データ確認すると最大勾配19%でした
ズブの初心者にはあまりに手強すぎです、つーかムリに決まってます)

軽い朝食しか摂らずに出かけたので因尾の集落まで行き農協前の自販機で缶コーラを買って
少しカロリー補給、しんどすぎて350mlを1本飲み下すのにこんなに時間がかかったの初めてと
思うほど時間かかりました…

まだ昼にもなってないしもう少し足を延ばしたいなと思ったけれどここからどこに行くにも山越え
が付いてくる、先ほどの林道に打ちのめされてるのでとても上れる気がせずスゴスゴ引き返す
ことに。

え~終盤の6~7kmのツライこと、サラでも平地をアウターにロー側3枚程度しか回せない貧脚
ですがもうインナーに落とさないとやってられません。ノロノロ状態では今度はギア比が合わず
この間の1枚が欲しい~ペース作れない~とヘロヘロになって帰宅。ヘタレですみません。

走行距離:51.31km
平均速度:21.6km/h
平均ケイデンス:68rpm
平均心拍数:163bpm
消費カロリー:1367cal
c0038334_2222033.jpg
ルートをGoogle Earthに吐き出してみるとこんな感じ
[PR]
by wonder_95218 | 2010-05-04 21:23 | ORBEA aqua | Comments(0)

ステム逆付け

思わぬところで突っ込むハメになって泥ハネで汚くなっちゃったので寄りで撮ったら
近すぎてアレな感じですが
c0038334_20542358.jpg

先日チョイと乗ってみてどうにも落差がキツ過ぎるように感じたのでショップにお願い
してステムを逆付けしてもらいました。ついでに1cmのスペーサーが1枚ステム上に
載ってたのですがこれも下に積み上げてもらって都合4cmのスペーサーにステムが
乗っかるブサイクなヘッド周りになっちゃいましたが乗り難くてはしかたない。

まぁ早くロードらしい姿で乗ってあげれるように精進いたします。
[PR]
by wonder_95218 | 2010-05-01 20:52 | ORBEA aqua | Comments(0)

初ライド。

待つだけ待ったのだから届いたらそりゃ乗ってみるでしょ、ということで初ライドに出かけてみました。

ローディの皆さんは朝早くから出発されますがトコトン寝起きの悪い私が起きたのはお昼前、珍しく
地上波中継のあったトリニータのゲームを見てから会社に行って準備にかかったのが15:30過ぎ(^_^;

ヘルメットのストラップのパッドがちょうどいい位置に来る長さに調整するのにに手間取り「なんで
スペイン人こんなに調整代大きくとってんだよ」とぶつくさ言いながら悪戦苦闘に30分余りようやく
出発。

想定以上に時間が下がってしまったこともあるし近場をポタリング程度に走ってみることに。まずは
ロードに慣れることが最重要ついでに昨日の納車にはサイコンの本体を持っていかなかったので
どのくらいの速度・ケイデンスで走れるのか試してみたいなと。

長袖ジャージは纏ったもののそう追い込んで走るつもりもないしフツーのスニーカー(まだフラペ
だし)レーパンは気後れするのでジーンズのまま、遅くても別にポタだもんと言い訳用意したような
カッコです(^_^;

200mほど平均3.8%ほどの上りを除いてほぼ平坦なルートで約20kmを1時間ほどで走り切りました。
といってもほとんどアウターでロー側3枚ほどしか使えませんでしたが。

まぁそれでも全くの初心者が走っても20km/h程度で巡航できるんだからやっぱロードってスゴイ。
ただ問題もいくつか。
・ポジション調整
とにかく今の自分の筋力と柔軟性ではハンドル落差付き過ぎ。ブラケット握った状態で骨盤立たない、
下ハンなんて到底握れないからハードなブレーキングはできない危険、ショップでできるだけ後乗り
で乗れと言われたけどどう頑張っても目いっぱい後ろに乗れない。ステム逆付け等暫定措置で落差
減らしてもらおう。
・ケツ痛い
フルアルミだからある程度振動がくるのは致し方ないけどそれ以前にやっぱりレーパンは必要です、
後半4kmほどは路面が荒れたところはずっとケツバット喰らってる気分でサドルにお尻乗っけてる
のが苦痛でダンシングしたり腰を浮かしたり。レーパンデビューには脛毛処理のイニシエーションが
待ちうけてますが…
・ビンディングやっぱり早く導入したい
ストップ&ゴーが多い街中では不安はあるけれど走り続けられる郊外に出てしまったらフラペじじゃ
やっぱり全部の力を伝えきれないのは悔しいしんどくなってくるとなおのこと。貧脚でももっと楽に速く
走れるのは間違いないんだから…悪いことにレートが円安に振れ過ぎててちょっと今すぐと言えない
のだけれど。

さて納車時に撮影してなかったから帰りがてらに番匠川の河川敷に寄って一枚だけパチリ。
c0038334_21282927.jpg

スタート仕様のMy ORBEA aqua。
●フレーム:ORBEA aqua ハイドロフォーミングダブルバテッドアルミニウム(size:48)
●フォーク:オルベア-オリジナルカーボンフォーク
●ハンドル:オルベアオリジナルアルミハンドル(C-C40cm)
●ステム:オルベアオリジナルアルミステム(90mm)
●バーテープ:DEDA バーテープ(オレンジ)
●ヘッドパーツ:FSA
●デュアルコントロールレバー:シマノ-ティアグラ-ST4500
●ブレーキアーチ:シマノ-ティアグラ-BR4500
●Fディレーラー:シマノ-ティアグラ-FD4500
●Rディレーラー:シマノ-ティアグラ-RD4500
●クランク:シマノ-ティアグラ-FC4550 50-34T 170mm
●BB:シマノ-FC4500 12-25T
●チェーン:シマノ-CN-HG53
●ペダル:シマノ-PD-A530
●サドル:セライタリア-X2
●シートポスト:オルベア-オリジナルアルミシートポスト
●ホイール:シマノ-WH-R500
●スプロケット:シマノ-CS-HG50-9
●タイヤ:ヴィットリア-ザフィーロ 700×23c
●ボトルケージ:ミノウラ-AB100-5.5 Dura-Cage(ブラック)×2

通勤号としても使用する予定のためペダルは片面フラットのSPDペダル、デフォルトのバーテープは
白ですが汚れやすいのでイヤということで事前にお願いしてフレームの差し色に近いオレンジのもの
に変えてもらってます、オリジナルから変更したのはとりあえずこれだけ。

お尻との相性はまだ見極められてませんがこれまた汚れが目立つ白のサドルは取り換えたいところ、
既に目星をつけてるサドルがあるのですが諸々の出費の具合と勘案しながらになりますか。

サドル高はBBセンターから69cm(脚長75.5cm)、係数かけると約67cmだけどシートポストのORBEA
ロゴにモロにかぶっちゃうので少し高めでも大丈夫なはずということでセット。伸び切ってしまうわけで
ないので最終的にはこれぐらいの高さになってるはずでしょう。

機材や用品はまた追々ご紹介していきます。
[PR]
by wonder_95218 | 2010-04-25 21:26 | ORBEA aqua | Comments(0)

ORBEA aqua納車。

仕切り直しで本日納車されました。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

いやぁハンドル低っ!ちょっと落差つきすぎかも。

信号に引っかかると降りるのにもおっかなびっくり、片面フラットのペダルにしてもらった
のだけれどビンディングはこれだとちょっとおっかないなぁ。慣れるまではフラペで乗った
方がいいかも。

前夜に野球のチームメートとしこたま飲んで二日酔いどころか全然酒が抜けてないまま
始業前にショップに行って受け取ってそのまま出社したのでわずか1kmほど乗っただけ
でそのまま仕舞い込ませてもらいました(^_^;

通勤号にもする予定だけどライトを買ってこなきゃσ(^_^;)アセアセ...それから部屋の片付け
しなきゃ、それまで会社に置きっぱだな(笑)

そんなわけで記念すべき納車日のお写真はナシ!!
[PR]
by wonder_95218 | 2010-04-24 20:46 | ORBEA aqua | Comments(0)

ORBEA aqua 納車、

のはずが朝から土砂降りのため延期…orz
ここまで待ったからもういまさら数日延びたって変わりはしないんだけれどさ。(-_-メ
[PR]
by wonder_95218 | 2010-04-22 20:29 | ORBEA aqua | Comments(0)