アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

修羅場の裏で

事故を起こしてストレス買いで買い込んだあるいはオーダーしていたCDがドンドンと届き
落ち着いて音楽聴ける環境が目下クルマの中だけなのに運転しない生活が続いており、
聴きこむどころかクルマで聴くためリッピング&エンコードの時間も取れなければ封すら
切らずに積み上がっていくばかりの日々でございます。


「THELONIOUS MONK with JOHN COLTRANE」
タイトルの通りモンクのコンボにコルトレーン。
半年ほど前深夜のFMでライブの音源(購入後調べてたらこちらだとわかったのですが)を
流してたのを聴いてコルトレーンらしくない(笑)大人しいというか緊張感のある演奏に興味
をもってオーダー。コルトレーンが大人しかったのもそれもそのはず、マイルスのグループ
抜けた直後『アヴァンギャルド』のスタイルを確立する以前の音源だったのだから。後半に
やっぱりヘンタイ爆発の片鱗が垣間見えたり。


Tommy Flanagan「Ballads & Blues」
名脇役フラナガンのバラード&ブルーズ集。
p&bのデュオ構成、こういうアルバムを好んで買うあたり私も相当のヘソ曲がり(笑)例の
マジメにやってるのか怪しいぐらい力の入ってない軽妙のタッチで紡ぐバラードとブルーズ
は耳に心地よいのだけれどこちらも真剣に聴いてないとどうもサラッと流してしまいがち。
ホントにちゃんと聴きこむ時間が1枚。


「元気ですか/カバー・バージョン集」
中島みゆきのカバーコンピレーション。
全く同じ曲を収録した本人バージョンも発売されてますが中島みゆきは近いうちにベストを
買うつもりなので敢えていらないと。単にBank Bandの『糸』が聴きたくてこちらを選択。
(Bank Bandは「沿志奏逢」も後にオークションで買ったものの桜井和寿のあいかわらず
の歌のヘタクソさ加減にゲンナリして完全に聴く気なくしております...)
浜田真理子のハマリ過ぎな『アザミ嬢のララバイ~世情』みたいなのもあればちょっとアレ
なのもあってコレはけっこうビミョーな1枚。


スガシカオ「ALL SINGLES BEST」
どちらか言えばスガシカオって好きでもなかったのですが、妙に『午後のパレード』が耳に
引っ掛かりついでに福耳のアルバムでスガシカオのテイストに耳が慣れたのでまぁベスト
ぐらいならと軽い気持ちで。


安藤裕子「shabon songs」
「こりゃなんでも買い」なねえやんの3rdアルバム。
昨年リリースのマキシを2月になってようやく封切ったわけですが2ndが妙にブレイクして
いきなりメジャーっぽくなっちゃったけど売れ線追わないでくれてちょっと安心。傾向として
は私が好きだった1st以前の世界観に回帰しているようで○、聴くのが楽しみな1枚。


ウルフルズ「ベストやねん」
しばらくウルフルズのCDからは手を退いてたのですが...まぁカラオケのネタ用って
ところで(笑)それにしても限定盤2バージョン(ライブDVD付orPV付)+通常盤って
どんだけ商売したいねんって感じですなぁ。私はライブDVD付を選択したのですが
フツーのDVDのようなトールケースで届きやがって置き場にも困ってる有様...
あ、情熱大陸見逃したorz トータスもう40って...えっ!?って感じですなぁ


m-flo「COSMICOLOR」
前作が単調で思ったほどだったので予約オーダーの期限過ぎて(avexは締め切りが
早いのです)からやっぱりLovesスタイルの最終作ならとオーダー。


大塚愛「愛 am BEST」
私的にこれを買っていたというのは恥ずかしいことなのですが。恐ろしくミーハーなのに
手を出していたということで(笑)アルバム買い集めるほど好きなわけじゃないけどたまに
聴きたい時がないとも言わないのでベストぐらいなら買ってもいいかなと。
一応限定盤でオーダーしたら妙ちきりんなケースに入ってるは訳のわからないハンコ
付だったりなんだかなぁ...まぁリセールバリューは高いので良しとしておきますか。

[PR]
Commented by ika at 2007-04-12 10:00 x
フラナガンいいですね 確かにじっくり聞きたい
大阪にフラナガンの弟子さんがやっているJAZZClubありますよ
by wonder_95218 | 2007-04-01 23:37 | 物欲バンザイ | Comments(1)