アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

間違い探し

c0038334_2115448.jpg
Before
c0038334_19522986.jpg
After

以上!

ってw

昨年末ネットで新製品情報見ててコレカッケーっと思ったのがコレ
c0038334_19592753.jpg
Deda SUPERLEGGERO

今年のシオツキサイクルさんの正月セールでめぼしいモノ見つからなかったので予算の中から代わりに
注文したところ代理店在庫なし・納期未定という事だったのでキャンセルさせてもらいました。

注文の際にフィッティングというか乗り方チェックしてもらったところステムはあと10mm長くてもいいかもね
と言われたものの注文キャンセルした後なんとなくそのまま乗り続けてたけどここのところなんか肩回り
に窮屈感があってどうにもという感触。

そんな時通販サイト見てたらsanaのDedaの値付けが価格改定見落としてたのか据え置きになっており
現在の定価の40%Off状態、どこの海外通販も追随できない価格になってて値付け間違い気付く早いか
懐状態がポチるに適した状態になるの早いかの勝負!みたいになって結果負けましたw

まあ縁がなかったと思うかと思ってましたが肩回りの窮屈感が如何ともしがたくなってきてやっぱステム
交換に踏み切るかってなことで物色してたら目についたのがこれ
c0038334_19593058.jpg
Deda Zero100 PERFORMANCE

SUPERLEGGEROと同時期に追加されたZero100の廉価版、ちょっと色味違うけどブラックオンブラック
あるし値段もグッとお手頃。スタックハイトが純正ステムと同じなので追加のスペーサーの準備も不要、
なんてうってつけなんだろう。という事でポチり。

交換作業しながらまぁ一応重量測定
c0038334_20412464.jpg
純正ステム(90mm)
c0038334_20412934.jpg
Deda Zero100 PERFORMANCE(100mm)

純正ステム重いと話に聞いてましたが単体で持った時には特段重さ感じずそんなもんか?両方同時に
持ってみると確かにそれ相応に重いと言えば重い。まぁ軽量化狙って攻めて部品選んでバイク組もうと
思ってるわけじゃないんで本人的には結構瑣末な差だと思ってますw

でステムを10mm伸ばしたついでにスペーサー(10mm)も抜き替えてハンドル位置を下げたのが完成図
のAfterの画になります。

ちょい乗りで感覚確かめてみましたが最初の印象、変わったか?ほとんどわからんwwwよーく探ると
腕にかかる荷重が増えた感があるので遠く低くした影響コレなんだろうなと、その分腹筋や体幹で支え
ないといけないってことですか。

意外だったのがハンドル幅外-外400mmはやりすぎだったか狭すぎて窮屈だしダンシングでバイク振り
難いと感じてたのが解消された事。一箇所弄ると他の部分換えてないのに印象変わる、面白いですね。
[PR]
by wonder_95218 | 2013-11-30 20:23 | 自転車機材・用品 | Comments(0)