アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

鶴見ライド

振替のお盆休み野球のおかげの腿の筋肉痛も治まり、前夜やや酒量が多かったせいで宿酔気味
なれど走って汗出せばすぐ抜けるだろうと今朝は15日の朝野球前にやろうと思って起きれなかった
鶴見方面に。

何度か触れたかと思いますが当地は山に囲まれておりどこに出かけるにもひと山越えることになる
のですがそんななか稀有なつるぺたコース灘吹回り鶴見コース、数年前まで仕事で鶴見の端まで
行ってたのですがここしばらく行くこともなくなったので平坦だったか記憶が怪しかったので前もって
ルートラボでルート書いてみてコースプロフィールを確認。疑いなくつるぺたでした。
c0038334_22513781.jpg
リアス式海岸に沿った道をクネクネと行くと朝陽に照らされた海がキレイ、ペースは遅いけど本人的
にはトレーニングのつもりなのであんまり停まりたくないけれどブロガーの端くれとしては画も撮って
おくべきかなということでパチリ。

15日向けに拇指丘やや後ろ寄りに弄ったクリートのセッティングは右はハムストリングも使えて悪く
ない感じ、左がイマイチしっくりこないな。と約一時間で梶寄浦に到着。食べずに出てたのでカロリー
摂取代わりに漁協脇の自販機でコーラを購入。飲んでいるとたむろしてたおっちゃんたちから『どこ
から来たんな?』『そんな自転車ムチャクチャ高いんやろ?』『今から鶴御崎行くんな?』と訊かれ…

鶴御崎、九州の東端。時間と体力に余裕があれば行くつもりだったのですがルート確認した時見て
距離はさほどではないけれど標高219mまで一気に上っていく自分の登坂力にはなかなか手強そう
な坂。「まぁ」と答えちゃったので行かざるを得ません。んでもってその麓におっちゃんたちがたむろ
してるので途中で挫折して引き返すわけにはいかない最低の選択肢をわざわざ選んだわけで(笑)

「ほな行ってきます」とおっちゃんたちと別れスタート。出てすぐ坂マヂですか!?エッチラオッチラ上る
下梶寄へ下る別れ道を過ぎると勾配は10%そこそこで延々、九十九折の先を見上げると上に道が
見えあそこがピークかな?と友人Oの言葉通り上に道が見えた時はその先がありまだかいなと。

救いはクルマの通行がほぼ皆無で道幅いっぱい使って蛇行気味に勾配を吸収できたことと途中5%
程度に勾配が緩む地点が何箇所かあって少し脚を休められたこと。ヒーヒー言いながらミュージアム
パークのゲートをくぐってさて灯台はどっち?と正面にあった案内板を見ようと左足を外して足をつき
右を外そうとしたが外れない。ん~?ともがいて焦りが加わったところに疲れもあって体支えられずに
バランス崩してコケる、また右側に。またエンドをぶつけました。

灯台には岬の突端へやや下ったのち上りが控えており進んでいくとロー25Tに入れるとカンカンカン。
やっぱりエンド金具また曲がったな。先般の企てで近々ショップに持ち込む予定なのでその際再修正
か、アルミに二度曲げを依頼するのもアレだから最悪交換かも。恐竜のサポート体制でエンド金具が
スムーズに手に入るかビミョーだけど。
c0038334_2252761.jpg
そんなこんな考えながら進んでいくと灯台が見えた!よく頑張ったよ自分。

灯台の下まで行って記念に灯台とaquaの画を撮ろうと思ったらブーンと羽音。ウェッと逃げると追って
くる、逃げる追われるを繰り返してるとサングラスに止まられて見るとアブ。見回すと1匹ならず何匹も。
刺されちゃ堪らないので撮影断念して這う這うの体で下の駐車場に退避。自販機があったのでコーラ
の追加投入、と温っ!半分ほどで飲むのを諦め引き返すことに。

毎度のことながら苦しんで上った坂も下りはあっという間。あとは延々平坦の来た道を戻っていくばかり。
なのだけれど日も昇りきってドンドン気温が上がってジリジリと焼かれながら最後の手段の25Tは万一
のこと考えて封印、の縛りつき。頑張りすぎて上ったあとの疲労もあってシンドイシンドイ。

灘に入ってからはクルマも増えでも抜かさせるわけにもスペースがない狭い道で必死に脚回してるうち
に前乗り気味になってなぜかそっちの方がラクに脚が回るし引き足も使えてたっぽい。サドルの位置も
見直す時期かな?

走行距離:57.83km
平均速度:20.5km/h
平均ケイデンス:81rpm
平均心拍数:162bpm
消費カロリー:1692cal

ある程度の回転で脚が回ってる時にボトルを取るとリズムが乱れちゃうので給水のタイミングが難しく
というか悪く帰った時には軽い脱水症状起こしてました。気をつけねば。
[PR]
Commented by enkyot at 2010-08-21 07:29 x
うおっつ、むちゃくちゃ走りましたね!
おっちゃんたちとのやり取り、かなりの自転車Mですねwww
それにしてもこの灯台の写真を
撮ったあたり、位置エネルギー高そうです。
Commented by wonder_95218 at 2010-08-21 22:01
enkyotさん
いやいやまだまだです、アタマとカラダの距離計ブッ壊して100km以上スイスイ走れるよう精進しないとです。

おっちゃんたちの存在がイイ感じに退路を断ってくれましたよホントw

灯台の写真撮った地点はピークよりやや下ったとこですしそもそも鶴御崎もせいぜい標高200mちょいですよ。アブさえいなけりゃ風光明媚なとこですけどね。
by wonder_95218 | 2010-08-17 22:53 | ORBEA aqua | Comments(2)