アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

N.マンセル(笑)

今まで取り上げたことがあるつもりが全くだったなかったみたいなGPマスターズ。
(ご存知ない方はぐぐってみてください)

先日第3戦(?)がシルバーストーンで行われそのリザルトのニュースを見ると。

GPマスターズ:雨の中、チーバーが初優勝。マンセルはリタイア
2006年08月16日

 シルバーストンで行われたグランプリ・マスターズは、ウエットコンディションとなり、7度もリードドライバーが変わるエキサイティングな展開となった。優勝したのは予選6位のエディー・チーバーだった。

 ポールシッターのクリスチャン・ダナーはスタートでステファン・ヨハンソンにトップの座を奪われ、その後、エディー・チーバーが前に出る。チーバーはエリック・バン・デ・ポールと激しいバトルを繰り広げるが、バン・デ・ポールはスピンを喫して後退、ミスなく走りきったチーバーがGPマスターズ初優勝を挙げた。2位はバン・デ・ポール、3位はダナーだった。

GPM: Race results - Silverstone.
1. Eddie Cheever Team GPM 1hr 01min 08.625secs 28 laps
2. Eric van de Poele Team Golden Palace +16.677
3. Christian Danner Team LUK +36.555secs
4. Hans Stuck Team Phantom +53.514secs
5. Alex Caffi Team Altech +1min 03.023secs
6. Ricardo Patrese Team INA 1min 06.867secs
7. Pierluigi Martini Team Motorola 1min 46.355secs
8. Emerson Fittipaldi Team LG +1 lap
9. Rene Arnoux Team Golden Palace +1 lap
10. Andrea de Cesaris Team INA +2 laps
11. Patrick Tambay Team Lixxus +3 laps
Did Not Finish
Stefan Johansson Team Virgin Radio/BP 24 laps completed
Jan Lammers Team LG 15 laps completed
Eliseo Salazar Team Phantom 8 laps completed
Nigel Mansell Team Altech 0 laps completed
Derek Warwick Team Lixxus 0 laps completed
~From AUTOSPORT WEB


さて本題は、過去2戦、キャラミ・カタールを連勝しており、シルバーストーンということでさらに
耳目を集めたN.マンセルはというと...

 イギリスのヒーロー、ナイジェル・マンセルは、雨の中、グリッドに向かうまでの間にスピンを3度も繰り返し、ガレージに戻った。その後、再びコースに戻るが、またもやスピンを連発、ピットに戻ってレースを終えた。
~From AUTOSPORT WEB


...らしいというかあいかわらずというか(爆)
[PR]
Commented by gussanracing at 2006-08-17 17:48
ヤン・ラマース、クリスチャン・ダナーって・・・・
泣かせますねぇ~渋渋でなつかすい(嬉泣)
Commented by wonder_95218 at 2006-08-18 11:13
ぐっさん
私は知ってる年代が若干下がるせいでしょうか
日産のルマンプロジェクトを最後に表舞台から姿を消したR.パトレーゼ
F1降りてビジネスマンに転身した(!)というA.デ・チェザリス
の名前に懐かしさやらを感じます。
F1よりもこっちの方が面白そうなんですよねぇ...
by wonder_95218 | 2006-08-17 00:03 | 駄文 | Comments(2)