アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

熊本市内へ

なんとか当初想定していた国道3号に復帰し熊本市へ向って南下開始。
時刻は17:30を過ぎそろそろ休日夕刻のラッシュに巻き込まれ
植木に差し掛かる頃にはかなりペースダウン。

そこここに大津・菊池方面への道の表示があり熊本侵攻は諦めようかと
心が揺れながらもなんとか初志貫徹(大げさ)できたのはさすがに小国の
お団子からも6時間以上経過し空腹も限度、這うような速度でも歩を進め、
頭に浮かんでいた某店のこと、その場所になんとか辿り着きました。

そのお店とは...大黒ラーメンさんです。
某TV番組でくりぃむしちゅーが必死に薦めていましたが父に連れられて免許取る以前から
食べに行っていたのでかれこれ10年以上のファンです。
残念ながらお店が混み合いはじめていたので撮影は恥ずかしかったのと
ラーメンは熱いうちに一気に食べる主義なので画像はありません<(_ _)>

一気に完食して温泉に未練はあったものの近辺に望ましい温泉地がなかったことと時間も遅くなってきたので帰途につくことに。

国道57号に出るのにまたしてもちょっとしたミスコースしましたが
快適なペースで国道57号(竹田)→国道502号(野津:現臼杵)→国道10号と
約2時間半、22時頃帰宅。で長いような短いようなドライブ終了です。




以前ご紹介した光軸めいっぱい上にした仕様で走行したからです(笑)

配光を見直すかもと言いつつ、かつこの仕様を使うことは
ほとんどなかったのですがいぢるのが面倒で放置しておりました(^_^:

先行車に追いつくとこちらが必要以上にとばしているわけでもなくて
追いつく前にはペース落としていても「なんかわけわかんないのがきた」
と思われたのか、須く皆さん避けていただけるので遅くもないが速くもない
微妙なペース(ATの仕様でコレが一番フラストレーションが溜まるんです)の
方々に付き合わされたり強引に抜いたりしなくて済むので楽でよいです(笑)

それは付加的なメリットでして、この仕様だとやはり視認性が良く
カーブ進入前には曲率がしっかり認識できるので記憶に頼らず速度保ったまま
曲がる準備ができるので夜間の視力には不安のある身としては必要以上の
緊張を強いられずに運転できるこの仕様の優位性は捨てづらいところです。
[PR]
by wonder_95218 | 2005-05-12 23:38 | PEUGEOT 206 | Comments(0)