アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

臨死体験

いやいやがけっぷちどころの騒ぎじゃなかったですね。

パ・リーグ プレーオフ 第2ステージ 第3戦 H5x-4M(10回裏サヨナラ)

ホントのところ8回表の終わった時点でもうダメだと完全に諦めてました、結局短期決戦だ
昨年の雪辱だとお題目が並べてみてよそ行きの野球に終始したままに終わったなとヤフー
の中継、100kのひくーいレートの動画に噛り付きつつ怒りを覚え失望もした。

主軸が封じ込められ連敗もあって力みの抜けない打撃、相手の中継ぎ陣を考えれば疎か
に点をやれないのは確かながら1点・ひとつの塁を惜しんで傷口を広げるチグハグな守備。
これでリズムや流れが生まれるわけもなく重苦しい空気が拭えないまま試合が進んできた
このプレーオフ。

最後の最後、瀕死・討ち死に間際になって意地を見せたというか開き直ったというか繋がり
が出た打線、圧倒的多数の声援で相手チームにプレッシャーを与えるスタンドの雰囲気が
ようやく戻ってきた。

マリーンズにもう貰ったという空気が流れていたこと、ホントの栄冠を手に入れたことのない
経験の不足がこの逆転劇を生んだことも確かだが、遅まきながら本来のホークスの野球を
取り戻したことも間違いないだろう。まだビハインドではあるが一度死を覚悟した身、ここまで
の自らが生み出したとも言える逆風は忘れ性根を入れて明日以降のゲームに望んでほしい。

今日の敗戦でマリーンズが得た経験はさらに彼らを難敵へと育てたであろう、特に小林雅は
次の登板ではこの乱調の雪辱を誓い渾身の投球をしてくることは間違いないだろう。明日の
試合ホークスは何が何でも先手を奪い、今日生まれた流れを失わず9回・10回の気持ちで
戦ってほしい。がけっぷちには変わりないのだから。

私はまだこの一勝でここまでの不甲斐ない野球の溜飲を下げたわけではないぞ!




同じくがけっぷちに立たされ八方塞がりに見えたトリニータ、上位チーム・強豪に競り勝ち
あれよあれよと言う間に降格圏脱出、それに及ばずこの2試合で8得点。前半戦の閉塞感
はなんだったんだ?といっても次の対戦相手はガンバ大阪、ここが試金石。この快進撃が
ホンモノかどうかハッキリするだろう。
[PR]
Commented by ひこ at 2005-10-17 06:26 x
いよいよ、今日で決着ですね、未だにノーヒットの松中ですがその存在感が3戦目の押し出し、4戦目のズレータの2ランに繋がるんですからある意味凄いです。今日は溜まりに溜まった鬱憤を爆発させてもらいたいところです。
まあ、どちらが勝つにせよ、両チームの好投手がレベル高い守備をバックに投げる今回のPOは本当に内容が濃いですね。
Commented by wonder_95218 at 2005-10-17 22:40
ひこさん
ようやく放心状態から復帰です。今日も競った好ゲームでしたね。
三瀬-馬原の継投がワンテンポ遅れたのが致命傷だった気もしますが
それ以上にマリーンズの攻めを褒めなければならないのでしょう。

吉武投手の悔し涙のシーンがカメラに抜かれてましたが、気持ちは充分
伝わります、私たちファンもやっぱり悔しさは隠せないですものね。
しかし絶体絶命の状態から最終戦まで持ち込んだ選手の皆さんの健闘
に、そしてシーズン戦い抜いてきた選手皆さんに今日はご苦労様でしたと
お伝えしたいです。

マリーンズは今日の勝ち名乗りを挙げるに相応しい戦いでした、粘り強く
流れを手繰り寄せる、やはり強いチームでなければできない芸当です。
日本シリーズでも是非頑張っていただきたいと思います。ファンの皆様、
31年振り勝利の美酒を存分に味わっていただきたい。
オメデトウございます。
by wonder_95218 | 2005-10-15 23:57 | 駄文 | Comments(2)