アカイC4 VTSとお別れしました。ロードバイクも1台手放しましたがなぜか1台増えちゃいました


by wonder_95218
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お馬さんを眺めに行こう。

さてGWのお休みも2日目というか最後の日、昨日は自転車で遊んだので
今日はクルマでお出かけの日に割りあてました。

毎度のごとく遅く起きてウダウダとお茶飲みながらXPERIAでGoogle マップ
を眺めてどこに行くかひと思案。

グーッと南に下ってお馬さんでも見ようかな、大隅半島もいいけどヒネリが
ない、も少し下って行ったことないとこ…都井岬!いいねぇ、行こう。

ということで着替えて出発、下りのR10は9:30前になったせいで流れ遅め、
こちらは普段のペースで走ってるので遅い車に引っかかる。まぁ制限速度
そこそこの車とこちらの流す速度には圧倒的な差があるし追い越しやすい
ポイントは頭に入ってるしそこで抜けばいいやと思ってると左ウインカーを
上げて抜いてくれと意思表示。がしかしカーブの頂点手前や上りのカーブ
やら先がブラインドのところでほとんど車線譲らず抜いてくれと言われても
なぁ。走り慣れない道で速度が明らかに違う車が後ろにきたからってアンタ
も先が見えないところで泡食って譲んないでも勝手にリスクの少ないとこで
追い越すのに…やにわに減速してくるから抜かざるを得ずかえって迷惑。

そんなこんなで流れもあまりよくないので道の駅 北川はゆまで一服休憩
&ドリンク購入(新発売でものめずらしいのでCoca Cola zero freeを何が
フリーやねんと買ってみる、甘味なし味なし初期のzeroみたい美味くない
pepsi NEXがイチバンだねぇ)。物産コーナーに目をやるとソフトクリームを
売ってる。甘いものニガテだしご当地ソフトってどうなのと思ってる方だけど
タマにはブロガーらしくこういう画も入れてみようかと買ってみる。
c0038334_20134714.jpg
日向夏ソフト。
まぁ案の定香りがするでも酸味がするでもなくフツーにソフトクリームでした。

延岡市内を抜けるといつものごとくR10を離脱し農道へ。
ときたら久しぶりにいつもの地点の変化を観測。
c0038334_2014294.jpg
エビ
山の真っ只中なのにエビ。トーマスやそのお仲間はいなくなっちゃいました。

農道で西都まで行って鰻を食べようかと思ったら開店時刻を勘違いしてて
既に30組以上の待ち、幾度かの値上げを経てこの値段なら美味くて当然
なお店になっちゃったしとなると食べに行く理由は開店時刻見越して行って
サクッと席につき食べ終えて待ってる連中を尻目に店を出る優越感ぐらい
しかないわけでウダウダ待ってるのもアホらしいのでR219で宮崎市内へ。

家人のお土産にお菓子の日高の生チョコケーキを買っていこうかなと工場
直売店に行こうとしかけてアレ待てよあそこ開いてないかなぁ~と窺ってた
ところビンゴ!重ねて言いますが甘いものニガテな私が自ら手を伸ばす数
少ないお菓子、昔宮崎出身の方にお土産でいただいたことのあるそれ以来
口にできずにいるわらべのチーズ饅頭をGet!!

このお店、日曜は休みだわ営業日も作る端から売れていき店頭に商品が
なく電話予約入れないと他所者にはなかなか買えないわおまけに要冷蔵
で日持ちがしない(賞味期限3日)ホントにレアな逸品。

私が入った時にもショーケースには予約分のみが入ってるだけで店員さん
に訊ねると作りたてを今から包装するので時間かかりますけどいいですか
と言われながらなんとか買うことができたわけです。私の後に入ってきた方
は次回分18:00以降になりますと断られてましたからホントのギリギリで
しかし自分の分と合わせ大量25個購入(とにかくあっという間に食べたので
画はなし)。

宮崎市内で食事するかと思いつつR220に入ってしまい道の駅 フェニックス
に寄ってここはあえて食べるものがなかったんだと二の轍を踏み更に南へ。
c0038334_20141687.jpg
いいかげん空腹だしここまで来ればどんなメニューだろうがとりあえず食べる
からなと寄った道の駅 南郷のレストランは

『お食事のご注文は午後3時で終了しました』

orz
あのなぁ前から言いたかったんだけど道の駅ってどっちか言うと周りになにも
ないところにある意味ドライブイン的にあるわけじゃない!?なのに物産が17:00
で一斉に閉めたり食事がえらい早い時間で終了したりするトコ多すぎじゃね?
やる気ないっつーかなんちゅうか…もう食わなくてもいいもん、NEX飲んでりゃ
腹は紛れるもんねと諦め。
c0038334_20143566.jpg
道の駅の駐車場の樹のなんかの花。
c0038334_20142563.jpg
堀切峠から続く道と海岸はずっと同じような感じだったけれどここから先は徐々
に亜熱帯の様相。ローディのカップルとすれ違いましたがここは確かに気持ち
良さそう。

と思ったけれど走っていくとビミョーなアップダウンを繰り返し上ってて途中から
は道幅が段々狭くなりクネクネ曲がってて波当津の峠より若干広いかな程度で
ワイヤー柵だけガードレールなし。昨日の感覚が抜けない身からすると地味な
嫌がらせのような道でもあるなと。

ロードだったらどうかは分からないけれどクルマではなかなか走り難い道を延々
走ってようよう都井岬到着。駒止の門でパンフを貰ったけどイチイチ見る性格で
ないのでとにかく突端の灯台まで行ってみる。
c0038334_20144441.jpg
道すがら見えてたのにお馬さんがいるのはこの辺じゃないのねボロはあるけど。
本日のお目当てはあくまでお馬さんなので灯台はスルー。っと居た。
c0038334_20145248.jpg
御崎馬。
初対面、在来種だからもっと小さいのかと思ってたら意外にデカイ。クォーター
ホースかアラブぐらいあるじゃない。顔つきも意外とシュッとしてるし。

ほぼ野生ということで人が来ても興味なし延々草食ってるだけなので移動。
c0038334_201514.jpg
もと来た道を戻っていくと柵に囲われて子連れだ。
c0038334_2015864.jpg
仔馬カワユス。
でもこちらも愛想振るでもないので撮影終えたら移動。
c0038334_20151731.jpg
一番馬がいる小松ヶ丘へ向かっていると猿。

馬にはえさを与えないで下さいと注意されているがコヤツらにはその埒外でしょ
とばかりに通行する車から餌をやってる方々多数。猿どもも車は避けるものだ
と決め込んでるから動きもしない。日本人は動物見るとすぐ食べ物与えるけど
日光や高崎山の例もあることだし猿は餌やらない方がいいのに恐いよぉ、距離
を置いて1枚だけ撮ったけどさ。

さて小松ヶ丘。
丘って言ったって岬ですから海に向かって一気に落ちていく急傾斜、遊歩道など
ございません。

この日の私が履いてたのはcrocs。ハイ、明らかに履物間違えました。歩き難い
なんてモンじゃありませんでしたよそれは。オマケにそこここにボロ。もうレアや
ミディアムレアなのを踏まないようにそれはそれは慎重に上って行きました。
c0038334_20152549.jpg
c0038334_2015331.jpg
いるね、いるね。

って出産シーズンのはずなのに仔馬がいない、牝馬を見るとまだ腹に入ったの
ばっかり。暖かくなるのが遅いからお産も遅れてるのかな!?つかそもそも頭数が
少ないな、仔馬連れはどこかに避けてるのか夕方だからか…ウーン。

ほぼ野生なので近づき過ぎないようにと警告が出てるのであまり近寄ってない
けれどホントに人が手をかけてないせいかここの馬は愛想振ってくれない、顔も
上げない。今まで触れてた馬はみんな人が来れば関心示すし口笛なぞ吹けば
寄って来てくれたもんだけど完全ムシ、まぁ仕方ないことだけど。
c0038334_20154092.jpg
観光案内にありそうな感じの絵面だとこんなでしょうか、ちょっと馬が遠いか。
c0038334_2015479.jpg
日が傾き始めてきたので日付が変わる前に帰り着くため小一時間ほどで退散。
[PR]
by wonder_95218 | 2010-05-05 19:56 | CITROEN C4 | Comments(0)