アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

本日の自転車記録

ブエルタが終わったら本気出すなんぞと申しましたが9月の最終週から怒濤の27連勤でして休みなし
朝練したのも僅かに1回とトコトン自分に甘い私であります(笑)

さてようやく休みが取れたので自転車乗るぞと思ったらいつの間にやら秋の風、を通り越して風向きは
冬のそれに変わりつつあり今シーズン海沿いを走る最後に佐賀関へ、関崎一周をやってみようかなと。
ルートはおおよそこんな感じ

佐伯~臼杵は何度か通って勝手知った道R217から県道217号線、臼津の旧道を上り始めてすぐ山が
切れると津久見のコンクリート工場群が見通せる。
c0038334_20291488.jpg
臼杵市街地を縫って県道205号線に出たいのだが少し道に迷って携帯の地図を矯めつ眇めつなんとか
予定のルートに復帰し通行量の割に多いR217下の江バイパスを迂回し県道546号で下の江港方面へ。
c0038334_20291788.jpg
下の江港の造船所群を横目にR217に合流。

この辺りから佐賀関から臼杵方面へ向けた自転車乗りさんと多く擦れ違うようになる、全くイベント事に
頓着なく出かけたがなんかサイクリングイベントやってるんだろうな~と思ってましたがコレでしたか。

海沿いに出て予想はしてたけどやはり向かい風、スピード出ない~まぁ先を急ぐ訳でもないのでもがき
もしなかったけど(笑)佐伯の海岸線は基本平坦だけどこの辺りになると微妙にアップダウンがあったり
なかなか先へ進んでる感が得られない…やっと関崎が見えた。
c0038334_20292173.jpg
関の大煙突撤去のニュースを見ていたので完全に取り壊される前に撮影~
c0038334_20292393.jpg
c0038334_20292577.jpg
6年落ちのコンデジじゃこの程度の画が精一杯ですわ、自己満足のために2枚ほど貼ったけど。

で、関崎一周に挑戦!なんとなくクルマで走り慣れたルートでコース選びしたもので海側(反時計回り)
ではなく山側(時計回り)にアプローチ。

上り始めが10%ぐらいまぁ鶴御崎もそんな感じなんで「そうきたか」ぐらいに思ってましたわ、上る上る
「ん?」なんか臭いてか空気悪っ!それもそのはず先に写真に収めた煙突、パンパシフィックカッパー
の佐賀関製錬所の裏手なのでモロに排煙が漂ってるわけで…苦しいけど呼吸すると臭い。出来ること
は可能な限り煙突から遠ざかるだけ、つまり頑張って早く上れと(泣)

幾分空気悪い場所から離れだすとアップダウンが登場下りで勢いつけて上りにぶつける、ぶつける…
上りに勢いつかないよてか「コレ(坂)きつくね?」座ったままじゃ上れそうにないから立ちたけど立とう
としても立てそうにない、なんとか立てたけど全く意味なし…もう足着きたいけどどうやって足着けよう?
お尻からコケて止まるか?迷いつつなんとかペダル外せた!=3

もう無理で~すと押しながら上りつつふとサイコン見ると16%~18%行ったり来たりポンと跳ね上がり24%!「こんなの初めて見たわっ!」と思いながら押しつつふと思い立ってせっかくだからサイコンの
画を押さえようと止まって見るとご覧の有様。
c0038334_20295367.jpg
まぁGB-580Pの表示する数値をどれぐらい信用できるかは置いてもこんなの上れる剛脚さんじゃない
です、ちなみにこの日は貧脚自慢ジャージデビュー♪ジャージに恥じないライド記録ですわ(笑)

んで今自分が押して上って来た道を振り返ってみた、あいかわらず勾配分かりやすく撮れないなぁ、と
c0038334_20295554.jpg
こんな風に撮ったら多少勾配表現できるのかなと試してみたのですがいかがでしょう?
c0038334_20295856.jpg
結局上りはこの後全押し、なんとかピーク越えてさぁ下り♪って気がついた、よほど道をつくった年度が
違わない限り上りが急なら下りも同じような勾配なのよね~20%超の下り、しかもヘアピンと言わない
までもつづら折り、下れるかっ!

怖いからブレーキ引くと動けない次に来るカーブ曲がりたくても曲がれない、もう自転車降りたいけれど
どうやって足を着いていいのやら?意を決してペダル外して足を着いたらズル~、なんとか止まれた。
SPDシューズだからなんとかだけどSPD-SLやほかのロードペダルのシューズだったら多分止まる事
すらままならなかったんじゃないかなぁ…

結局下りも押しながら勾配緩くなったところを見計らって再び自転車に跨るもしばらく下るとこんな有様、
c0038334_2030359.jpg
先の道が消えてますが?

なんの事はない黒ヶ浜の海岸に出るまで下りもほぼ押しでした(笑)海側はちゃんと乗りましたよ勿論、
結論『私には関崎一周はまだ早い』つかこんなのスイスイ走れるような日がやってくるのか?(爆)

関崎を離れR197をしばらく僅かに走り道の駅 佐賀関にストップ。
c0038334_2030727.jpg
名物のクロメたこ焼き、クロメ抜き!(だって海藻類ニガテなんです)お味は普通にソースで頂くと特段
美味くもないというか中の下ぐらいじゃね?クロメに頼ってごまかし効かしてる?ここのお店は悪いけど
少し立て込むといくら待てども注文訊こうともしなかったり接客もアレだったり。まぁ店のイチオシ食べた
わけじゃないけど一度食べてみたら次はもういいかってとこかな。

ササッとたこ焼き平らげてR197をまた上り…幸崎駅到着!ここが本日のゴール(笑)

サドルバッグとトップチューブバッグにはゴミ袋とエンド金具常備だしハナから自走で折り返す気なんて
サラサラありませんでしたよ。テープはさすがに嵩張るので持ち歩いていないけど駅近にコメリがある
のもお調べ済み、ササッと調達してきてパッキング。
c0038334_20301048.jpg
2回目のゴミ袋輪行、前回よりキレイにまとまってるでしょ?と自画自賛。

キップ調達にクレカが使えなかったり予定した電車より1本早く来た電車に乗っちゃって乗り換えのため
に購入した特急券がムダになったり(払い戻ししたけど)電車の揺れで自転車がドライブ側に倒れたり…
予定外なことも発生したけど無事帰宅。

走行距離:85.47km

(この記事は10/24にさかのぼりで更新しています)
[PR]
by wonder_95218 | 2012-10-21 20:03 | ORBEA aqua | Comments(0)