アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

美々津へ(5/13):中

美々津のもうひとつの顔、江戸時代以降の商業港。

津波等の災害を乗り越え残された建物群を中心に景観保護指定地域に指定されています。
c0038334_2281479.jpg
まずは中町筋、こちらは石畳の通りと江戸時代の商家の様式が中心。
c0038334_2283155.jpg
c0038334_2284487.jpg
立ち並ぶ建物のほとんどが一般の住宅なのですが景観に沿った外観にしつらえられてます。
c0038334_2291012.jpg
こういう路地ってなんだか懐かしい気がします。

そして日向市歴史民俗資料館へ、こちらは廻船問屋の大店を公開。

係員さんの『ご自由に撮影なさってください』と言うお言葉に甘えてバチリバチリと撮影。
c0038334_22122924.jpg
1階座敷の間から見る中庭。
c0038334_22124112.jpg
2階。
当時商家は2階を設ける事は禁じられていたそうですが屋根裏と建前で設けられたそうです。
なので天井が低いです、因みに天井は船底天井(秋月から従いてきた船大工さんの手による
建物だそうです)。倉庫として用いられてたと言う事ですがこのちょっと変わった凝った間取り
は本当に倉庫に用いてたのはちょっと疑問。
c0038334_22125382.jpg
2階には海を望める窓。
c0038334_22135417.jpg
今回一番の自信作(自画自賛)、結構ありがちな画ですかね?
c0038334_221491.jpg
虫かご窓というそうです、柵をすべて漆喰で塗り込み木を見せないようにつくってあります。

ここの建物古い商家の佇まいが祖父の家にちょっと似た感じがあって興味深くて案内員の
方にあれこれ訊ねてたら『建築の研究家の方ですか?』なんて訊かれちゃいました(笑)
せっかく見に行ったのにサラッと眺めて帰るのはイヤなので気になるものがあると億面なく
質問する性質なだけなんですけどねぇ、ま割に古い建物見るの好きな方でヲタっぽいところ
があるのは否定はしませんけどねぇ...

もうちょっと画がありますので続きます。
[PR]
by wonder_95218 | 2007-05-16 22:51 | My Favorite | Comments(0)