アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブレーキオイル エア抜き

『ブレーキオイルのエア抜きを再度行ってもらうよう依頼した』と書いてその後の顛末について触れて
置かなきゃと思いつつ手を付けずにいましたが重い腰を上げてようやく記す事にw

えっと車検からクルマ引き取ってきて約ひと月になりますがようやく受取時に気になったブレーキの
フィール悪化、ブレーキフルード交換時のエア抜きがちゃんと行われていなかった疑いについて処置
してもらいにサービスポイントに行ってきました(検費用支払い時にと言っていましたがひと月車検の
払いしてなかったわけじゃありませんよ、別件で大分に出かけた父親が支払いに行ってますので)。

これだけの期間ブレーキに不安を抱えていながら処置が遅れたのは多少忙しく身体が空かなかった
事もありますがそもそもはサービスポイントが日曜休業という営業体制ゆえ。(数はさして多くないとは
言えど県内全域のユーザーのサービス請け負ってて遠方のユーザーで日曜しか大分市内に出向け
ないという人は私以外にもいると思うんですがどうなんでしょうね。先々正規ディーラーに移行すると
いうことなのでそれまでは辛抱するしかないんですけど、カッコ内長すぎw)

結論から言うと疑いどころかエア抜き不良でしたね、ブレーキパッドの面取りもしましたとのことだけど
乗ってすぐのペダルタッチが雲泥の差でしたから。PSAのクルマのオーナーならお分かりいただけると
思いますがサーボが左にあるためタッチが悪い割にオーバーサーボ気味に制動が急激に立ちあがる
フィールが身についてるオーナーのように感覚が染まってない人が乗ると処置前のタッチはペダルが
若干フニャフニャだけど急に制動が立ちあがるわけではないので違和感ない、極フツーの感覚に近い
のかも知れません。サービスポイントが正式に扱い開始して半年余り、まだそういうある種の特殊性に
慣れていないためにこの状態でエア抜きを完了していたと感じたのかも知れないけれどハッキリ言って
お粗末、のひと言ですわ。車検の依頼→受取時にVTS・Picassoともゴタゴタがありましたがまぁ許容
できなくもないレベルでしたが今回結果を見ると基本的な整備の水準がコレだとちょっと考えものです。

(この記事は2013/3/6にさかのぼりで更新しています)
[PR]
by wonder_95218 | 2012-08-18 20:22 | CITROEN C4 | Comments(0)