アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

美々津へ(5/13):上

遅く起きた午前中にジーンズを洗濯してから晴天に恵まれ出発。

私にしては珍しく目的地もルートもキッチリ決めこんでのお出かけ目指すは美々津

今回のルートのテーマは『国道10号に頼らない』
延岡までは致し方ないにしてもそこから先は絶好の行楽日和の休日にわざわざ渋滞
見込まれる小倉ヶ浜・金ヶ浜など通過してられないので海沿いに向かうために山走り。

そんなルートはこちら

駐車場にクルマを停めて
c0038334_22365170.jpg
防風林をくぐり抜けると
c0038334_223753.jpg
こんな眺め
c0038334_22373712.jpg
そう、ここは神武天皇の東征のお舟出の地。
c0038334_22375233.jpg
ただしその伝承は厳密にどこから出航したと伝わっていないらしく海岸にはそれっぽい
モニュメントが2つ。
c0038334_22372222.jpg
c0038334_2238956.jpg
c0038334_22382638.jpg
c0038334_22383747.jpg
とにかくここの眺めはすごくステキ、キレイで大好きです。国道10号沿いの金ヶ浜~
美々津の車窓の風景も雰囲気があってまさに『美しい美しい(2回重ねるんですよ!!)
津(≒海岸・港)』、名前は伊達じゃないです。

消波ブロックが興醒めだって?

日向灘沿岸各地は海岸線の侵食に晒されておりここ美々津も例外ではないのです。
もちろん私ももったいない景観を損なってるとは思いますが致し方ないのです...
c0038334_2240052.jpg
歩いてるうちにいつの間にやら海岸と道路が堤防で遮られてて乗り越えようと上って
みたら存外高い、見回すと階段が設けられてるけれどこれが勾配がきつく幅が狭い。
飛び降りるのと同じぐらい恐いんですけどコレ...

さてこの後は市中散策、がこれまた画の点数が多いので二部構成に分割いたします。
(続く)
[PR]
by wonder_95218 | 2007-05-15 22:47 | My Favorite | Comments(0)