アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お出かけ

本日は家の用事で日出町へ行って来ました。
快晴の日曜日ということで混み合うだろうと思い本人的には早く出かけたつもりですが出発は
10:30頃だったのでどうにもこうにも、急いでも仕方ないのでのんびりと。
c0038334_22153344.jpg
渋滞中の国道10号別府市内で。

うちの家族は佐伯生まれですが祖父祖母は日出出身、ということでうちのお墓は日出にあり
一般的なご家庭のようにお盆やお彼岸にお墓参りするというわけにはいかないのでついでと
いったら悪いのですが近くを通る時にはお参りすることにしており用事を済ませた後にうちの
お墓と祖母の実家のお墓にお参りを。

墓守は石屋さんに頼んでて時期時期にキレイにしてくださってますし、近在の親類がお参り
した時にちょこっと掃除してくれてたりするのですがこういう半端な時に行くとそれなりに草が
生い茂ってたりするので目立つ草は引き抜いたり絡んだ蔓草を剥がして引き抜きなどしたら
汗だくに。

線香持って出るのを忘れお花も用意してなくて水だけはペットボトルに入れてクルマに積む
習慣なのでそれだけさせていただいて甚だ簡略ながら合掌。
c0038334_22301784.jpg
道すがらに一面の向日葵畑が。
出がけにやばいかもなぁと思ったデジカメのバッテリーがここできれちゃいました(-_-;
以後はひさびさに携帯カメラで撮影。

そんなこんなしてたら時刻は14時前に。これまで何度かこのBlogで触れてましたが行こうと
思う度に休業日だったり営業時間外だったりでここのところご無沙汰でしたが日出に行ったら
必ず寄るカレー屋さんに。
c0038334_22363958.jpg
カレーズ ジョッチェン 日出町川崎245-1

本日のチョイスはチキンカレーセット
ライスは長粒米、プーリー(無発酵パン)と以前はえびせんでしたがなんだか薄い揚げ煎餅
が添えられてドリンクがセット(いつものようにラッシーをチョイス)。
最近は洋風のカレーが全くダメでエスニック風の方がお好み、記憶にある味とちょっと感じが
違ったのですが季節によってスパイスの調合を変えてるのかも?

余談ながらエスニックカレー好みに転向したきっかけは学生時代に食べたピキヌーのカレー
だと。早稲田のカレーのお店の流れを汲む店らしいのですがどちらも劇辛で鳴らしたお店。
ラッシーが添えられて供されますがそんなもので中和できる辛さではなく食べるとその日1日
と言わず翌朝までお腹が辛い。ある日突然お店を閉めちゃってエーと思ってましたが調べて
みると移転してたのですね。機会があればまた食べたいなぁ。
c0038334_22543097.jpg
閑話休題、食事を終えて店を出るとC4の横に子猫が佇んでおりました...

さてこのまま帰宅するのも芸がないしかといって行くあてもなく...そういや乗るよ~乗せて~
と言いつつタイミングが合わずアレやコレや試乗してないしある企みがあったもののまだ確認
とっていなかったのでBL大分に行ってみることに。

『最近競合すると必ず負けるんだ~』とAFOのA女史が言ってた通りこの日も大賑わいのBL
大分。担当ではなかったものの親しく(?)させてもらってる営業Mクンも2組のお客を接客中。
クルマ買うつもりでもなくややこしい事押し付けようと思ってる私は大人しく彼の手が空くまで
クルマ見たりしながら待つことに。

受付のお姉ちゃんが『良かったらクルマ乗ってみてください』とおっしゃるのでご好意に甘えて。
c0038334_23172191.jpg
c0038334_23173184.jpg
まずはMCで柔らかくなったと聞くNew(でもないか、もう)307。
車両はPJから借り出したFeline(AT)。
しかしメーカーのデモ車が廃盤になったサマランカ・オレンジってのはどうなんだろう(^_^;

『今入ってこられたお客さんがいらっしゃるんでクルマないとアレなんで20分ぐらいで戻って
もらえます?』というMクンの言葉を受けつつも通常指定の試乗コースを大幅にオーバーして
時間目一杯使わせてもらいました。307デビュー当時に試乗した車両(XSだったか)の記憶
と比較すると確かに段差を乗り越えた時などの当たりは丸くなってますし腰と胸の間あたりを
揺すられる感覚が強く不快に思ったものですがその傾向も僅かに残るものの遥かに穏やか。
AL4の制御も2・3速間のショックがややあるもののかなり健全に(個体差の可能性がかなり
高く、距離を重ねればやはりガチャガチャになると思いますよとはMクン談、あ、ヤバかった?)
平たくカチカチで縁が角張ってて腿裏が痛くなったシートも形状素材が見直されたか良い!
と言わないまでも不満はない感じ。

総じて好印象だったもののFelineということで15inch履いてて当時と違う銘柄だったタイヤ
がどの程度影響与えてるか分からないので柔らかくなってると断言はし難いところですね。
印象良かったとはいうものの踏み込むと飛び抜けたところもなく積極的に選ぶ理由もないな
と言ったら辛口かな?フツーだもんなぁ...あ、この車両が履いてたDLのタイヤはダメダメ。
ちょっとペース上げるとウィーンウィーンとパターンノイズが喧しくスパッとハンドル切った時に
全く曲がろうとしない反応の悪さはどうにもこうにも。

まだまだ手が空かないMクン、なので続いてはmiatamaさんが乗り換えられたからと言う訳
ではございませんがこれまたデビュー以来『乗ってみてよ』と言われながら時間が無くて未だ
乗ってなかった1007に試乗してみることに。

まずはAUTOモードで走り始めましたがMC前のC2(1.4VTR)のセンソの試乗の記憶と比較
してみるにつんのめり感というか失速感というかギクシャクした感じは大分軽減されてるような
気が。とは言うもののやっぱりまどろっこしいのは変わらないので早々にマニュアルモードに
切り替えちゃったんですけどね(^_^;

ところが走り始めてすぐ、1速で4000rpmぐらいまで引っ張って2速にシフトアップクラッチ
繋がったの確認してアクセル踏み込んだところクラッチが滑ってるというか切ったり繋いだり
を繰り返したりというか駆動が途切れてガクガクしだし失速。MFDに『AUTOMATIC GEAR
FAULT』メーター見れば勝手にAUTOに切り替わりさらにはスノーモードマークがチカチカ。
オォこりゃC2・C3センソユーザー様のBlogで見かけた例のヤツじゃん!てかなんでオレが
試乗してる時に出るかいな!!

路肩に寄せてエンジン切って再始動スノーモードマークは消えたもののおっかないので試乗
は中断引き返すことに。この間もエラーは出ないまでも2速で駆動が切れる症状は治まらず。
気温34℃の暑さが堪えたのか私の前に2組乗られてましたがATのつもりでクラッチの負担
お構いなしで乗られてヒート気味になってただけか?乗り出しの半クラのアクチュエーターの
作動音がグオングオンと喧しくヤバ気な感じもしてましたが...

ショールームに戻ってみるとW氏も含めて営業さんは2人とも接客中しかも1007で商談中。
そして『壊れたりとかって大丈夫?』と訊かれたのでしょう『いまのところトラブルとかっていう
話はないですねぇ』なんて話されてるからマイッタ。「なんかおかしいでー」と伝えるわけにも
いかないじゃん(^_^;

そんなわけでホントちょこっとしか乗ってないので印象もなにもございません。あ、一点だけ。
私のドライビングポジションだとハンドルが...チルト・テレスコ装備してるんですがメーターと
干渉しちゃいましたねぇ、手に合わせると速度計がほとんど見えず回転計も覗き込まなきゃ
でメーターに合わせるとどこの軽トラ?状態。感想はそれぐらいです。
c0038334_0215221.jpg
1007撮ってませんでしたね、さておき兄弟2ショット。

試乗に出て戻る度に受付のお姉ちゃんがお茶やら灰皿やら出してくれ面倒見てくださり恐縮。
結局1時間半ほどそうして経ちようやくMクンがやってきてくれて丸々2時間ほどアレやコレや
話し込み、最後はクソ暑い中外でお互いタラタラ汗流しつつ雑談してたんですがちょうど横に
あった客車の1007に貼ってあったステッカー。
c0038334_0241417.jpg
ショールームに展示してた1007にも貼ってあったのですがてっきりBL大分が独自に貼った
のかなと思ったらPJが貼って出荷しているそうで。デリバリー開始時には貼られておらずここ
数ヶ月でのことだそうで『その間に指はさみ事故が発生したんでしょうね』とはMクン談。

企みについてはPJに問い合わせしてくれたのですがあちらもたてこんでるらしく返答が入って
こないので後日連絡入れてもらうことにして長々居座ったBL大分を後に。

AFOにちょこっと寄ろうかなと思ったのですが時刻も遅く...真っ直ぐ帰ったかと言うとDu●で
VW某車に試乗して帰ったのですが夕刻の混雑の中でホントにただ転がしただけなのでこれ
はまぁ割愛、営業さんが同乗してあれこれ説明してくれましたが盗用多とは傾向が違えども
ある意味至れり尽くせりでしたなぁ。
[PR]
Commented by しらの at 2006-07-31 18:41 x
早稲田の激辛カレー屋は「メーヤウ」ですね。
むちゃくちゃ辛かったですよ。
Commented by wonder_95218 at 2006-07-31 23:16
cyranoさん
そういう名前でしたかね、早稲田のお店の方は行ったことが無いもので...
さておき辛いのはホント辛くて胃の中がずっと辛くて辛いもの平気な私も
相当堪えましたよ。でも忘れられないんですよねぇ。
Commented by gosyurin at 2006-07-31 23:20
ある企みの内容はまだ無いようですな(^^;
Commented by miatama at 2006-08-01 01:40
1007、乗られましたか~。
僕の1007の2トロニック=センソのつんのめり感は2年前のC3と相違無し、でございます。
AUTOモードでもパドル操作は受け付けるので
妻には勝手にシフトアップする前にパドルでシフトアップを、
アクセル・オフを、
と云っていますが、AT限定の彼女には難易度高し、です。
プルリエルに乗り換えたbrainsさんも
納車早々首都高で止まってしまうし、
信頼度はものすごく低いですね、この機構。
僕は渋滞時はこまめにニュートラルに入れて
半クラを減らしていますが、、、いつ発生するやら。
1007のメーターの件、wonderさん同様、
どうにかしっくりくるドラポジを見つけるとメーターは上半分隠れます。
まぁ試乗して判っていたので(^_^;
ステッカーは知っていたので納車時が楽しみでしたが
フィルムを依頼したためか、ありませんでした。

と、C4と比較してほぼ全てで劣っている気がしますが
最大のポイントはやはりレザーシートではないこと、です。
カメレオ・コンセプトの発案者には失礼ながら
張り替えちゃおうかなぁ、と。
Commented by wonder_95218 at 2006-08-02 00:28
ごしゅりんさん
勿体つけてるようでアレですみませんね。

ぢつは乗り換えます!

とかってんではございませんのでそう秘匿することも無いのですが
最終的にやるかどうかも未定なので企画倒れになった時にサラッと
流していただけるでしょ!?

ちなみに本日BMクンからTel入りましたが思ったよりいいお値段して
ましてちょっと腰が退けちゃってます(^_^;
Commented by wonder_95218 at 2006-08-02 00:48
miatamaさん
ミッションの印象は真逆ですねぇ。ま、まどろっこしいのは変わりなかった
わけですが。
>シフトアップする前にパドルでシフトアップを、アクセル・オフを、
というかこの機構に慣れるまで私もなんとなくしっくりきませんでしたが...
何か?(笑)
信頼性はどうなんでしょうね構造的にはほとんどMTなだけに元凶は制御
側な予感?どっちにしろこの手のセミATってトルコンATのつもりで乗って
りゃあっという間に壊れるのは過去の事例が物語ってますよねぇ。

>ドラポジ
やっぱり一様になんですね、クルマの性格考えると速度計は見えなくて
もいいと割り切っちゃうのが得策?

>レザーシートではないこと
逆に考えるとレザーが一番ヘタる張り出し部分がファブリックなのは耐久
性や精神的な部分ではアリかも知れませんよ?カメレオを逆手にとって
座面だけレザー貼っちゃうとか座り心地に不満が出たらウレタンや低反発
材のシートでDIYしちゃうなんてことやってみるの手かと思いましたがどう
でしょう?
Commented by kimi at 2006-08-02 10:30 x
はじめまして
シラノさんところでは、いつもすれ違っていますが。
307のサス周りは、型式・寸法・材質(ブッシュ等も)変わってないようです。(営業がPJに問い合わせたらしい)それでも誰もがNewタイプの方が良い乗り心地と言われますね。
サラマンカ、廃盤ですか?
ウチのBLと名古屋ではよく売れているようなんですが。
奈良まで、チキンカレー食べに来られませんか?
http://grando-scenic.de-blog.jp/manma_no_manma/2006/07/post_fe2e.html
ワッキーさんと初めてお会いしました。(驚
Commented by wonder_95218 at 2006-08-03 00:01
kimiさん
cyranoさんちをはじめとしていろんなところでお名前お見かけしますが
あらたまったご挨拶はいたしておりませんでしたね、はじめましてようこそ
おいでいただきまして。

>型式・寸法・材質(ブッシュ等も)変わってないようです
そうなんですか!そんなはずないと思えるほど記憶にある印象と違った
のですが私の感想はグレードが違うと言う致命的ともいえる前提条件の
差があるので他の方が言われる乗り心地の感想とは意味合いが違って
しまってるかもしれませんね。
サマランカの廃盤については本文中リンクのあるひこさんのBlogを参照
ください。全般にはBLも後々売り捌き難く展示試乗でも仕入れなかった
そうですので絶対的な個体数は少なかったのだと思います。

>奈良まで
...お誘いは嬉しいのですが時間的にどう考えてもムリでございます(^_^;
すみません。
by wonder_95218 | 2006-07-31 00:40 | 駄文 | Comments(8)