アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ここのところのDrive Music

ここしばらくDrive MusicをUPしていなかったので...
m-flo「BEAT SPACE NINE
ひと月半ほど前のリリースのアルバムで恐縮ですが。
Lisa脱退後のlovesコンセプトの第2弾アルバム、
前作ASTROMANTICは全曲違うアーティストを迎え
曲調もそれぞれの歌い手を意識したいろんなテイスト
の曲を散りばめさながらコンピレーションアルバム的
な意欲作だったのに比較するとEmyliとYOSHIKAを
中心に据えてm-floらしい、思わせる作り。
如何せんこういうコンセプトで曲作りをするのであれば
アルバムにはもう少し彩りがあってもいいのでは?と
思える、ちょっと単調。
Lisaとのコラボレートには正直若干苦笑。懐かしいm-floらしいテイストの一曲ではあるが、今さらモトサヤかよ!と
突っ込みいれたくも。聴く前一番興味津々だったのは和田アキ子とのコラボレート。どんな曲調でくるのか期待した
(Bluesはないよな、とすればR&B系?)がFunkでしたか。いかにも和田アキ子らしい不器用さ全開、全然ビート感
がなくてノレてないと言うか...ムチャしましたねお互いに。




山崎まさよし「BLUE PERIOD&OUT OF THE BLUE
デビュー10周年記念の山崎まさよしの初のベストアルバム、2タイトルでワンセットですね。
「BLUE PERIOD」の方はデビュー曲「月明かりに照らされて」~最新作「8月のクリスマス」
までの所謂シングルチューンを収録。
アルバムは全部持ってるからシングルカットの「心拍数」や「僕と不良と校庭で」入れなくてもいいから「僕らは静かに消えていく」「ビー玉望遠鏡」「メヌエット」をちゃんと入れておいて欲しかったなぁ、次のオリジナルアルバムお楽しみにってこと?ついでに18曲をわざわざ2DISCにする意味もよく分からん、途中で入れ替えるのめんどくさいゾ!

白眉は「OUT OF THE BLUE」ベストをリリースすると同時に発売されるのはアーティスト自身
もしくはファンのセレクションで裏ベスト的なものになりがちなところにわざわざ昔風の言い方で
言うところのB面だけで一枚、さらに各シングルに収録の手慰みインスト「mud skiffle tracks」
集めてもう一枚( ̄- ̄)
Liveアルバムでいくつかは聴けるけどさすがにアルバム未収録のカップリングと特にmud skiffle tracksをコンプするためだけに全シングルレンタルしてくるのも手間だなぁと常々思っていたところなのでうれしいですね。ついでに今まで音源が公開されていなかった「どこまでも行こう」「Stand By Me」が収められて満足度はさらに倍!「BLUE PERIOD」は買わなくても良いけどこっちはゼッタイ買いです!
[PR]
Commented by at 2005-10-14 03:08 x
夜業帰りの葉です…orz
以外と和田アキ子にはまっちゃいましたね。ワタシは…。マンディ満ちるやカヒミ・カリィなどちょい懐かしいアーティストもよかったスよ。
最近は古いアルバムですがUAのベストがお気に入りです。

…そこ!加藤ミリアの影響だろ?とか言わないのっ!
Commented by wonder_95218 at 2005-10-14 22:01
葉さん
夜業お疲れ様です。
「BEAT SPACE NINE」、気に入ってるんですよ私も。ASTROMANTIC
はバラエティに富んでる分各アーティストに阿ってる感があるのに較べて
ストレートにm-floらしいと思えますから。(BENNIE KやSowelu が
お気に入りのミーハーな私(^_^;)

最近?聴くものが節操なくなってますよ私は、今日も雨で外回りをC4で
してたらFMで聴いてまた欲しいもの増えたし...
by wonder_95218 | 2005-10-13 23:52 | Drive music | Comments(2)