アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

事故りました。(2)

さて、そろそろお話させていただきましょう。

えらく更新間隔が開きましたが別にずっと落ち込んでいたわけではございませんで、
当日のうちに本日(9日)に相手方にお詫びに伺うことが決まりましてケリがつくまで
状況がどう転ぶか分からないしヘラヘラBlogやってる場合ではなかろうという判断
でお休みさせていただいたわけでございます。

その間温かいお心遣いのコメントくださりました方・メールいただきました方、本当に
有り難うございました、ご心配おかけしました。以下に概要を記しまして個別のレスは
割愛させていただきます、ご容赦の程をお願い申し上げます。




正月休みを取った人間の担当の納品先に朝イチで伺わねばならず出勤してからより
自宅から直行した方が手っ取り早いためいつものよりやや早めに家を出ました。

住宅街を抜けて市街を縦に貫くちょっと大きめの通りと交わる交差点に差し掛かった
ところで信号が赤になりました。

今思えばまだ時間的に余裕はあったし信号待ってもどれほど待つわけでもないのに
瞬間的に「あ~、こっち行こ」と道路脇、角地の駐車場を通り抜けようとしました。

ツルッと抜けて出口から歩道に乗り入れ「クルマ切れたな、大丈夫かな?」とトロトロッ
と動き始め「さぁ出た」とアクセルを踏もうとしたその時バイクの姿が見えて次の瞬間。

『バンッ』

右フェンダーに突き刺さったバイクヘタリ込んだライダー。「すみませんっ」『あーイタタ、
ゴメンなぁ見えとったんやけど』膝を擦りながら立ち上がるライダー。

「お体は?」など具合を訊ねパニックになりそうな自分を抑えつつバイク起こしてる間
に110番。

双方パトカーに乗せられて免許証と車検証の提示を求められ任意保険の加入の有無
の確認、相手方が任意が切れているというのを聞いてちょっとイヤなというか悪い方向
に一気に考えが広がりました。が、聴取が済んでパトカー降りると相手方から

『また呼び出されたりとかお互いめんどでしょ!?物損でいこうよ』

と申し出がありました、これがどれだけ有り難いことだったか後に知るのですが...現場
検証、相手が訊かれてた間に許可得て保険代理店に連絡。

次は私の番。警察も幾多の事故に立ち会ってるのでそれぞれの壊れ方見れば概ねの
状況は察しがつくのでしょうが『アンタこっからドンと出てって当たったんだろ』的物言い。

ウッカリ向こうの筋書きにハイハイ言ってたらどうなるか、心証なんて言ってられず質問
内容を質しながら回答したので検証は1時間以上。

訊かれながら思い返せば歩道と車道の間には生垣があり、交差点近くに信号の柱やら
ポールが数本立っていて見通しが悪くて私の確認が甘かったというかほとんどしてない
に等しかったなと過失割合がどうであれ私の方がほぼ全面に責任がありました。

『人身に切り替える時はコレコレこうするように』と調査担当官への連絡票を渡されると
警察はサッサと立ち去り(私は「?」だらけだったのですが)『膝打っただけだと思うから、
修理だけお互いちゃんとしよう、それでいいから』と言っていただき相手を見送ってから
出勤しました。

……とここまでが事故当日に更新するまでのお話。

なのでお互い破損状況はアレだし直後は相当不安を覚えていたのですが今になれば
かなり穏当に話は進んでいたのでした。

さて間の悪いことに出張で不在だった保険代理店のおっちゃんがやってきたのは午後
になってから。状況を説明し相手から物損でいこうと言ってくれてる事伝えると

『そりゃ相手が良くて良かったなぁ、物損は民事にやから警察も噛まんけど人身
にしたらキップ切られて罰金は10万単位、免停とかあるんやからもう言われんぞ』


はーそれで警察はサッサと帰ったのか、知らなかったなぁ。相手の任意がない件も

『路外からのお前の方がそもそも分が悪いから過失割合とか言わないで対物でお前の
保険で見ればいい、お前のクルマは車両を使えばいいんだし、あとは相手の治療費と
お見舞いでいくらかしてやらんといけんのぞ』

ということで請合ってくれたので名前と電話番号を伝えて相手と連絡をとってもらう算段
つけました。

夕刻電話が入り相手方は物損での意向は変わりないこと、病院で受信し健保を使える
ならと申し出ても事故扱いで実費負担を譲らなかったのでその診療費は負担して欲しい
と言っていることを伝えられ受諾しました。

バイクの方は『フロントフォークが曲がってるかもしれないけどそんなないと思う』と相手
は言ってくれてましたがバイク屋の査定は『フレーム歪んでて全損』。

しかも平成7年型とかいう結構古めのバイクで減価償却考えると査定は相当下げざるを
得ないと伝えられました。

『オレも立ち会うから連休明けた9日に治療費精算して相手のところにお見舞いじゃない
けどお詫びに行こう』ということで示談の段取りつけて電話をきりました。

対物保険がどこまでカバーできるのかについて訊ねるの失念したまま電話切ったため
通報時に訊いて相手のバイクが大型であったこと、相手の任意がないのが相当イヤな
要素になってきた気がしました。

不安を覚えぐぐると診療費はなんとかなる程度ですが同じようなバイクの修理代と査定
との差額がかなり大きい事を知りまたかなり気が重くなりました。

6日に外回りに出かけようと思ったら年末から弱っている兆候を示してた原付のバッテリ
が完全にお亡くなりになりバイク屋に。

もののついでに相談してみると『修理の事は保険で問題ないはずや、そのために保険屋
はおるんやからそんな気にせんでいい』と言われちょっと気が楽になりました。

連休を挟んでいたので幾分間を空いてになりましたが本日診療費の精算に、どんな診療
受けてるのか分からないので念のためかなり余裕持たせた金額持参してましたが代理店
のおっちゃんが『オイッ』と拍子抜けするほど金額が少なかったのには私もちょっと吃驚。

その後相手を伺うと『当日かなりアチコチ痛んだけどもう今は足がちょっと痛いだけだから
見たら股間も打っててタンクにその型が付いてたわ(笑)』と和やかに対応していただき、
僅かながらですがお見舞いを渡そうとしたら『治療費と修理してもらえればそれでいいから
これは受け取れない』と固辞されなんとか握っていただくような有様でまさに案ずるより...

まぁ私がお詫び言い終わる前から代理店のおっちゃんが喋り倒して口挟む余地もなかった
と言うのが実情だったですが。相手方の怪我についてはこれで決着ということであとは保険
の方に頑張っていただく他なく私の手を離れましたのでこうして長々書いているわけですが。

最後にC4の現状。

c0038334_0353529.jpg
c0038334_0355247.jpg
これで立派な事故車(いわゆる補修歴有り)、まぁこっちは修理すればいいだけのことです
からいろいろ言える立場にないですから、仕方がない。

立て続けに保険で修理する事態を引き起こして登録台数考えると保険料率(でしたっけ?)
に影響与えてたら他のC4(特にVTS)オーナーまた現在納車待ちの方に申し訳ない次第
です。

しかし、免許取りたての頃に『アカイクルマは事故しやすい』と聞いた気もしますが真偽は
ともかく半年満たない間に不注意が原因とはいえだとこのクルマはゲンがよくないんじゃ
ないだろうかとも思えてきますが。

バリバリにローン残ってるので乗り換えなんてできないしC4自体に愛想が尽きたわけでも
ないので...クルマに罪擦り付けてもいけないのですがもう一度お祓い受けようかなぁ。

相手と話がつく前からのうのうとこちらだけクルマ直すのもどうかと思えてそのままにして
ましたが概況を伝えたところ自走可能であろうと言うことで明日AFOに持ち込みます。
[PR]
Commented by think147 at 2007-01-10 08:57 x
更新がなかったので心配でしたが、
どちらも大した怪我でなく良かったですね。
物は何とか修理をすれば何とかなります。
相手の方もいい方でよかったですね。
Look on the bright side
Commented by toshi_206 at 2007-01-10 12:09
前回からなかなか更新されなかったんで、かなり気落ちされてるんじゃないかと心配してました。
とりあえず、良い方に話しが進んでよかったですね。

植え込み等で左右が見通せない駐車場(冬は雪が積もるので、さらに酷い)は地元にもあるので、私も気をつけたいと思います。
Commented by gussanracing at 2007-01-10 15:36
明日は我が身、被害に遭う場合も加害になる場合も
ありますので、私も気を引き締めます。

今回の件、なにより先方が寛容で良識のある方という事、
そして怪我が軽度で済んだことが良かったですね。

あとは、修理!
綺麗な仕上がりになる事をお祈りしておきます。
Commented by mackott at 2007-01-10 19:58
年末から入院していまして、このような事があったことを今知りました。
とりあえずは憂鬱の原因が多少軽減されたのではないかとおもいます。
月並みなことしかいえませんが、元気を出してくださいね。
「アカイクルマ」ウォッチャー皆さんそうおもっているとおもいます。

学生時代、
原付に乗り、ウィンカーを出さずに急にファミレスに入ろうとしたクルマに右横から当てられました。
インパルスに乗って、一方通行を逆走してきたクルマの下に挟まれたこともありました。
が、ドライバーさんを恨む気持ち、というのは不思議と湧かなかったのです。バイク乗り、って意外とそんなマインドなのかもしれません。

※brainsさんの赤いVTSはもらい事故で全損、
僕も「現在は」アカイクルマです。うむ~。
Commented by wonder_95218 at 2007-01-11 21:35
think147さん
>更新がなかったので心配でしたが
ご心配おかけいたしました<(_ _)>

全くもっておっしゃるとおりでございます、どうもありがとうございます。
Commented by wonder_95218 at 2007-01-11 21:55
toshi_206さん
>前回からなかなか更新されなかったんで、…
お気遣いいただき恐縮です、ありがとうございます<(_ _)>

>植え込み等で左右が見通せない…
私が言えたことではございませんが、どうぞお気をつけ下さい。
Commented by wonder_95218 at 2007-01-11 22:00
ぐっさん
>被害に遭う場合も加害になる場合も
恐いのは日常運転してるとつい気をつけてる・慎重に・確認してる『つもり』
になってることなんですね、今回のことで私も思い知らされました。どうぞ
お気をつけ下さい。こんな思いしないですむなら越したことないですし。

>綺麗な仕上がりになる事を
どうもありがとうございます<(_ _)>
Commented by wonder_95218 at 2007-01-11 22:35
mackottさん
ご入院されていたそうでお見舞いのコメント入れようと思ってたのですが
このとおりゴタゴタしておりましてそれもままならず...にも関わらずこんな
にご丁寧にありがとうございます<(_ _)>

>バイク乗り、って意外と
ライダーの方も見方や考え方は存じ上げませんが自爆やコケちゃうのと
クルマにやられるのはやっぱりどこか気分的に違うところもあるのでは、
とも思えます。ひとえに相手に感謝する次第です。

>僕も「現在は」
自分が言っておいてなんですが、出所も定かでない聞きかじりですので
どうぞお気になさらず。それよりもクルマの色に関わりなくお互い運転に
気をつけましょう。
by wonder_95218 | 2007-01-09 23:21 | CITROEN C4 | Comments(8)