アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Wynton Marsalis : STANDARD TIME VOL.1

この間買ったCD聴き込む間もないうちに次々とCDが届き聴き果せない山に埋もれております(^_^;
さて今回は間違いなく現代最高のラッパ吹き(と私は
思っています)Wynton Marsalisをご紹介。

Wynton Marsalis「STANDARD TIME VOL.1」

友人宅で耳にする機会は数少なくあったにも関わらず
なぜか1枚も買ってなかったのは...本人にも解けない
深い謎。

毎度の如くHMVで何気なく検索してたらHitしたのが
このアルバム。

Marsalisのスタンダードかいな!?CARAVAN、CHEROKEE、枯葉?なかなか面白そうじゃん。オッ廉価版出るの!?1500円...買い。ということでやってきました。

しっかしコレ、収録曲は確かにスタンダードだけど...熱すぎる!Marsalis節バクハツですわ。
テーマすら怪しい曲もあるし辛うじてテーマは生き残ってる曲も直後にいきなりドカン!!
ちょっと聴き疲れそうなところでいいタイミングでバラードが入ってくるなど構成も絶妙ですが、
真剣に聴いてるとちょっとばかり消耗しちゃいます。

今までここで触れてきたJazzのCDは聴き易いものばかりでしたがコヤツはJazzに馴染みの
ない方には理解し難いかも。『スタンダードね』てな軽妙なJazzのつもりで手にとると痛い目に
遭うかもです。

なので夜聴くCDじゃないと思います、(布団に入ってJazz聴くと興奮して逆に目が冴えるので
私はJazzは選ばないようにしてますが)寝る前になんて聴いたらいつまで経っても寝付けない
こと請け合いです(笑)
[PR]
by wonder_95218 | 2006-02-08 00:05 | Drive music | Comments(0)